大仁田厚さん襲来

いや~~ビックリした@_@;

何と当院にプロレスラーの大仁田厚さんがやってまいりました!

月刊誌、「国際グラフ」の取材で大仁田厚さんが9/29土曜日やってまいりました。前日の金曜日突然、雑誌の担当者から電話があり、「明日雑誌の取材で大仁田厚さんと伺うので、1時間ほどお話を聞かせて下さい」ときたもんだ。もちろん二つ返事でOKとはいったものの、まさか本当に来るとは・・・

当日は大仁田厚さんと国際グラフの記者の方お二人で当院にお見えになりました。お会いする前までは大仁田さんって怖いんだろうな~暴れだしたらどうしよ~とちょっぴり不安にも思っていましたが、お会いするといやいやそれが全くイメージとは別人、とっても優しくて気を使っていただき、とってもよくお話をする気さくな方でした。

普段の他の取材では、担当の記者の方がお話の主導権を握ってお話を進めて行くそうなのですが、今回は大仁田さんがお話を進めて行きながらいっぱいしゃべってくれました。とってもチョップ整体に興味をもっていただいたようです^^

先日曙と対戦した時のお話もしてくれて、「曙に突き落とされた時に首をグキッとぶつけて、あまりの痛さに途中で試合をやめようと思った。でもお金を払って見に来てくれた沢山のファンがいるからがんばろーと戦い続けたけど、首を悪くすると何もやる気がなくなるんですよね~」とおっしゃっていました。そうなんです全ては首なんです!!

大仁田さんは時間がなかったので施術は試して行かなかったのですが、検査を体験して行ってくれました。足の下に板を入れて体のズレを取ってあげると、関節がやわらかくなったり、呼吸が深く出来る事に大変驚いていました。

そんなこんなで、大変お話の盛り上がった大仁田さんとの対談は1時間ほどで終了し、記念写真を撮らせて頂いて帰って行かれました。

そして私と妻はすっかり大仁田さんのファンとなってしまったのでした。やっぱり成功者はオーラというか余裕が違いますね!

ちなみに当院のインタビュー記事は11/5に発売予定の月刊国際グラフに掲載予定です。ちぇけらあうとぅ!

しかし、写真を見ると大仁田さんより私の方が座高が高いのね@_@;
まあ、私の方が姿勢がいいので座高が高いのでしょう;;
でも身長は私より大仁田さんの方が断然高いですので、大仁田さんの名誉の為に言っときます!

でも、私の方が顔も大きいかも・・・

私の名誉はどこへ??