妻がうつ病を改善した方法

こんにちは、秋澤順一です。

 

前回、私がうつ病を改善した方法を書きました。私は、パキシルなど、うつ病の薬を飲んでいましたが、それを徐々に飲む量を減らして行く事で、うつ病をなおした。

 

詳しくは前回のブログを読んでね。

 

一方、妻もうつ病を改善しましたが、私とは違う方法でうつ病を改善したのです。今回はその方法を紹介しましょう。

 

妻は結婚してすぐぐらいだったかな、うつ病を発症し、薬を飲むようになりました。

 

まだOLをしていて、品川の天王洲まで通っていました。

 

天王洲までは実家からだと40分ぐらい、結婚して国分寺に住むようになってからは1時間半ぐらい通勤にかかりました。

 

この通勤時間が長くなったことが、うつ病になったきっかけでした。

 

でも、今になってよくよく考えてみると、20歳ぐらいからうつ病だったんじゃないかなと思います。でも、薬を飲むようになったのは結婚してから、28ぐらいの頃からですかね。

 

妻は通勤時間の長さで、完全にうつ病になってしまいました。あるときは、会社から電車に乗って帰ってくることが出来ず、途中の駅で下車してホームで泣いていたこともあったようです。

 

あるときは、途中の駅で保護されて、医務室で寝ている所を私が車で迎えに行ったこともありました。

 

そして、さすがにこれは可哀そうだということになり、会社を辞めて家で専業主婦を始めたのです。

 

専業主婦の仕事だけでも、うつ病のときはつらそうでしたね。

 

私が会社から帰ると、「料理が作れない」と言って、包丁を握りしめたまま、台所でしゃがみこんで泣いている時もありました。

 

あるときは、パソコンのメールが使えないと、泣いて電話が掛かってきたりして、もうメチャメチャでした。

 

そんな時、私は首の痛みで会社を休職し、二人で家に引き込まる事になったのです。

 

そして、首だけを1回調整するカイロプラクティックを受けたのでした。

 

私の首は何とか改善し、会社へ復帰する事が出来ました。

 

妻も肩こりや腰痛などはある程度改善したのですが、うつ病だけはどうしても治らなかったんですよね。

 

そんなん時、カイロプラクティックはガン以外何でも治るはずなのに、何でうつ病は治らないんだろう。

 

カイロプラクティックのおかげで体は歪んでいないのに、どうして妻は治らないんだろうと考えました。3ヶ月経っても半年経っても改善しませんでした。

 

そして、考えました。きっと、うつ病の薬を飲んでいるから治らないのではないかと。

 

ある時、医者に相談することもなく、うつ病の薬を飲むのを止めることにしました。

 

すると、翌日から大変なことに。

 

頭は痛いは、めまいはするは、薬を止めた事による解脱症状が激しく出たのです。

 

幻覚は見るし、悪夢も見るし、寝ているあいだも、大騒ぎ。夜中に突然起きて、壁に向かって話している事が何度もありました。

 

妻を隣で見ていて、本当に苦しそうでしたね。

 

でも、薬を再び飲むことをしませんでした。頭が痛かったり、めまいがしたり、具合が悪いのでただひたすら寝込んでいました。

 

そして、2週間が経過した頃、突然、うつ病がパッタっとなくなったのです。

 

頭痛やめまいも一切なくなりました。幻覚や悪夢も見ることもない。2週間で気分がスカッとしたのでした。

 

それからはすっかり体調が良くなり、しばらくしてOLに戻りました。

 

結局、うつ病の薬が原因でうつ病が治らなかったということ。

 

カイロプラクティックを受けて治らなかった場合は、薬が原因という事なのです。

 

私は、うつ病の薬を徐々に減らして行く方法で、最終的には薬を止めました。

 

一方妻は、薬を突然止めるという方法をとりました。

 

どちらの方法を選ぶにしても薬を止めるのは本当に大変です。

 

でもどのような方法でもいいので、薬を止めないとうつ病は治らないということがはっきりわかりました。

 

当院へ来たあるうつ病の患者さんも、妻をマネして薬を突然止めた事があります。

 

その方も大変でした、具合が悪くなって大変だったみたいです。うちが休みの日の朝の5時に電話が掛かってきて、「具合が悪いから今から見てくれ!」と言ってきたこともありました。

 

もう、頭は痛いし、目まいはするし、幻覚も見たりで解脱症状で頭がおかしくなっているんでしょうね。こっちの都合何て関係ない、もう大騒ぎでした。

 

でも、2週間後にうちに来ると、うつ病がすっかり良くなったと報告をいただいたのです。

 

この方も、薬を止めてからピッタリ2週間で良くなったとおっしゃっていました。

 

もう一人か二人いたかな、薬をいきなり止めた人。その方もピッタリ2週間で良くなったそうです。

 

この件があってから、患者さんに薬をやめるように言うのは控えるようにしています。うつ病の薬を突然止めると本当に大変なことになりますので。

 

睡眠薬だったらいいですけれどね、眠れないだけで死ぬことはないですし。うつ病の薬は解脱症状がきつ過ぎるので、お医者さんに任せるようにしています。

 

うつ病で悩んでいる方は、お医者さんに相談して、徐々に薬を減らして行く事をお勧めします。

 

ではでは。