舌痛症の治療

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

世の中には知らない病気がいっぱいあるもので、整体業をやっている私でも知らない病気の方が来たりするんですよね。

 

鍼灸学校へ行っていたので、一通り病気については習ったと思うのですが、全然学校の勉強だけでは出てこない病気が結構ある感じです。

 

うちの場合は、知らない病気の方が来ても「原因は首ですね」といって首しか治療しないので困る事はないんですが。

 

私が整体をやっていて、患者さんから始めて聞いた病名で舌痛症というのがあります。

 

舌痛症は鍼灸学校でも出てこなかったですね。多分。

 

舌が痛い病気なんですが、原因が不明で普通の病院では治療してもらえないんだそうです。

 

例え治療してくれたとしても、精神的な問題ですねと言われて、うつ病の薬を出されるだけ。

 

パキシルとかが出されるんですよね~

 

病院は治療法が解らない時は精神の問題だといって、パキシルを出すんですよね~

 

そして、みなさんうつ病じゃないのにパキシルを飲むからどんどん具合が悪くなっていく。

 

そして、困り果ててう当院へ来るんですよね。

 

うちに来て頂いた舌痛症の患者さんに聞いたところ、舌痛症を専門に見てくれるところは、日本に一つしかないんだそうです。

 

お茶お水の病院で、名前を忘れちゃったんですよね。どこだったかな~日本医科歯科大学だったかな!?

 

でもそこの治療でも治らなくて当整体へ来てくれました。

 

舌痛症の患者さんは今まで二人来てくれて、二人とも良くなりましたね。

 

病院の治療じゃ治しようがないみたいですので、治ってよかったです。

 

こういう、どこへ行っても原因不明で治らないとか、難病なので治らないとかいう人達をもっと助けてあげたいと思っています。

 

腰痛とか肩こりとかだったら、ちょっと腕のいい整体院へ行けば治せますからね。

 

当院がなくても困らないでしょうけど、舌痛症とかだったらうちしか治せないだろうから何とかしてあげないと。

 

ではでは

 

コメントを残す