首こり、肩こり、背中痛、股関節痛が1回で治った

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

今週の患者様のコーナーです。

 

今週はオーストラリアからお越しの20代の男性です。

 

とは言っても、日本人なんですけどね。

 

オーストラリアに住んでいて、1ヶ月ちょっとの間日本へ帰ってくることになったので、その間に背中痛を治したいということでお越し頂きました。

 

その背中痛ですが、普段はそれほど痛くないそうですが、座っていると次第に痛くなってきて、我慢できないくらいなんだそうです。

 

パソコンをしようにも座ってられないのでどうにもならないとか。

 

オーストラリアから飛行機で帰ってくる時はさぞ辛かったことでしょう。

 

また、背中痛以外にも、首こり、肩こり、股関節痛、不眠症があるとの事でした。

 

2回目の施術で、背中痛、首こり、肩こり、股関節痛はすっかり良くなりました。

 

そして、今日は座った感じがおかしいと、自分で歪んでいる事が分るようでお越しになりました。

 

2回目の施術から5日目ぐらいまでは歪まないでいたとの事。

 

元々の歪みが大きかったのですぐに歪んでしまったのかな。

 

こんなに早く治ったのは日本にいる1ヶ月で治そうという本人の気持ちですね。

 

注意事項をよく守り、枕の調整もマスターして毎晩枕を合わせ。

 

カフェインやアルコールを一切取らないようにしたそうです。

 

そうするとやっぱり治りが早いですね。

 

カフェイン、タバコ、アルコールを2週間だけでもやめてみると驚くほど治りが早いんですよ。

 

彼のように体がすぐに歪んでしまっても痛みが取れるんですよね。

 

 

あとは不眠症がまだ治ってないかな。

 

不眠症といっても、4、5時間は寝れてるようですし、お昼寝もしているとの事。

 

睡眠薬も飲んでいないからすぐに寝られるようになるでしょう。

 

寝られるようになるコツは。

 

朝5時とか、6時とか毎日決まった時間に起きる事。

 

そして、お昼寝はしない。

 

あとは、21時とか22時には布団に入って眠る事。

 

大抵の方が、23時、24時まで起きていて眠るタイミングを逃してしまっているんですよね。

 

21時とか22時には眠気が来ているはずなのでその時に寝てしまう事。これが重要!

 

でも現代人は忙しいから、22時に寝る人なんていないかな~

 

彼が眠れるようになることを願っております。

 

オーストラリアへ行っても元気でね!

 

 

ではでは

 

コメントを残す