カフェイン・アルコール抜き大実験7

今週は日本代表、ワールドカップラグビー、決勝進出ならず、で残念でしたね~

普段ラグビーなんて見る事がなかった私ですが、2試合ぐらい見ちゃいました。これが結構楽しんですよね~

元々ラグビーのルールは良く解らないのですが、何となく解ってきたような。

2019年ラグビーワールドカップ日本開催に向けて、もうちょっとラグビーの勉強をしておこーと。

そして、日本開催を楽しんじゃおーと!

そんな、こんなで、カフェイン・アルコール抜き大実験の続きです。

妻は2週間を達成したのですが、私も2週間は達成しないまでも、10日間は何度か達成したことがあるんですよ。

10日間でも体の変化がかなりあるので、今回は私の話です。

私は元々首のヘルニアで長い事苦しんでいました。

それが、この治療方法で首の痛みは無くなったのですが、首の硬さというか、違和感だけはいまだに残っていました。

初めてこの治療法に出会って、かれこれ7年ぐらい経っています。

痛みはすぐにとれたのですが、首が硬いのはしょうがないのかな、治らないのかなという諦めも出てきました。

そんな時、思いついたのがこの実験だったのです。

詳しくは過去の記事で
http://choppeseitai.blog.fc2.com/category6-1.html

そして、カフェイン・アルコールを抜いて10日間だけでも、首に大きな変化がありました。

私は首全体が硬かったのですが、10日間で右側の硬かった筋肉が柔らかくなりました。

左側もだいぶ柔らかくなりましたがもう一歩という感じです。

他にも、左と右のアゴというより、アゴの奥がコキコキ鳴るのですが、右のアゴ奥くはコキコキ鳴らなくなりました。

さらに、しゃがんだ姿勢になると、左右のヒザがコキコキと必ず鳴るのですが、右のヒザはコキコキ鳴らなくなりました。

左の方も今までは100%鳴っていたのが60%ぐらいに鳴る割合が減ったのです。

さらに、いつも赤い顔をしていたのに、顔の赤みがなくなり、正常な色になりました。

今までは、首が硬く、首を絞められているような感じで、血液が顔にたまってしまい、顔が赤くなっていたのですが。今は首が柔らかくなり、首の締め付けがなくなり、顔の赤みがなくなりました。

カフェイン・アルコール抜き10日間でもこれだけ体に変化が起こったのです。

これが14日間、2週間達成できれば全てが良くなっていただろうにと思うと、残念で残念で。あと4日続ければ達成なのに!

カフェイン・アルコール抜きは岩盤浴へ行ってから、1週間もするとものすごく効果を感じるはずです。

という事で、また岩盤浴へ行ってきます!!

あ~、そろそろ最終回を迎えたい。。