リウマチを改善

こんにちは、アキサワ東京カイロプラクティックの秋澤順一です。

 

今年で国分寺にカイロプラクティック院を開業して6年が経過しました。これまで、カイロプラクティックの技術を高める事に専念し取り組んできましたが、やっと世間でも我々の技術を認めてもらえるようになったのかな~と思っています。

 

そして、この6年間の集大成として、当院の本を出版する事となりました。本のタイトルは「首を整えれば全ての病が改善する」。まだ仮のタイトルですので販売開始直前ぐらいに正式に決まると思います。販売開始は今年度中の予定です。

 

この6年間、いろんな患者さんがいらっしゃいました。うつ病、喘息、心不全、腎不全、アトピーなど、こうなってくると本当に整体院の何でも屋のような気がしてきますが。。

 

そんな中、最近多い患者さんは線維筋痛症でお悩みの方ですかね。それにつられてリウマチの患者さんも多いです。もう、体があっちこっち痛いとなると、線維筋痛症だかリウマチだか、それとも両方なのか、本人も医者もわからないようです。

 

そして、大体リウマチが疑われる場合は血液検査もするのですが、指の関節が曲がってきているのにリウマチではないという結果が出たりする人もいるようで、何がリウマチで、何がそうでないのかはっきりわからないみたい。

 

原因がはっきりわからなかったら、病院では症状を改善出来ないということですよね。

 

当院だったらどんな病気でも首が原因というだけだから簡単です。

 

だから症状を改善させるのも簡単。首を治せばいいだけですからね^^

 

 

リウマチは自己免疫疾患と言われています。脳が関節にあるタンパク質などの物質を敵だと思って攻撃してしまい、腫れや痛みを引き起こす。では、なぜ誤って攻撃してしまうのでしょうか?

 

それは、脳と体をつなぐ神経が途中で圧迫され流れが悪くなっているので、脳が誤操作をしてしまうという事なのです。

 

その圧迫されている場所というのが首の第一頸椎。この第一頸椎を正しい位置に戻してあげれば神経が100%流れるようになり、あとは脳が勝手に体を修復、改善していく。リウマチが改善されるのです。

 

これまで当院には、病院では改善しなかったという方が大勢いらっしゃいました。そのような方達の受け皿となるべくこれからも頑張って行かないと!これからも一人でも多くの方を助けられたらと思っています。

 

線維筋痛症が2回で改善

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

ここ数日はだいぶ暖かくなり、東京はそろそろ桜は終わりなのかな~といった感じです。

 

今年は寒かったり、雨だったりで本当に桜の見頃がなかったような。。さみしい限りです。

 

ということで、今週のピックアップ患者さんのコーナーです。

 

今週は群馬県からお越しいただいた50代の女性です。

 

 

線維筋痛症でお悩みでお越しになりました。

 

線維筋痛症ってあまり、一般の方にはなじみがないですよね?

 

線維筋痛症とは、肩、腰、膝など、とにかく体中のあっちこっちが痛くなって、その原因が患部にあるのではなく、精神的なものが原因で起こると言われている病気なんです。

 

こちらの女性も、顎、首、肩、背中、腰、膝、股関節、手、と体中の全てといってもいいぐらいの部分が痛かったようで、さらに右足のしびれもありました。

 

そして、手、足の関節も痛かったり、腫れていたりして、リウマチ系の病気で脊椎関節炎の疑いもあるそうです。

 

それが、1回目の施術を受けた後、かなり全体的に痛みが軽減したそうで、前は体が痛くて、夜も眠れなかったのが、その日の夜から痛みを気にせず眠れるようになったそうで。

 

さらに、2回目の施術の後からはだいぶ痛みが軽減して、毎日飲んでいた痛み止めを飲まなくても良くなったそうです。

 

最初の頃の痛みを100とすると、今は60ぐらいにはなったそうな。

 

初めての施術から3週間ほどしかたっておらず、ここまで改善したことに本人もそうとう喜んでいました。

 

体の全てが痛いというのは我々には想像できないくらい本当につらかったと思います。

 

とりあえず、よかった。

 

今回3回目の施術で、もっと良くなるといいのですが。

 

ただし、ここから先の改善は薬が治るのを邪魔をするんですよね。

 

薬をやめればすぐに治るのですが、医者は薬を飲めというので止めるわけにはいかないし。

 

うまく薬と付き合って、徐々に改善していくしかないかな~

 

とりあえず、楽になってよかったです、またお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

リウマチに効くサプリ

こんにちは、アキサワ東京カイロプラクティックの秋澤順一です。

 

今日はリウマチに効くサプリを紹介しようかと思います。

 

それは「万能酵母」というもの。

 

当院に数年前から2ヶ月に1度くらい通ってくれている女性がいます。その方は腰痛とリウマチでお悩みでした。当院へ来ると調子がいいようで、最初は2週間に1回ぐらい、その後は2ヶ月に1回ぐらいのペースでお越しになります。

 

何回か施術をして行くうちに腰痛の方はほとんどよくなったようです。しかし、リウマチの方がまだまだ。本人がなぜか当院ではリウマチは治らないと思っているんですよね~今まで治った方はいっぱいいるんだけどな。。

 

そんな時、リウマチに効くと言われ、万能酵母というサプリを飲みだしたと教えてくれました。万能酵母とは玄米などを発行させて作った液体で、九州だかの大学教授が考案したサプリだそうです。そして、このサプリは基本的には講習会などに参加して自分で作るものなんだそうです。

 

そして、この女性はこのサプリを自分で作り毎日飲みだすようになり、数か月ほど経ったある日、リウマチが改善し、リウマチの薬を飲まなくても良くなったのだそうです。本人は万能酵母のサプリが効いてリウマチが改善したと思っているのですが、当院の施術も貢献しているんだけどな~

 

まあ、治ればどっちでもいいか。

 

ということで、講習会に行ってこのサプリを作ってみようとも思ったのですが。自分で作るのって結構めんどくさいですよね、品質も安定しないだろうし。

 

そんなとき、妻の知り合いから伝わってきたのが、市販されていてネットで購入できる「ばんのう酵母くん」なるサプリでした。これは本当に万能で、飲んでもいいし、目薬にもなるし、皮膚に塗ればアトピーなどのかゆみも無くなるという優れもの。

 

 

そして、当院ではこのばんのう酵母くんを解毒剤として使っています。アルコール、カフェイン、タバコには神経に影響して筋肉を硬くする作用があります。そこで、施術前にこのサプリを飲むことでこれらの毒素を解毒し、筋肉を柔らかくしてくれるのです。

 

もちろん、リウマチにも効果はあるでしょう。

 

私達も毎日飲んでいます。やぱり、アルコールやカフェインなどを取った時は首が硬くなったり、頭が痛くなったりするんですよね。でもこのサプリを寝る前に飲むことで、これらの毒素を解毒し、翌朝には首や頭が楽になりすっきりする。

 

このばんのう酵母くんは本当にお勧めです、ネットで買えますので、よかったら検索して購入して見て下さい。

 

ではでは。

 

リウマチの治療について思う事

こんにちは、アキサワ東京カイロプラクティックの秋澤順一です。

 

当院は軽い肩こりや腰痛だけで来る方は少なく、重症な方とかどこへ行っても治らないという方が多くいらっしゃいます。

 

そんな中、リウマチもなかなか治らない病気の代表ですね。ですので当院へもリウマチの治療にやってくる方が大勢いらっしゃいます。

 

病院では薬をいっぱい出してくれますが、根本的にリウマチ自体を治療するものではないんですよね、どちらかというと痛みを抑える薬がほとんど。だから根本的に治っていくものではないのですよね。それでも最新のリウマチ治療は進化しているようで、指の関節が変形しないような、現状維持をするようなものもあるそうです。

 

リウマチの原因は、第一頸椎のズレにあります。脳からの命令が神経を通して体に送られて行くのですが、第一頸椎のズレによってそこを通っている神経の束が圧迫され、神経の流れが悪くなっている。脳と体の通信がうまく行かない事でそこで誤動作が生じ、脳が誤って関節を攻撃してしまうのです。

 

これが自己免疫疾患と言われているリウマチの発生原因。

 

ですので当院の治療では、第一頸椎のズレを取り、神経を100%流して上がる事で脳の誤操作がなくなり、あとは勝手に脳が体を治療していくのです。

 

当院の治療では神経をより流す事によって症状が改善していきます。しかし、病院で出される痛み止めなどの薬は神経を止める事で痛みを感じなくするもの。だから当院のやっている事と正反対の事をしているわけです。

 

とは言っても、薬を飲んでいても症状が改善されている方は多数いらっしゃいます。全く改善しないわけではないのでご安心下さい。施術を受ければリウマチの症状は徐々に軽くなって行きます。痛みが軽くなってきたら病院の先生に相談して、徐々に薬を減らしていけばよいのかと思います。

 

リウマチの方は薬を多く飲まれているので治るまでの時間がかかってしまいますが、決して治らない病気ではないので諦めないでゆっくり治療して頂けたらと思います。

 

ではでは

 

 

リウマチの症状は指の変形

こんにちは、アキサワ東京カイロプラクティックの秋澤です。

 

これまでリウマチの患者さんは多く来ていただいたのですが、症状は人によって様々ですね。

 

リウマチの代表的な症状は手や足の指の変形ですが、人によって度合いは様々。症状の軽い人だと、手、足の指がきれいに真っすぐで、どこがリウマチなんだろうと思うこともあります。

 

でも、見た目は良くても関節は痛いんですよね。

 

指の変形という症状は、関節の腫れをそのままにしておくと、腫れによって押される力で次第に骨が変形して行くの理由のようです。

 

今では病院でのリウマチの治療も進化していて、指の変形の症状が現れる前なら、変形しないように投薬によって治療できるようです。当院へ来る患者さんでも、5年も前からリウマチを患っているにもかかわらず、薬によって指の変形を免れたというかたもいらっしゃいます。

 

とはいっても、病院では中々治らないんですかね~

病院で治る人もいるでしょうから、人によって違うのでしょうか。

 

この指の変形の症状の元となる腫れですが、当院で首を1回調整すると、一瞬で腫れが引く方がおられるので大変驚かれます。

 

そうなんです、リウマチによる腫れの原因は首の歪みなんですよ。

 

 

 

脳からの指示は、神経を伝わって体に伝えられます。もちろん、指の関節にも脳から指令が伝わっている。

 

しかし、第一頸椎のズレによってそこを通っている神経が圧迫され流れが悪くなる。すると脳の命令が、指に行き渡らなくなる。すると、リンパだか、血液だか、何かしらの体液が命令通り流れなくなり、指に滞ってしまい、腫れの症状が現れるわけ。

 

だから、第一頸椎のズレをとってあげると、脳の命令が100%指に伝わり、今まで指に滞ていたリンパだか、血液だか、何かしらの体液が流れ、腫れが引くようになる。首のズレを取ると一瞬ではれの症状が引くので見ていて面白いですよ。

 

リウマチの方は指などの関節だけでなく、足とか腕とか色々なところが腫れていますね。そういったのも首の調整で一瞬でなくなります。

 

リウマチの症状でお悩みの方は当カイロプラクティックに一度お越しいただけたらと思います。

 

ではでは。

 

 

 

 

リウマチを治す

こんにちは、アキサワ東京カイロプラクティックの秋澤順一です。

 

カイロプラクティックを開業して6年ほど経ちますが、今までリウマチの患者さんて結構来ていただいたんですよね。この仕事を始めるまで、リウマチの方なんて周りに誰もいなかったのですが、世の中にはこうも沢山の人がこの病で悩んでいるんだなと正直驚きました。

 

リウマチを治す方法ってなかなかないですよね。病院へ行っても治らない、薬を飲んでも治らない。病院の薬は治すというよりも、ほとんどが痛みを抑える為のものですよね。だから治す事が出来ないわけです。

 

結局はリウマチの原因は自己免疫疾患という事までは分かっているようですが、なぜそうなるかまでは解明されていない。だから、治す方法も確立されていないという事みたい。

 

当院でしたら、リウマチの原因は第一頸椎のズレと言ってしまうんですけどね。

 

脳からの指令が100%体に伝わっていれば、体はどこも痛くなく正常な状態でいられるのです。しかし、第一頸椎のズレいよってそこを流れる神経の束が圧迫され神経の流れが悪くなる、そうなることで脳の命令が正しく体に伝わらなくなり、脳が自分の関節などを攻撃してしまいリウマチになるわけです。

 

だってコンピューターだって通信状態が悪かったら誤動作をするでしょ?それと同じこと。神経が妨害されれば脳は誤動作をしてしまうのです。

 

だからリウマチを治す方法はただ一つ、第一頸椎のズレを取るしかないという事。第一頸椎のズレをとれば神経が100%流れだし、誤動作もなくなる。あとは勝手に脳が体を治すのです。

 

これまで多くのリウマチ患者の方がお越しになりました。やはり症状が軽い方は治りがはやいですね。1回で良くなったという方も何名かいらっしゃいます。

 

ただし、症状が重い方は回数がかかるかな。指の関節が曲がっていたりすると、真っ直ぐになるまでには半年とか1年ぐらいはかかります。でも痛みが軽くなるとかのレベルでよければ4、5回ぐらいで改善しているようです、期間にしたら2、3ヶ月ぐらいですかね。

 

ではでは。