脚は組んじゃってくださいね♪

こんにちは
カイロプラクターの秋澤の「嫁」です。

院長がいつも
「脚は組んでいいんです!」と言っていると思うので
耳にタコ?とは思いましたが
書かせてくださいませ。

よく
「脚を組むと骨盤が歪む」と言われるのですが

「脚を組んだ方が楽」なので組んでいるわけであって

外野 ⇒ 組んではいけないよ!という忠告 は
無視して
ご自分の「欲求」に従ってください。


この「欲求」の声 素直に聞けるのは子供のうちだけなのです。
大人はになると眠くても頑張って起きていたり
ムリをして生活していて最終的にボロボロになります。


無邪気な子供と同じように
欲求に応えて生活していればもっと体も心も楽なのです。

脱線しましたが、
脚を組んだ方がいい理由は

組んだ方が呼吸が楽だから組んでいる

それは・・・
既に骨盤なりが歪んでいるので組んだ方が楽

もしくは、
椅子などの高さ、柔らかさが自分の体のサイズに合っていない

このどちらかなのです。

なので、
自分の体のサイズに合った椅子に座っていても脚を組んだ方が楽であれば身体が歪んでいるので施術にお越しください!と私共はご案内しております。

なので、
私は映画館などふかふかの椅子、外出先の椅子
じゃんじゃん脚くんでいます。
だってそうじゃないと息苦しいのですよ。

息苦しいなんて「酸欠」です。恐ろしい・・・

おひょひょ
 

コメントを残す