パニック症が1回で改善

こんにちは、秋澤順一です。

 

梅雨も本番、だいぶ雨が降るようになってきました。

九州は大雨が降り、大変な事になっているようで、早く雨がやんで落ち着いてくれるといいのですが。

 

では、今週のピックアップ患者さんのコーナーです。

 

今週は府中からお越しの30代の女性。

初めて来て頂いたのは5年ほど前。それから1年に1度ぐらいのペースで来て頂いてます。

 

最初に来た時はパニック症でお悩みでお越しになりました。

 

8年ほど前に発症したパニック症で、一人での外出は不可。外に出ると発作の恐怖があり外出できず、いつ発作が来るのかと怯えながら生活をしていました。

今日は外出するぞ!と用意をしても玄関のドアを目の前にしてドアノブを回す事が出来ずにいたそうです。
例え外出出来たとしてもスーパーなどのレジに並ぶ事がなぜか出来なかったので生活には色々制限が。
薬を飲むとひたすら寝てしまい、寝たきり状態で、家事が出来ないでいた。
そして、5年前に初めて当院の施術を受ける事になりました。
すると、それ以来、不安がなくなり、発作も出なくなったそうです。しいていえば、狭い空間は少し苦手だと感じる程度。

 

1回でパニック症が改善したのでした。初めての施術から5年経ちましたがパニック症の発作は出ていないそうです。

 

その後、カカトのしびれ、顎の痛み、舌の違和感、喉のつまりなど、1年に1回ほど体の不調が起こるようで、その度に当院へお越しになり、1回で改善しております。

 

毎年、いろいろな不調に掛かるんですよね。普通はパニック症ならパニック症と同じ不調が現れると思うのですが。

 

今回は、骨盤を痛めたということでお越しになりました。

 

骨盤の痛みは3週間ほど前に1度来て頂いていて、一旦は改善したようですが、卓球をしたら再発してしまったそうです。

 

もう卓球をやめて、骨盤の治療に専念するそうです。でしたら、骨盤もすぐに良くなるでしょう。

 

ではでは。