アトピー患者は甘いものが好き

お久しぶり12月!いよいよ今日から12月です。一年たつのはあっというまですね、年も取るはずです。

この調子で年を取っていたら、気づいた時には老人クラブで茶でもすすっていそうです。。

というわけで今年もあと一ヵ月、仕事も家庭も忙しいですが、ラストスパートがんばっていきましょう!

なんだかんだで、今日は火曜日、「間違いだらけの健康法」のお時間です。

今回のお題は「アトピー患者は甘いものが好き」です。

当院へ来る患者さんにはアトピーを治したくて来る方も大勢いらっしゃるんですよね。

特に女性、女性でアトピーの方はやっぱりつらいですよね。女性は美が命。アトピーが顔や首にあると人前に出るのがいやになってしまうのではないでしょうか。

アトピーはしっかり治しておきましょう、気持ちが明るくなります、人生が変わります!

そんなこんなで、アトピー患者さんの話を聞いていると、共通する悪い癖がある事がわかってきました。

それは、甘いものを取りすぎでアトピーになっているケースが多いという事です。

コーラを毎日飲んでいたり、甘い菓子パンを毎日食べていたり、ケーキやチョコレートを毎日食べていたりと、アトピー患者の多くの方が甘いものが好きなようです。

コーラ 

砂糖の取り過ぎは体に悪いのです。砂糖が毒となって体から出て行こうとする、それがアトピーという形であらわれています。

砂糖の取り過ぎがアトピーと関係していると説明しているお医者さんもいるようですね。

当院でも、アトピー患者にコーラを飲むな!甘い菓子パンをやめろ!と砂糖を取る料を普通にしてもらうと、あれよあれよという間にアトピーが治っていきます。砂糖を減らして2週間ぐらいでアトピーが改善してきた事を実感出来るようです。

ま~うちの施術をしているから治っているというのもあるんですが。

逆にうちの施術をしていても、砂糖を大量に取っていると、治るのが遅いんですね。多少よくなって行く感じはあります、改善はするけど治らない感じです。

アトピー患者で砂糖を取りすぎている方は、まず砂糖の量を減らしてみる事!これが大事です。

とはいっても当の本人は砂糖を取りすぎている事に気づいていないんですよね。

なので、飲み物はジュースを飲まないでお茶か水にする。甘いお菓子は週に1回にする。

このくらい徹底しないとダメでしょう。

これで、皮膚科へ通っても治らないようでしたら、あとはアキサワ東京カイロプラクティックの出番ですかね。

ではまた来週火曜日「間違いだらけの健康法」でお会いしましょう。

とはいってもブログは明日も書くから見てね^^

コメントを残す