うつ病になってしまう原因

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

前回の記事でコメントに質問を頂きましたので、ちょっとその回答をちゃんと書こうかなと思います。

なぜカイロでうつ病になってしまうのでしょうか?

カイロプラクティック的には、うつ病の原因も首の第一頸椎(首の一番上)がズレていることが原因なのです。

私の場合は、腰痛であろうが、心臓病であろうが、うつ病であろうが「原因は首ですよ!」というしかないので楽です。。

まぁ、どんな症状でも首のズレを治す事しかしないのですが。。

では、首の第一頸椎がズレるとなぜうつ病になるのか?です。

脳から出た命令は、脊椎(首、背中、腰の真ん中の骨)の中を通っている脊髄(神経管)を通って体のあちこちに命令を送っています。

しかし、首の第一頸椎がズレてしまうと、そこの神経が圧迫を起こし首から下に命令が一部通らなくなってしまうのです。

脳から100%の命令を送っても、その一部が首から下に行かず、頭の中に滞ってしまいます。

そうなると頭の中が滞った命令でオーバーフローした状態に。

このオーバーフローの状態が人によっては精神疾患、うつ病となるのです。

だから、第一頸椎のズレを正して神経圧迫を取り除いてあげると、脳の命令が100%通るのでオーバーフローがなくなり、うつ病は治るのです。

その後は飲んでいるうつ病の薬が、うつ病の原因となっています。それをいかにして止めるかが重要。

これは常識外れな事を言っているので、中々理解してもらう事が難しいですね。。

理解していただける方のみ来て頂いて、来た頂いた方はしっかり治してあげたいなと思っています。

コメントを残す