腰痛の治療

こんにんちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

今日は腰痛の治療方法について記事を書いて行こうと思います。

 

腰痛の治療方法にはいろいろあります。

 

病院で牽引をしたり、マッサージをしたり、鍼灸で針を打ってもらったり、カイロプラクティックで骨を整えてもらったり。

 

あとは自分で出来る事と言ったら運動するぐらいですかね。

 

この中で、根本的に腰痛を治療したければ何をするのがいいと思います?

 

それは骨を整えることなんです。

 

腰痛の原因は、ヘルニアとか狭窄症とかいろいろありますが。結局は腰椎の間が狭くなって、間にある軟骨が外に飛び出してしまい、神経に触れることで痛みを引き起こしています。

 

だから、骨と骨の間を広げ、軟骨を元の位置に戻さなければ根本的に良くはならないのです。

 

マッサージは筋肉をほぐしてくれて一時的には楽になりますが、腰椎を元に戻すわけではないので結局は翌日には元に戻り痛みは変わらず。

 

鍼灸は経絡だったり、神経だったりに針を打ってその場の痛みを取る事に長けてはいますが、結局は腰椎を治すわけではないのでその場では楽になりますが翌日には痛みが戻ってしまう。

 

病院の牽引は骨の間を広げる事を目的にやっていますので、病院の治療で腰痛が改善したという方をたまに聞きます。でも週に2回通わなければいけないとか、何十回も通わなければいけないとか、通院の負担が結構ありますよね。

 

となると、骨を治すカイロプラクティックで治療するのがいいのかなと思います。

 

ただカイロは下手な所だと余計に腰を痛めてしまうという方が結構います。やみくもに骨をバキバキやったらそりゃ、痛めて当然でしょとも思いますが。

 

カイロプラクティックで腕のいいお店は一握りしかないので、お店選びはそうとう難しいと思います。

 

だったら病院で根気よく治療するのがいいのでしょうね~

 

病院でも腰痛が治らなかったということでしたら、当院の治療がお勧めです。

 

こちらは妻がヘルニアだった頃の写真です。

腰椎4番と5番の間が狭くなって、ヘルニアが飛び出しています。

 

こちらは私が治療した後です。

 

腰椎4番と5番の間が広くなって、ヘルニアが引っ込んでいます。

 

また右に傾いていた背骨が真っ直ぐになっているのが解ると思います。

 

そうなんです、このように腰椎を正しい位置にもっていく治療をすれば、腰痛は完全に良くなるんです。

 

ここまで出来る治療院は本当に数が少ないかな。

 

病院へ行っても治らない腰痛でお悩みの方は一度お越し下さいませ。

 

ではでは

 

コメントを残す