皇居の中でお弁当を食べてお花見が出来るんです!

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

皇居でさくらが見えると聞き、3日ほど前に皇居へ行ってきました。

皇居の中でお弁当を食べてもいいのかわからなかったのですが、とりあえず丸ビルでお弁当を買い皇居へ向かう事に。

この日は皇居内の乾通りが開放されているとのことで皇居前は大行列、待ち時間80分となっていました

流石に80分は待っていられないと、千鳥ヶ淵を目指すことに。

すると途中で皇居に入る別の入り口を発見!

人が沢山出てくるんだけど、入ってもいいのかな!?と恐る恐る脇を抜けて入る事に。

入り口で荷物の中身をチェックされ、無事に入場。

なんと待ち時間なくすんなりと皇居に入れてしまいました。乾通りには行けなかった?いかなかったんですが。

そして、大奥跡地という場所があり、そこは桜が咲き芝生の広がる公園のようになっていてここでお弁当タイム。

周りにも沢山の人がお弁当を食べていました。中にはお酒を飲んでいる人も

まさか皇居内でお弁当が食べれるなんて思ってもいませんでした。

なんて贅沢な花見なんでしょう。

この日の桜は3分咲きといった感じ、今日だと満開の桜が見られるんでしょうね。

今週末よかったらお弁当をもって皇居へ行って見て下さい、とっても得した気分になれますよ。

今日の夜、雨の予報なのが気になりますが。まだ桜は散らないよね??

そして、お昼に食べたお弁当はこちら。


丸ビルの地下にあるタイ料理のお弁当屋さんで買ったものです。

ここのお弁当が本当においしいんです。

東京駅に行くと必ずここでお弁当を買ってるな~

お勧めはレッドカレーが入ったお弁当。他にチキンやチャーハンなどいろいろ入っています。

今回は違うのを買っちゃったな。。

やっぱりいつものがよかった。。それでもおいしんですけどね。

およよ

コメントを残す