換気扇の下でタバコ吸ってるから平気!じゃありません

こんにちは カイロプラクターの秋澤の「嫁」です。

カフェイン・アルコール抜きはいわゆる「毒」だしなのですが
これ以外にも「タバコ」と「薬」の毒があります。

「薬」はお医者様の指導の元皆さん服用されているので
私どもがとやかく言いませんが

「たばこ」は言わせてください。

よく「たばこ」を辞めるストレスの方が「たばこ」を吸って被る害より大きい方は
吸ってた方がいいよね。と申しますが。

そ~でしょう!
ご自分はそれでいいのでしょう!

ですが、
どなたかと一緒に住んでいて
その方が副流煙で苦しんでいる!
って言うことを
ご存じない方が多いのです

当院でも、なぜか治らない方いらっしゃいます
ほのかにタバコの臭いがします。

お話を伺うと
必ず!
同居のどなたたかがスモーカーです

ですが、皆さん揃いも揃って

「換気扇の下で吸ってるから大丈夫!」
「ベランダで吸ってるから大丈夫!」と言うのです。

全然大丈夫じゃありませ~~~~~~~~~~ん!

サードハンドスモーク: thirdhand smokeご存知ですか?

= 残留タバコ成分 としてタバコの煙成分が
壁や服やカーテンなど繊維ものにしみ込み、

煙が消失した後も、
有害な化学物質を放出する状態や
換気設備フィルターに付着

タールなどのタバコ黄ばみからの有害蒸発成分の暴露も含む

それによって
タバコ臭を感じない無自覚・無症状ないし、臭いを感じるか、

不快感を覚える程度の生理的症状の顕在化する健康被害を受ける。

ウィキペディアより

———–

なのです、
これで頭痛や肩こり、
腰痛、アトピーなど引き起こしてる方って大勢いらっしゃるのです。

カフェイン・アルコール抜きをしても改善が見込まれない方は
副流煙、タバコの臭いにもお気を付けください

カフェイン・アルコールにめっぽう強い私でも
たばこだけは異様に反応します。
すぐ頭痛に吐き気、めまい・・・

これは体が毒を出そうと正しく反応しております・・・

およよ

コメントを残す