線維筋痛症の原因は?

こんにちは、アキサワ東京カイロプラクティックの秋澤順一です。

 

皆さん、線維筋痛症ってご存知ですか?ご存じない方も結構多いのではないでしょうか?

 

私もカイロプラクティックの仕事を始めるまで、線維筋痛症という病気を知りませんでした。

 

しかし、この仕事を始めてみると、線維筋痛症という方が世の中には大勢いいらっしゃる事を知りました。

 

線維筋痛症とは全身のあちらこちらが痛くなる病気。その原因は、体が実際に悪いわけではなく、脳に原因があり、勝手に体が痛いと思い込んでしまい、全身のあちらこちらが痛くなるのだそうです。

 

痛くなる部位は人それぞれ、肩、背中、腰、腕、股関節、足など。さらにリュウマチ性の方もいるようで、手首、指など様々な関節が痛いと訴える方もいらっしゃいます。

 

では、なぜ頭が勝手に全身が痛いと思い込んでしまうのでしょうか?

 

それは、第一頸椎のズレが原因。

 

脳は神経を通して、体中に指令を送っています。もしくは、身体が感じる感覚が神経を通して頭に送られる。

 

この神経が100%正常に脳と体の間をつないでくれていたら何も問題は起きないのですが、首の一番上の骨、第一頸椎のズレによってそこを通っている神経が圧迫され、脳と体の間の通信がうまく行われなくなるのです。

 

すると、体はどこも悪くないにも関わらず、体は正常だよという信号が脳に送られなくなるため、脳が勝手に体が正常ではなく痛いと感じてしまう。

 

ですので、線維筋痛症の原因は第一頸椎のズレが原因。

 

例えば、スマホでインターネットをみる場合を考えてみて下さい。通信状態が100%良好な場所でしたら、インターネットを見るのに何も支障はありません。しかし、通信状態が悪い場所でインターネットを閲覧すると、インターネットの画面が半分しか出なかったり、誤動作を起こしたりしますよね?

 

それと同じで体の不調も頭と身体をつなぐ神経が妨害され通信がうまく行かない時に起こるわけです。

 

これまで当院には繊維筋痛症を根本原因から治したいという患者さんが大勢いらっしゃっています。特に、今年2017年になってからさらに多くの方がいらっしゃっております。

 

それは線維筋痛症の方が大勢改善しているという実績が数多く出てきたからでしょうか。

 

当院のホームページのトップにも原因である第一頸椎のズレを治して線維筋痛症が改善された方の口コミを掲載していますのでご確認下さい。他にもお客様の声の中で何人かご紹介しております。

 

トップページ

 

病院では原因不明とされサジを投げられてしまうでしょうが、当院では原因不明とされた病こそ得意ジャンル。

 

線維筋痛症を根本原因から治したかったら当院の施術を受ける事をお勧めします。痛みのある生活はもうここで終わりにしましょう。どうぞご安心してお越し下さいませ。

 

ではでは。