頚椎ヘルニア

約7年ぐらい前から、首に痛みを感じるようになり、肩こりなんかもあったので、マッサージに時々通っていた。しかし、首の痛みは年と共に悪化して、ひどい時は頭痛を伴った。

頭痛もひどい時になると、頭がグラグラするので気分が悪くなり、胃の中の物をゲーゲー戻す事も有った。

さすがにこの状態はまずいなと思い、5年ほど前に整形外科で見てもらう事にしました。整形外科で受診してもらった結果は、「小さいけれど、第4、第5頚椎の間にヘルニアがある」と言われた。また、「首の湾曲がない(ストレートネック)」とも言われた。

通常は首にカーブ(湾曲)があり、そのカーブがある事で、ボーリングの玉ほどの重たい頭を首全体に重さを分散させて支える事が出来ています。

しかし、首のカーブがないと、頭のボーリングほどの重さが全て首の一番下にかかってしまい、そこがこったり、痛みが出てしまうという事でした。

病院では首の牽引を週に2回ほど行うように言われた。ワイヤーを使って、首を上に持ち上げる事によって頚椎と頚椎の間を広げるようにし、ヘルニアを解消して行くような治療方法なのですが、これがあんまり効かなかったんですよね~

ほとんど効果を感じなかった事と、仕事が忙しかった事もあり、結局2週間ほどで牽引は止めてしまった。

病院からは痛み止めの薬とシップをもらったので、痛くなった時は痛み止めを飲むしかないな~この先一生、首の痛みと付き合っていくしかないんだな~とあきらめムードいっぱいに。

つづく