潰瘍性大腸炎が1回で改善

12年前に発症した潰瘍性大腸炎が1回で改善しました

愛知県 50代 女性 主婦

12年ほど前に潰瘍性大腸炎を発症しました。

潰瘍性大腸炎になると、大腸にビランと呼ばれる炎症が発症し、腹痛や下痢、出血をともないます。

絶対に治らないとされていて、国から難病指定をされている病気です。

近所の病院でもらう薬を毎日飲み、炎症がガンに変わったらいけないので年に1回は大腸カメラでガンがないことを確認する必要があります。

お腹の調子には波がありますが、ひどいときはお腹の痛みがかなり辛く、寝ていても起きていても一日中お腹の痛みで苦しんでいました。

潰瘍性大腸炎を何とか治せないかとインターネットを検索していると、アキサワ東京カイロプラクティックのホームページにたどり着きました。何でも院長自身が潰瘍性大腸炎だったようで、それもこのカイロプラクティックで良くなったそう。

愛知県から東京まで行くのは遠いかなとも思いましたが、ホームページの口コミを見ると改善する人が多いようで、1回か2回だったら行けると思い、伺うことにしました。

痛みから逃れられることを楽しみにして施術を受けましたが、なんと施術の翌日からお腹の痛みはうすれていき、下痢や血便も徐々に改善されていきました。

2週間ほどたったころには、お腹の痛みも下痢も血便もまったくなくなったのです。

たった1回の施術で難病であるはずの潰瘍性大腸炎がすっかり良くなってしまったのです。これにはほんとうに驚きました、12年も苦しんできたのがたった1回で良くなるなんて。

潰瘍性大腸炎以外に頭痛、肩こり、腰痛、背中痛、不眠、冷え性、手のこわばりなどもありましたが、これらも全て1回で改善してしまいました。首の施術だけで、これだけの症状が改善するとはほんとうに驚きです。

また、アキサワ東京カイロプラクティックへ行く前には、ホームページを見てアルコールを止め、タバコの副流煙を避ける生活をし、万能酵母という健康飲料を取り寄せて毎日飲み、その2カ月後に施術を行ったのです。

もちろん施術で首のズレをとってもらう必要はありますが、自分の生活を正すことも大切だと思いました。


院長のコメント

遠くからお越しいただき、ありがとうございました。また、感想も頂ありがとうございます。

1回で改善したと聞いて喜んでいましたが、後にこのお客様の声をお願いした時に、実はそうではない事を聞き、感心してしまいました。

1回は1回なのですが、それ以前に私のブログを読んで、2週間の毒出しをするという事前準備をして頂いたそうです。

だから、1回でよくなったと教えていただきました。

アルコール、カフェイン、タバコをやめれば、潰瘍性大腸炎が改善するなんて話は、なかなかすぐには信用できないですよね。

でも、それを信じて、実際に試して見て頂いたなんて本当に光栄です。

誰が読んでくれるかもわからないのにブログを書き続けていて、本当に良かったと思いました。

潰瘍大腸炎は病院へ行っても、どこへ行っても治らない病気です。

その病を改善できる場所として当院がその役目を果たせたら本当に幸せですし、嬉しく思います。