④第一頸椎の3方向のズレを1度に取る方法

施術ではこの第一頸椎の3方向のズレを1回押すだけで取ります。1つの方向ずつ、3回に分けて取るような事はしません。

ズレている3方向のズレ幅と方向を計算して、そのちょうど真ん中の位置から押すといったイメージですかね。物理学的に言ったらそのような説明になります。

そして、このズレを取るのに力はほとんどいりません。必要なのはスピードです。

スピードと方向が正確であれば、第一頸椎のズレはキレイに取れます。

第一頸椎のズレを取るのはダルマ落としとよく似ています。

ダルマ落としをうまく成功させるコツは、まず正確な方向から押す必要があります。ダルマ落の正確な方向とはもちろん水平です。それが少しでも上から叩いたり、下から叩いたら、きれいに狙ったコマだけを抜き取る事は出来ません。ダルマは崩れてしまうでしょう。

また力を込めて叩いても、うまく狙ったコマだけが抜けることはありません。力を込めれば、狙ったコマの上下のコマも一緒に吹き飛んで、ダルマも一緒に崩れてしまいます。

ですから、ダルマ落としに力は必要なく、必要なのはスピードになりす。

ダルマ落としのコツは、正確な水平の方向からスピードを出してコマを叩けば、スッポンと狙ったコマだけ飛んで行く。

第一頸椎のズレを取るのも力は全く必要ありません、正確な方向とスピードがあれば、きれいにズレが取れるのです。

次のページ

目次へ戻る