頚椎ヘルニア

約7年ぐらい前から、首に痛みを感じるようになり、肩こりなんかもあったので、マッサージに時々通っていた。しかし、首の痛みは年と共に悪化して、ひどい時は頭痛を伴った。

頭痛もひどい時になると、頭がグラグラするので気分が悪くなり、胃の中の物をゲーゲー戻す事も有った。

さすがにこの状態はまずいなと思い、5年ほど前に整形外科で見てもらう事にしました。整形外科で受診してもらった結果は、「小さいけれど、第4、第5頚椎の間にヘルニアがある」と言われた。また、「首の湾曲がない(ストレートネック)」とも言われた。

通常は首にカーブ(湾曲)があり、そのカーブがある事で、ボーリングの玉ほどの重たい頭を首全体に重さを分散させて支える事が出来ています。

しかし、首のカーブがないと、頭のボーリングほどの重さが全て首の一番下にかかってしまい、そこがこったり、痛みが出てしまうという事でした。

病院では首の牽引を週に2回ほど行うように言われた。ワイヤーを使って、首を上に持ち上げる事によって頚椎と頚椎の間を広げるようにし、ヘルニアを解消して行くような治療方法なのですが、これがあんまり効かなかったんですよね~

ほとんど効果を感じなかった事と、仕事が忙しかった事もあり、結局2週間ほどで牽引は止めてしまった。

病院からは痛み止めの薬とシップをもらったので、痛くなった時は痛み止めを飲むしかないな~この先一生、首の痛みと付き合っていくしかないんだな~とあきらめムードいっぱいに。

つづく

うつ病、便秘

私の不健康さかげんはまだまだ続く。

まずは便秘。4、5年ぐらい前から、割と便秘がちな体質となってしまった。

転職して間もなく、あまりの仕事のつらさに半年ぐらいうつ病にかかっていた時期があった。その時にうつ病の薬を服用していたが、薬の副作用なのか便秘になってしまった。

その為、うつ病の薬を飲むのと同時に、便秘の薬も処方してもらっていた。睡眠薬、うつ病の薬、便秘の薬と毎日山ほどの薬を飲む生活が続いた。

うつ病の方は半年程で直ってしまった。ひどくなる事も無く、会社も休職せずに済んだので本当によかった。

どうやって、治したのかと言うと、うつ病の薬を強引に止めたからではないかと思う。

病院の先生からは「薬は急に止めてはいけない」と言われていた。確かに薬を1回でも飲まないと、精神的につらくなってしまう。でも、薬を一生飲んでいるわけにはいかないよな、いつかは止めなければいけないはず、だったら今止めようと決断した。

うつ病の薬を止めるのは本当に辛かった。薬を飲まないと、精神的に不安定になってしまう。うつ病の薬は麻薬のようなものだと思った。

ついつい薬が飲みたくなり、3日ぶりに飲んでしまったり、1週間ぶりに飲んでしまったりした。だが、次第に薬が欲しくなる欲求がなくなっていき、ついに薬を完全に飲まなくなった。そして、同時にうつ病は治っていた。

結局、うつ病の原因はうつ病の薬だったのね~

めでたく、うつ病は治ったのだが、便秘と不眠症はまだまだ続くのであった。

じゃんじゃん

月刊誌 国際グラフに掲載されました

前回書き込みした通り、大仁田厚さんとの対談記事が掲載された月刊誌「国際グラフ」が発売されました。
記事の内容は下記URLの通りです。

http://chopseitai.com/kokusai.html

こちらの雑誌はあまり一般の書店では売られていないそうで、ホテルなどに置かれているようです。ホテルで見かけたら是非チェックしてみて下さい。

大仁田さんとの対談でも話したのですが、当院もおかげさまで、口コミによって来て頂ける患者様がだいぶ増えてきました。

当院では多くの患者さんが1回で来なくなってしまうので、治ってしまって来ないのか、治ってないけどこんな施術じゃ治らないよと思って来ないのか、よく解らないんですよね~

でも、こうやって口コミで来て頂けるという事は患者さんは治っているという証拠ですよね!

また、施術後、患者さんから症状が良くなったなどメールをいただく機会も増えてきました。こういったメールは非常にありがたいです。こちらとしても良くなったのか、どうなったのか非常に気になりますので、体調の変化をメールで頂くと大変うれしく元気がでます。明日への活力とでも言ったところでしょうか。

いつでもどこでも、じゃんじゃんバリバリ、メールでもお電話でもお待ちしていますので、施術を受けられた方はご連絡下さいね!

さーて、そろそろ一年も終わり、もうひと息頑張るか!!
って、忘年会の予約だけどね。。

大仁田厚さん襲来

いや~~ビックリした@_@;

何と当院にプロレスラーの大仁田厚さんがやってまいりました!

月刊誌、「国際グラフ」の取材で大仁田厚さんが9/29土曜日やってまいりました。前日の金曜日突然、雑誌の担当者から電話があり、「明日雑誌の取材で大仁田厚さんと伺うので、1時間ほどお話を聞かせて下さい」ときたもんだ。もちろん二つ返事でOKとはいったものの、まさか本当に来るとは・・・

当日は大仁田厚さんと国際グラフの記者の方お二人で当院にお見えになりました。お会いする前までは大仁田さんって怖いんだろうな~暴れだしたらどうしよ~とちょっぴり不安にも思っていましたが、お会いするといやいやそれが全くイメージとは別人、とっても優しくて気を使っていただき、とってもよくお話をする気さくな方でした。

普段の他の取材では、担当の記者の方がお話の主導権を握ってお話を進めて行くそうなのですが、今回は大仁田さんがお話を進めて行きながらいっぱいしゃべってくれました。とってもチョップ整体に興味をもっていただいたようです^^

先日曙と対戦した時のお話もしてくれて、「曙に突き落とされた時に首をグキッとぶつけて、あまりの痛さに途中で試合をやめようと思った。でもお金を払って見に来てくれた沢山のファンがいるからがんばろーと戦い続けたけど、首を悪くすると何もやる気がなくなるんですよね~」とおっしゃっていました。そうなんです全ては首なんです!!

大仁田さんは時間がなかったので施術は試して行かなかったのですが、検査を体験して行ってくれました。足の下に板を入れて体のズレを取ってあげると、関節がやわらかくなったり、呼吸が深く出来る事に大変驚いていました。

そんなこんなで、大変お話の盛り上がった大仁田さんとの対談は1時間ほどで終了し、記念写真を撮らせて頂いて帰って行かれました。

そして私と妻はすっかり大仁田さんのファンとなってしまったのでした。やっぱり成功者はオーラというか余裕が違いますね!

ちなみに当院のインタビュー記事は11/5に発売予定の月刊国際グラフに掲載予定です。ちぇけらあうとぅ!

しかし、写真を見ると大仁田さんより私の方が座高が高いのね@_@;
まあ、私の方が姿勢がいいので座高が高いのでしょう;;
でも身長は私より大仁田さんの方が断然高いですので、大仁田さんの名誉の為に言っときます!

でも、私の方が顔も大きいかも・・・

私の名誉はどこへ??

週刊「医療タイム」に掲載

ここ最近、急に涼しくなりましたね。先週までの真夏日が嘘のよう。暑い時は早く涼しくならないかなぁ~と秋が待ち遠しかったのに、いざ涼しくなってしまうと夏も終わりかと寂しくなるもんですね。おじさん心は複雑です^^

そうそう、先週発売した「医療タイムス」という雑誌に私のインタビュー記事が掲載されました。

こちらの雑誌は週刊誌で開業医とかお医者さんが購読している雑誌だそうです。残念ながら書店には置いてなくて定期購読のみの販売だそうです。書店に並ぶところを見たかったのですが残念。。

インタビューには9/7に担当の記者の方が来て頂いて、30分ぐらいあれやこれや質問されて、お話をしました。当初は「医療新ビジネス」というコナーに掲載すると言っていたのですが、よくよくインタビューをしてみると、当院の施術方法は新しいものではなく、カイロプラクティックの伝統ある施術方法だという事で、別の「情報デリバリー」というコナーでの掲載となっていました。

「医療新ビジネス」の方がかっこよくてよかったな~
まあ、アメリカの歴史を見ると、カイロは医療と対決しているんですけどね。。
そもそも、医療雑誌に載っちゃってよかったのか!?

しかし、インタビューに答えるのも難しいですね~こちらが答えた事がニュアンスが変わって記事になってしまいます。よく考えて正確に答えないといけないなぁと感じました。芸能人なんか大変でしょうね、気軽にしゃべった事がニュアンスを変えて記事になってしまうんですからね。

ちなみに記事を読むと8時間寝かせるのは私が始めたようなニュアンスになっていますが、最初に始めたのは私の師匠ですので訂正させて頂きますm(__)m

取材の後、発売は9月の最後の週か、10月の第1週に発売する雑誌に掲載される予定で、記事が出来たら掲載前に確認をお願いします。と言われていた気がしていたのですが、連絡が来た時は今日雑誌が発売されました、雑誌を送りますときたもんだ。ええ~発売しちゃったの~聞いてないよ~~記事を確認させてくれるって言ったじゃない~

でも、上手に記事を書くもんですね。まったくだらしない私が、記事を読むとたいそう立派な人に思えてくるからあら不思議。記事のマジックとでも言うのでしょうか。

まだまだ雑誌の取材は来そうなのでインタビューも慣れていかないと。いつかインタビュー上手になっていつか芸能界デビューするぞ!えいえい、おおーー!!あれ、何か間違ってる??

突発性難聴

お盆も終わり、夏もひと段落。空色が、秋っぽくなってきましたね。とはいってもまだまだ暑い。35度を超える猛暑日のところもあるそうで、いつまで暑さが続くやら。

では、妻の病気についてまだまだご紹介して行こうー

妻と出会ったのは9年ほど前、その時には妻の左の耳はよく聞こえない状態だったそうだ。耳鳴りなんかもあったりして、初めて聞く人の声とかは良く聞こえなかったそうだ。

その難聴の原因が、長年飼っていたワンちゃんが数か月前に亡くなってしまって、それがあまりにもショックで片方の耳が聞こえなくなってしまったそうな。ワンちゃんが亡くなった時はそうとう大泣きしていたみたい、もともと感情の激しい人なので、それはそれは悲しかったんでしょうね。

でもそんな事で難聴になるとは、強いストレスがかかると体って不調を来すんですね。

病因へ行くと突発性の難聴と診断され、お薬なんかももらったそうな。でもそのお薬がビタミン剤みたいで、ビタミン剤で難聴が治るとでも思っているのかな!?医者って不思議だ。

そんなこんなんで、チョップと出会うまで、数年間、難聴と耳鳴りに悩まされるのでした。

びーびー

エキサイトの取材を受けました

今日は梅雨の晴れ間、お天気が良くてとっても爽快です。お散歩でもしようかな、でもちょっとあちーな~

という事で、昨日、当院では初めてマスコミの取材を受けました。
取材に来て頂いたのはExcite(エキサイト)に記事を書いているスズキナオさん。

エキサイトってみんさん知っているのかな??yahooとかマイクロソフトと同じポータルサイトでサラリーマンなんかエキサイトファンが多いんじゃないかな。私もサラリーマン時代はエキサイトの翻訳ページを毎日利用させて頂きました。

スズキさんには一通り施術を受けて頂いて、ちゃんと8時間寝て帰って頂きました。とっても好評を頂いてすっきりしたそうです。

どんな記事を書いていただけるのか今から楽しみです^^
近日中にエキサイトに掲載されるそうです!!要チェックやで~

エキエキ

子宮内膜症・生理痛が治った

今は元気な妻であるが、数年前までは本当に不健康のどん底だった。

まず、顔色がおかしかった。生理前2週間になると顔に黄色味がかかって、ハニワのような顔色になっていた。普通、顔色が悪いと言ったら、青白くなって精気がないような顔色の事をいうと思うが、妻の場合は黄色だった。

本人の感じとしてはだるいし、お腹は痛いし、イライラするし、と言った感じだそうで大変そうだった。特に゜イライラする゜はPMSという病名が付けられているそうで私も相当とばっちりを受けた、生理痛被害者の会を立ち上げたいくらいだ!

その生理痛の原因が子宮内膜症のようで、生理が来ると1日、2日は寝込んでいた。会社を休む事もしばしば。

妻のつらそうな姿を見るまで、会社の生理休暇ってなんだよ~女性はいいな~と思ったりもしていたけど、これだけ痛くてつらかったら働けないよね、きっちり休んだ方がいいよねと考え方が変わった。男性陣ももっと女性の休暇に理解を示さないといけないと思う。

そんなこんなで、毎月の周期がやってくる中、私の首を直す事が目的で、師匠の治療院を初めて訪れた際、妻も腰痛がひどいからという事でチョップを受けた。

それから何か月ったったのか忘れてしまったが、妻が病院を訪れた際、子宮内膜症が治ってますねと告げられた。病院の先生もまさか治るなんて!驚いていたそうだ。生理痛もいつの日からかほとんどなくなったそうだ。ふと気づくと顔色も黄色くなる事はなくなっていた。

ただし、当時、健康ドリンクも飲んでいたので、どっちで治ったのかわからなくなってはいるのだが。。まぁ~チョップでしょう。

今では生理痛は平気だけど、首がズレた時は痛くなるらしい。また、夏場は首がズレていなくても生理痛があるらしい、これはエアコンの影響見たい。やっぱりエアコンは体にとって悪い事は確かなんですよね。

当院でもエアコンを購入したけど、温度設定をどうしようか悩んでます。

生理痛は治ったが、イライラは未だに完治せず。昔に比べて回数は減ったが、月に1回は被害を受ける。

うったえてやるう~

妻の病気

だいぶ、暑い日が多くなってきましたね。梅雨入りもまじかという事で、そろそろエアコンの稼働開始ですかね。エアコンはいいな~~、体にはよくないんですけどね。

最近あまり面白くないネタが続いたので、そろそろ妻の過去の病気についてふれて行きましょうかね。

私もそうとう体が悪かったのですが、妻も負けじとそうとう体が悪かたんです。夫婦そろって病院漬けの薬漬け、年末控除の基準となる年間の病院代10万円なんて平気で超えていた。

妻の場合、うつ病、高血圧、突発性難聴、子宮内膜症、生理痛、PMS、便秘、不眠症、皮膚のボツボツ、O脚、冷え症、腰痛、ギックリ腰、肩こり、片頭痛、性格が悪いなどなど、とにかく病気の玉手箱だったんです。

出会ってからもう10年近くなるのかな~、もうその頃から顔色がおかしくて、普段は黒っぽいような顔色をしていて、生理前になると黄色っぽい顔色になっていた。ハニワ色、ハニワ色と言って馬鹿にしていたんですが、そうとう本人は具合が悪かったんだと思う。

妻よごめんよ。でも、今は元気だからいいでしょ^^

ということで、しばらくの間、妻の事を書いて行きます。

ハニハニ

正しい枕の高さとは?

何か雨の日が続きますね~GWもほとんど雨だったし、今日からまた雨が続くみたいだし、もう梅雨入りのような天気。。6月に入ってからの梅雨本番、どんだけ雨が降るのやら。テルテル坊主10個ぐらい作るしかないなOK

今日は枕の話なのだ。

当院に来て頂いた方なら知っていると思いますが、枕の高さを合わせて寝る事がとっても大事なんです。バスタオルを使って、その人それぞれに合った、枕の高さに合わせて寝る事で、体が修復され回復していくのです。

この枕の高さの合わせ方が最近テレビでチラホラ見かけるようになりました。朝のZIPという番組で関根麻里ちゃんが筧くんを相手にバスタオルで枕の高さを合わせていたり、他の番組でもバスタオルを使った枕を紹介していたという話をチラホラ聞くようになった。

さらには私の行っている鍼灸学校で先生がバスタオルを使った枕の合わせ方を実施していた。

でも、微妙に枕の合わせ方が違うんですよね。。

この枕の高さの合わせ方は、20年ほど前に私の師匠が考案した方法で、師匠はホームページもない、看板もない小さな一軒家で施術を行っていた為、ほとんど世の中に紹介される事がなかったんです。なので枕の高さの合わせ方も世の中に広まる事はなかったんです。それが、一昨年、日本中のカイロプラクター百数十人が集まる中で特別講演を行い、世の中に広まって行きました。

多分、その講演に参加したカイロプラクターの先生方がバスタオル枕の高さの合わせ方を取り入れて、それを体験したテレビ関係者の人が番組で放送したりしているんでしょうね、多分。

健康に役立つ正しい方法が世の中に広がる事はとっても良い事ですよね^^

ただし、テレビなどで出回っているバスタオル枕の高さの合わせ方は今一歩なので、捕捉で説明しておきます。

テレビなどでは、バスタオルを重ねて枕にし、その後一枚づつ、バスタオルを足したり、抜いたりしながら、楽に感じる部分を見つけて高さを合わせている。

しかし、それだけではもう一歩!正しくは呼吸の深さを見る事が大事。枕の高さがピッタリ合うと、呼吸が深く出来るようになるんです。タオル1枚の高さ分、低くても、高くてもダメ、ピッタリの高さの枕に合わせる事が大事。

ピッタリの高さの枕に合わせると、呼吸が深く出来る事の他に、アゴの動きが左右で同じになる、足首の関節が柔らかくなる、手首の関節が柔らかくなる、首の筋肉(胸鎖乳突筋)が柔らかくなる、などなどの事が実感できます。

この中から、呼吸+その他自分で解りやすい部分を1つ探して、枕の高さを合わせるとピッタリ合わせやすくなります。私の場合は呼吸+首の筋肉で見ています。

また、枕の高さは寝ていると1枚づつ低くなって行き、日によっても枕の高さは変わって、疲れている時は枕が高くなり、疲れていない時は枕の高さは低くなります。

毎日寝る前に枕の高さを合わせ、寝ている間目が覚めた時にタオルを1枚抜く事がコツです。

バスタオル枕でピッタリとあった高さで寝ると、呼吸もらく、全身の関節や筋肉も柔らかくなり、とってもリラックスした状態で寝る事が出来、この時に体が治って行くのです。

枕の高さの合わせ方を知りたい方はいつでもお尋ね下さい。

バスタオル枕を世に広めようーー
何かブームになる予感!?

バスバス