頚椎ヘルニア④骨盤の痛み

頚椎ヘルニアで会社を休職して1ヶ月ほど経った頃、ふと気が付いた。歩いている時の左右の足の運び方が違うことに。

そういえば師匠は患者の歩いている足音を聞いただけで、首がズレているかズレていないか解るといっていたのに、首のズレがなくなったのに自分の歩き方がおかしいな?と思った。

手に荷物をもっているからかな?と思い手ぶらで歩いてみた。でもやっぱり左右の足の出し方がおかしい。

おしりのポッケに入れた財布かな?と思い財布をお尻のポケットから出して歩いてみると、おおっ、左右の足の出し方が一緒になった!!

この日からお財布はお尻のポッケではなく、ズボンの前のポッケに入れる事となったのです。お尻のポッケだと布に余裕が無いのでズボンがきつく引っ張られるが、前のポッケだと布に余裕があるのでズボンが引っ張られる事がないみたいです。

ズボンがきつくなり、圧迫が出来ると、神経の通りを妨害して、足の動きがおかしくなるようです。

そういえば妻が腰ではくきついジーンズをはいていたら、師匠に怒られていたな、圧迫が出来るから良くないって。

そして、財布をお尻のポケットに入れるのをやめて4、5日ほど経った頃、今度は骨盤の右側に激しい痛みが出てきた。専門用語で言うと、仙腸関節と股関節の辺りがめちゃめちゃ痛い。

そうか、チョップを受けて、首以外の腰や肩などの痛みはなくなったけど、お尻の右のポッケに財布を入れた状態でいつも座っていたので、体がお尻に財布の厚さを足した分が正しい位置だと思って、骨盤がずれていたのね。

それが、財布を入れるのを止めた事で、骨盤が正しい位置に戻ろうとして動き出し痛みが出てきてしまったみたい。

チョップで首のズレを治すと、寝ている間に体の骨や筋肉が正しい位置に動こうとして悪い部分に痛みが出る。確かに私も、起きている時はそれほど骨盤の痛みを感じなかったが、寝ていると朝方骨盤に激しい痛みを感じて目が覚めてしまった。

不眠症なのに早朝に痛みで起きるのはつらかった><

そんな骨盤の痛みも、1、2ヶ月ほどするといつの間にか無くなっていたのであった。骨盤が正しい位置に戻ったということね!

教訓、お財布をお尻のポッケに入れるのはやめよう!

そのまま座っていると骨盤がズレてしまうよ!!
お財布はズボンの前のポッケにいれよう。

そういえば財布を持ち歩くようになった高校生ぐらいから10数年、ずーーと右のお尻のポッケに財布を入れていたな~

うぎゃー

コメントを残す