タバコを吸う喘息患者多し!

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

今日はタバコについて書こうかなと思います。

当院にくる患者さんでも、タバコを吸われているかたって結構いるんですよね~

特に喘息なのにタバコを吸っている患者さんて結構来るんですよね。

昨年テレビに出た時に、喘息の患者さんが1回で治ったという話をテレビでしてくれて、それ以来、喘息の患者さんが結構いらっしゃるんですよね。

それはそれでありがたいのですが、喘息なのにタバコを吸っているという方が多いのなんのって。

うちに来なくてもタバコをやめれば喘息なんて治るのになぁ~と思っちゃいます。

煙を吸うわけですから、気管支や肺にヤニやらニコチンが付着したらそれだけでもゴホゴホなるのは想像出来ると思うのですが。

病院のお医者さんとか注意してあげないんですかね。

それとも本人たちはタバコを止めるぐらいなら喘息なんて治らなくてもいいと思っているのか??

とにかく頭を傾げたくなるばかりです。

他にもタバコが喘息に悪い理由はあるので、それはまた次回!

およよ

コメントを残す