のどの痛みにお風呂

2022年3月24日

2歳の娘が温かいお風呂に入るようになって、2カ月ほど経過した結果。

 

娘は汗をかきやすくなり、鼻水も劇的に少なくなり、熱が出ても半日で下がるようになりました。

 

すっかり体質が変わってさらに元気になりました。よかったよかった。

 

ジャグジーのある家

 

それを見て、私自身も温かいお風呂に15分以上つかるようにしました。

 

私も昔は健康のためにぬるめのお湯に15分以上つかって汗がダラダラでるまで入るようにしていました。

 

それが、2年前に娘が生まれてからは、あまりに忙しくてお風呂に長く入ることをやめてしまっていたんですよね。

 

毎日やることがいっぱいで、お風呂に時間をかけるなんてもったいないと思っていました。

 

お湯の温度も娘が入ったあとのままにしていたので結構ぬるい状態のまま。

 

それが、私の健康を壊していたようです。

 

2年前からの私の健康の悩みは、常にのどが痛い事。

 

その原因は、住んでいる場所がわりと大きな通り沿いのマンションタイプの部屋で、車の通りが多いから排気ガスが原因でのどが痛いのだと思っていました。

 

鼻水も出るし、のどは痛いし、タンも出る。

 

あまりにのどが痛いので、住んでいた階を3Fから9Fに引っ越しをしたこともありました。

 

9Fに引っ越すとだいぶのどの痛みはよくなりました。

 

しかし、春夏ぐらいはのどの調子もいいのですが、秋ぐらいから寒くなると鼻水とのどの痛みが発症していたんですよね。

 

これはもう、このマンションを出ていくしか解決方法はないのかなと思っていました。

 

ところが、娘が温かいお風呂に入ることで鼻水が出なくなったことをみて、私の鼻とのどもこれが原因だとすぐに理解出来ました。

 

毎日のどの痛みが出るようになったのも2年前。おふろに5分ぐらいし入らなくなったのも2年前。

 

「お風呂には15分以上かけて、汗をだらだらかくまで入った方がいいよ」と、お客様にも説明していましたが、まさか自分が出来なくなっていたとは。。気づきませんでした。

 

そして、私も2カ月ほど前からお風呂に15分以上かけて、汗をだらだらかくまでつかるようにしました。

 

すると、1週間ほどで鼻水もかなり少なくなり、のどの痛みも全くなくなったのです。

 

車の排気ガスが原因ではなかったようです。

 

また、カイロプラクティックの仕事を始めてから、7年ぐらい風邪を引いたことがありませんでしたが、ここえ来て2年ほど前から年に1、2回風邪を引くことがありました。

 

子供もの夜泣きで寝不足だったり、子供が保育園から風邪をもらってくるからしかたないかと思っていました。

 

しかし、これもきっとお風呂の時間が短かったことが原因だったのでしょうね。

 

今年はお風呂で温まって、風邪を引かないようにがんばります!

 

ではでは。