手足の冷えの施術



 手足の冷えがつらい



体は温かいのに手足の先だけ、とっても冷たい。

冬になると手袋とホッカイロは常に持ち歩き、足には靴下を3枚はく。

そこまで、防寒対策をしてみても、ほとんど手足は温まらない。気休め程度な感じ。

週に2回はスポーツジムに通って、走ったり、筋トレをしたりしている。

体を動かして、筋肉をつけ、代謝が良くなれば冷え性も少しは改善するかなと思っているが、一年経った今でも、手足の先は冷たいまま。

ジムの帰りに入る、サウナやお風呂に入っても、体は熱くなり、汗もかくけど、手足の先だけ冷たいまま。

サウナやお風呂の中でも冷たいのって、本当に気持ちが悪い。

こんな冷え性、何とかならないですかね?



手足の冷えを改善して、元気になろう!

  • 煩わしい靴下の重ね履きをしなくても、1枚はけば大丈夫になる。
  • スポーツジムのサウナやお風呂で、手足の先までしっかり温まるようになる。
  • 真夏の海でも、冷えを感じることなく楽しめるようになる。
  • 夏場にエアコンをつけたまま寝ても、苦痛でなくなる。
  • 寒くて苦手だったスキー旅行も、冷えを感じず楽しめるようになる。


手足の冷えを改善して、温かい生活を手に入れませんか?


 冷え性の原因

手足の先が冷えやすい冷え性は、10代から20代の若い女性の中でも、やせ形や過度なダイエットを行っている女性に多く見られます。

過度なダイエットなどによって食事の量が不足すると、体を温める熱を生み出すエネルギーが足りない状態になり、食事の量が少ない場合は代わりに脂肪が燃えて熱を出しますが、その脂肪さえもない。

その結果、手足の先まで血流が行き渡らなくなってしまい冷えとなります。

参照: ルネサス

一般的には過度のダイエットが原因だったり、やせ形の人に多い症状ですが、それ以外の理由で手足が冷たくなっている方もいます。

その原因が首や腰の問題です。

手や指先の冷える方は、首に問題があります。

手には、首の頚椎の間から末梢神経が伸び、手の先まで通っています。

首の頚椎に問題があり、頚椎がズレていたり、変形していたりすると、首の部分で末梢神経が潰されてしまい、手につながる神経の流が悪くなってしまいます。

一方、同じく手を流れる血管も神経からのコントロールによって拡張したり、縮小したりしながら血液の量をコントロールしています。

しかし、首で末梢神経が止まってしまうと、血管を支配する神経の流れが届かなくなってしまう。

すると、血管の拡張や縮小のコントロールが効かなくなり、血流量が少なくなってしまう。

そして、コントロールの効かなくなった血管によって血液の流れが悪くなるり、手の先が冷たくなってしまうのです。

同じく足先の冷えは腰に問題がある場合が多いです。

足への神経は腰にある腰椎の間から末梢神経が始まり、足先まで通っています。

腰椎がズレていたり、変形していたりすると、そこで足先まで続く末梢神経が潰されてしまい、神経の流が悪くなってしまいます。

すると、手の場合と同じく、神経の流が悪くなることで、足の血管の働きが悪くなり、血液の流れが悪くなる。

そして、足先の冷えとなるのです。

頚椎や腰椎のズレや変形が、レントゲンを見ても解らないほどのズレや変形だったら、手足の冷えぐらいの症状ですみます。

しかし、レントゲンで解るような大きなズレや変形だった場合は首や腰に痛みがでますし、さらにひどくなると、手足にしびれがでます。

首や腰の痛みと、手や足のしびれのある方は、手足の冷えもセットになっている事が多いようです。

第一頚椎のズレが本当の原因

ここまで、頚椎や腰椎のズレや変形が手足の冷えの原因と説明してきましたが、この頚椎や腰椎のズレや変形の原因が第一頚椎にあります。

第一頚椎は脳からの命令を体の各部分へ送る中枢神経の始まりの部分です。

脳の命令はここを通って末梢神経へと流れ、体の各器官へと指示を送っているのです。

しかし、この第一頚椎がズレてしまうと、そこで中枢神経が圧迫されてしまい、神経の流が悪くなってしまう。

すると、脳の命令が体の各器官に届かなくなってしまうのです。

本来、頚椎や腰椎にズレが有ったり、変形があったりしたら、脳は神経を通して命令を送り、頚椎や腰椎のズレや変形を改善してくれます。

しかし、第一頚椎で神経が止まってしまっているので、その下にある頚椎や腰椎まで脳の命令が届かなくなってしまい、頚椎や腰椎の修復がされなくなる。

だから、その影響で手足の冷えとなってしまうのです。



手足の冷えの根本的な原因は第一頸椎のズレにあります。

だから、いくらスポーツジムで運動をして、血流を上げたり、筋肉を付けたりしてもその場では血流が上がって、冷えが楽にはなると思いますが、根本的に冷えが改善されるわけではないのです。

ですから、手足の冷えを改善する唯一の方法は第一頸椎のズレを取ることなのです。


 カイロプラクティックで手足の冷えを改善しよう

当カイロプラクティック院はどこへ行っても改善しない痛みや病で悩んでいる方が全国から来て頂いている整体院です。

手足の冷えで悩んでいられる方も多くいらっしゃいます。

首の第一頸椎の部分を1回軽く押し、第一頸椎のズレを取ります。

その後、ベッドで4時間寝る事で、ガン、骨折、虫歯以外の全ての症状を改善します。

第一頸椎のズレを取った後、4時間寝る事で、すぐに元に戻らないよう、固定する意味があります。

ですので、長持ちし、何回も通わなくていい所が他の整体院とは違います。

 関連情報


手足の冷えが改善した方の症例


 テレビでゴッドハンドのいる整体院と紹介

当整体院は2014年にTBSテレビのGメン99という番組で紹介されました。

手足の冷えや様々な症状の改善に実績がある事が紹介され、ゴッドハンドのいる整体院と紹介され、全国から大きな反響をいただきました。