頸椎のズレは3方向ある

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

当院はどんな病にであろうとも、第一頸椎のズレを取る事しかやらないんです。

なぜ第一頸椎かは過去の記事を参照ください。

http://ameblo.jp/kameichi13/entry-12116555095.html

その第一頸椎は、左右にズレるだけとお思いでしょうが、実は3方向にズレるんです。

1つは左右

ですね。これは簡単に創造できると思います。

2つ目は前後

これは何となく解りますかね。頸椎が前に出ていたり、後ろに出ていたりする状態。

3つ目は上下

これは解りづらいですね。

写真とか図で説明すればいいのですが、ちょっと手持ちがないもので。文書で頑張って説明します。

上にズレているとは、顔やアゴが上を向いている状態の事。

顔が上を向いている状態につられて、第一頸椎も上を向いてしまっています。

逆に下にズレているとは、顔やアゴが下を向いている状態の事。

顔が下を向いている状態につられて、第一頸椎も下を向いてしまっています。

第一頸椎が上にズレている有名人で解りやすいのは、とんねるずの石橋貴明さんです。普段からつねに顔が上を向いている状態ですよね。

一方、第一頸椎が下にずれている有名人で解りやすいのは、イギリスの故ダイアナ妃です。常に顔が下を向いていて、伏し目がちな印象があると思います。

このように顔の上げ下げで第一頸椎の上下のズレが判断出来るんですよ。

そして、この3方向のズレを首を1回押すだけで取るんです。

これが職人技なんですよ。

およよ

コメントを残す