快適な眠りを送るには?

こんにちはカイロプラクターの秋澤です。

一昨日朝の番組で、眠りについての話をしていました。

その中で、よく眠る為に行っている事は何ですかという質問の一位はお酒で全体の33%いるという結果が出ていました。

みんな寝酒をしているんですね。

しかし、お酒を飲んで寝る本人たちは良く寝ているつもりなんですが、実はお酒を飲んで寝ると心拍数が高い状態になっておりリラックスは出来ていないとのこと。

お酒を飲まないで寝た方が心拍数が低くなりリラックス出来るそうです。そりゃそうだ。

私もこのカイロプラクティックに出会う前は不眠症だったので、睡眠薬を飲んでその後お酒を飲んで寝ていました。しかも毎日。

睡眠薬も飲み過ぎで効かなくなっていたんですよね。。

寝れないっていうのはつらいですよね~

今は毎日良く寝ています、8時間は寝てるかな~幸せな事です。

また寝つきを良くする方法としては、音楽を聞いて寝るといいそうです。

音楽を聞く事で、音楽に集中し「寝よう」と考える事がなくなり、いつのまにか寝てしまうそうで。

布団に入ってから寝るまでの平均時間が14分のところ、音楽を聞いて寝ると7分になるそうです。

また、夏の暑い日は「川の流れる音」を聞きながら寝ると涼しさを感じ良く寝れるそうです。

よろしかったら試して見て下さい。

そういえば、昨日来て頂いた患者さんは20年来の不眠症といっていましたが、午前中から夕方までいびきをかいて良く寝てたな~

本当に不眠症なのだろうか!?

およよ

当院がテレビに出た時の映像です。

コメントを残す