頚椎ヘルニアの施術



頚椎が潰れていて痛い



朝起きると、今日もやっぱり首が痛い。

枕が合っていないのか、朝起きると首から肩にかけての筋や筋肉がガチガチに硬くなっている。

毎日通っている整体院に勧められた2万円もする枕を使っているのに、症状はかえって悪化したような感じ。

最近では首が痛いだけでなく、頭まで痛くなる。

日増しに首は動かなっていく、上下に向くのもほとんど動かないし、左右に向くのもほとんど首は回らない。

横を向きたい時は体ごと首を動かす感じ、もうほとんどロボットのような姿。

毎日、朝起きたら痛み止めを飲んで、痛みが引いたら会社に行くけど、最近は痛み止めの効きも悪くなってきた。

会社へ行っても、午前中はなんとか仕事をこなせても、午後になると痛み止めが切れてきて、全く仕事がはかどらない。

仕事も週1回は休んでいるような状態、もうこれ以上会社に迷惑はかけられない。

何とか頚椎椎間板ヘルニアを改善して、仕事を続けていきたいけど、なんだか無理そう。

病院へ行っても頚椎のヘルニアはちょっと出ているだけなので手術するほどではないと追い返される。整体院へは毎日のように通っているがいっこうに良くなる気配はない。

首の痛みを何とか良くしてもらえないですかね?

頚椎ヘルニアとは?

頚椎の変形により、骨と骨との間が狭くなり、その間にあるクッションの代わりをする椎間板が飛び出して、神経を圧迫し痛みを引き起こす病です。

首の痛みだけではなく、首や肩、腕などにしびれを出すこともあります。

参考 : 日本整形外科学会


頚椎椎間板ヘルニア明るい未来を!

  • 朝を快適な目覚めで迎えられるようになる。
  • 仕事も休むことなくバイバリ働けるようになる。
  • 毎日飲んでいた痛み止めを止められるようになる。
  • 休んでいたゴルフを再び始められるようになる。
  • 子供と楽しく遊んであげられるようになる。

頚椎ヘルニアを改善して快適な生活を手に入れませんか?


頚椎ヘルニアの原因

頚椎ヘルニアの原因は、第一頸椎のズレにあります。



ヘルニアが、第3、第4の間にあろうが、第5、第6の間にあろうが、原因は第一頸椎のズレにあるのです。

人間は、一日中遊んだり、仕事をすれば、頚椎は多少変形したり、潰れたりします。

朝、身長を計ると背が高くなり、夜計ると、背は縮みますよね。

それは、首だけではなく、脊椎全体が少しずつ潰れて、その結果背が縮んでしまうのです。

しかし、夜しっかり寝ると、縮んだ骨と骨との間が広がって、脊椎全体が長くなる、身長が高くなるのです。

潰れてしまった頸椎も寝ている間に修復され、元通りに戻る。

寝ている間に脳からの命令が神経を伝わって頚椎に届く、そして脳が潰れてしまった頸椎を修復してくれるのです。

一般的に良く言われる自然治癒力のこと。

ですが、第一頚椎がズレてしまうと、そこで脊髄を圧迫して、神経の流れが悪くなってしまうのです。

第一頚椎は、脳と体をつなぐ一番元の所。

そこがズレてしまうと、脳の命令が第一頸椎の下まで届かなくなり、自然治癒力が100%発揮できなくなるのです。

ですから、昼間の活動で潰れてしまった頸椎が、一晩寝ただけでは100%修復されず、少し残ってしまう。

そして、次の日も日中活動するとさらに頚椎が潰れてしまう。

それを毎日繰り返していくうちに、頚椎の潰れがひどくなり、椎間板が飛び出して、首の痛みを有するようになってしまうのです。

第一頚椎のズレを取れば、神経の流が良くなり、脳の命令が100%第一頸椎の下まで届きます。

そうすれば、あとは寝ている間に脳が時間をかけて頚椎の潰れを修復して行ってくれるのです。


カイロプラクティックで頚椎ヘルニアを改善しよう

当カイロプラクティック院はどこへ行っても改善しない痛みや病で悩んでいられる方が全国から訪れる整体院です。

第一頚椎を1回だけ治具を使って、ポチット押して、後は4時間寝るだけで、ガン以外の全ての病が改善します。

施術後、4時間寝る事で、ズレた首が元に戻らないよう固定します。

そうすることで、すぐに首が元に戻らず長持ちする。

ですから、何回も通う必要がない所が他の整体院とは違います。


第一頚椎の施術は治具を使ってポチット軽く押す程度、ものすごく軽い力を加えるだけです。

それだけで、体中の筋肉や関節が柔らかくなり、呼吸が深く入るようになります。

あまりの変化にきっと驚くはずです。

よく、整体院やカイロプラクティック院では力を込めて首をバキバキとする所がありますが、そのような力を入れる必要は全くありません。

第一頚椎には椎間板が付いていないので、本当に小さな力でも簡単に動きます。


頚椎ヘルニアを改善するには枕が大事

当整体院で施術を受けた後は、毎日の睡眠が非常に大事になります。

なぜなら、頚椎ヘルニアを修復してくれるのは当院ではなく、ご自身の脳、自然治癒力だからです。

そして、自然治癒力が発揮されるのは夜寝ている時になるから。

その時に一番大事になってくるのが枕です。

枕が合っていなくて、寝違えてしまったとなったら目も当てられません。

自分にピッタリと合った枕で寝る事で、自然治癒力を100%発揮し首を修復してくれるのです。

当整体院では枕の指導も行っています。

バスタオルを積み重ねて自分で作るバスタオル枕です。

余計なお金は一切かかりません、ご自宅にあるバスタオルを積み重ねるだけで手軽に出来ます。

バスタオル枕の作り方もホームページとYoutubeでご紹介していますので、よろしかったら参考にして下さい。


>> バスタオル枕の作り方


関連情報


頚椎ヘルニアが改善した方の症例


首の痛みが改善した方の口コミ


ゴッドハンドのいる整体院

2014年、TBSテレビのテレビ番組、Gメン99というバラエティー番組で当整体院が紹介されました。

頚椎ヘルニアが改善した事例が紹介され、ゴッドハンドのいる整体院と紹介していただきました。