頚椎ヘルニアが入院して1ヶ月寝ていたら治った

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

前回、運動するから腰痛が治らないというお話をしました。

逆に何もしないで寝ていれば、腰痛は治ってしまうんです。

そういえば、腰痛ではないのですが寝ているだけで頸椎ヘルニアが治った知り合いがいた事を思い出しました。

その方は私の前の会社の職場の方で、もう定年まじかの男性でした。

その方は、何年か前に頸椎ヘルニアと腰痛ヘルニアで入院し、首も腰も手術しないと治らないと医者に言われていたそうです。

ところが、腰は手術しましたが、首はメスを入れる事が怖かったので手術をしない事に。

そして、腰の手術した後約1ヶ月ほど入院をしていました。

すると、腰の方も手術前より調子は良くなり、首の方もなぜか調子が良くなったそうです。

そうなんです、1ヶ月なにもしないで寝ていたから首は良くなったのです。

人間には自然治癒力があります、それは寝る事によって体は修復され治っていきます。

だから手術しなくても治る事があるのです。

当然、当院の施術を受けなくたって自然に治っちゃうんです。

この事を全然世の中では理解されていないと思います。

当院ではその自然治癒力を100%発揮できるようお手伝いしているだけなんです。

痛いところがあったら、寝る事!これが大事です。

およよ。

コメントを残す