断食で毒出しを試して見た

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

最近ファスティングって流行っているみたいですね。そう、断食の事です。

酵素飲料を飲むだけで、5日とか断食するらしいですよ。

ファスティングの目的は、ダイエットとか美容、毒出しなどを目的に行うようです。

この中の毒出しに興味があったので、この前1日だけ夫婦そろって断食をしてみました。

酵素飲料はなかったのでノニジュースを代用。

朝から何も食べず、お腹がすいたらノニジュースとお湯を飲んで過ごします。

朝、昼、晩と食事を何もとらずに過ごしました。結構お腹は空きましたが、それほど苦労することなく1日が終わりました。

ただし、断食の夜はあまりよく眠れず、体の疲れも残り翌朝はヘロヘロの状態。

これはまずいと思い、お昼までに3回ご飯を食べました。

そして、肝心の毒出しはというと。

やっぱり何も食べないので完全に体から毒が出て行ったようです。

もちろん水素水を飲んで毒出しもしました。

私が毒と言っている、カフェイン、アルコール、タバコ、薬は完全に体から排除できます。

その代わり、断食の翌日はこれらの物質への抵抗力が全くなくなってしまいました。

妻が自分の手をアルコール消毒したのですが、そのアルコールを私がかすかに吸ってしまっただけで、すぐに顔が赤くなり缶ビール1杯飲んだぐらいに酔っぱらってしまいました。。

いや~まさか気化した消毒液で酔ってしまうとは。

妻はわりとアルコールは大丈夫なのですが、私は完全にアルコールが体に合っていないようです。どの毒が体に影響するかは個人差があるようです。

今は断食道場といって何日か泊りで断食をする所もあるらしいのですが、そういった所でカイロプラクティックをやったらものすごいスピードで治って行くんじゃないかな~

一度ぐらいは実験してみたいなと思っています。

でも、断食当日は苦しくなかったのですが、断食翌日の体のだるさがつらかったかも。
私も妻も2度と断食はしないと決めたのでした。

およよ

コメントを残す