顎関節症の施術



 顎の痛みはつらい



顎を開けると、ガクガクなるし大きく開けられない。そして、何より顎が痛い。

普通にしていても、顎は痛いが、ご飯を食べる時がとっても大変。

口が大きくあかないので、大きなものをほおばれないし。硬いものを食べるとさらに顎が痛くなる。

そして、寝ている時は歯の食いしばり。

病院でマウスピースを作ってもらって、寝る時は装着している。

しかし、あまりに強く噛みしめているようで、マウスピースは2週間でボロボロになった。

いや~、顎の痛みって、頭に近いからとっても気になるんですよね~

顎関節症は一生のうちで2人に1人が経験するという、よくある症状。

でも、顔に近いから本当に痛い。

参照:日本歯科医師会


 顎関節症、歯の食いしばりでお悩みなら当整体院がお力になります!


顎の痛みを改善して元気になろう!

  • アゴを開けてもガクガク音がならず、人の視線が気にならなくなる。
  • ご飯を食べる時も痛みを感じず、美味しく食べられる。
  • 大きなハンバーガーだって、大きな口を開けてガブッと食べられる。
  • 歯の食いしばりがなくなり、夜も熟睡でき目覚めが快適になる。
  • マウスピースを付ける煩わしさがなくなる。


アゴの痛みを改善して、快適な生活を手に入れませんか?


 顎関節症の原因

顎関節症の原因は首の第一頸椎のズレによって発症します。

第一頚椎がズレていると、第一頚椎の周りの筋肉が引っ張られ、それにつられてアゴ周りの筋肉(咬筋、外側翼突筋、内側翼突筋)が引っ張られアゴが硬くなったり、痛くなったりします。

また、第一頚椎周りの筋肉が硬くなることで、顎の神経(三叉神経、顔面神経)なども圧迫され、顎が痛くなったり、顎の動きが悪くなったりします。

ようは第一頸椎のズレによって、アゴ周りの筋肉や神経が圧迫され、アゴの動きが悪くなり、痛みとなっています。


ですので、顎関節症の改善には第一頸椎のズレを取除く必要があるのです。

 バスタオル枕で顎関節症を改善しよう

第一頚椎のズレを取るには当整体院に来ていただかなければ行けませんが、ご自宅でもアゴの痛みを改善する方法があります。

それが、バスタオルで枕を作って寝る事です。

今までに当整体院が主催する枕セミナーに来て頂いたお客様で2名ほど顎関節症をお持ちのお客様がいらっしゃいました。

1人は女性のお客様で、顎関節症と夜寝ている時の歯の食いしばり悩んでいました。

以前は、歯の食いしばりが強すぎて、マススピースが2週間でダメになってしまったそうです。

しかし、バスタオル枕を作ってから寝るようになってからは、歯の食いしばりがなくなり、寝る時にマウスピースを付けなくてもよくなったそうです。

そして、顎関節症もだいぶ楽になったとのこと。

また、もう一人は男性のお客様で、顎関節症で悩んでいる方がいました。

その方は、バスタオル枕作りのセミナー中に、20分ぐらい試しに寝てもらったのですが、その寝ている間にアゴが時間と共に修復されていくのが分かったそうです。

そして、20分寝た後には痛みがだいぶ取れていました。

このように、バスタオルで枕を作って20分寝るだけでもアゴには効果がありますので是非試して見て下さい。

こちらの動画でバスタオル枕の作り方を紹介しています。



バスタオル枕で大事なことは、枕の高さは寝ている間にタオル1枚分ずつ低くなって行くということです。

バスタオルを積み重ねてピッタリの高さに合うと、呼吸が深く入るようになったり、、首の筋肉が緩むなど、体中の様々な筋肉や関節が緩みます。

しかし、寝ている間に呼吸が深く入らなくなり、首も固くなります。

そうなった時は、タオルを1枚とってあげて、枕を低くすれば呼吸も入り、首の筋肉も柔らかくなり、再び枕がピッタリと合います。

この枕が低くなっていく現象が最初の20分間の間に2~3回発生します。

ですので、枕が合わなくなったら、タオルを1枚とってあげる。

枕が2、3枚低くなれば、それだけでもアゴはだいぶ楽になります。

他にも、軽い首コリ、肩コリ、腰痛ぐらいでしたら改善してしまいます。

そして、20分間、体の修復を目的に寝る時は、床や畳の上などなるべく硬い所で寝て下さい。

柔らかいベッドだと修復効果が少ないので長時間なる必要があります。

ですから、アゴ、首、肩、腰などの痛みを和らげたい場合は、畳の上など硬い所で20分寝て頂き、枕がタオル2、3枚分ぐらい下がったら終了です。

それだけで体はだいぶ楽になっているはずです。


 カイロプラクティックで顎関節症を改善する

バスタオル枕を作って寝てみても顎関節症が改善しなかったら、あとは当整体院へきていただくしかありません。

当院はどこへ行っても改善しない痛みや病で悩んでおられる方達が、全国から訪れる整体院です。

どんな痛みや症状でも、第一頚椎を1回調整し、その後4時間寝て頂くという施術方法です。

4時間寝る事で、すぐに第一頚椎が元に戻らず定着します。

ですから、他の整体院のように何度も通わなくてもよい所が他店とは違います。

バスタオル枕作りのビデオを見てもいまいち良く解らなかったという方も、当院へ施術に来て頂けたら、施術と共に丁寧に枕の作り方もご説明しておりますのでご安心ください。


 関連情報


顎関節症が改善した方の症例


 テレビ出演2回の整体院

今までにテレビで2回ほど紹介していただきました。

そうのちTBSテレビで放送されたGメン99という番組では、「真のカイロプラクティックを受け継ぐゴッドハンドのいる整体院」と紹介され大きな反響を呼びました。

また、テレビを見たという顎関節症の方も多数お越しになって頂いております。