枕の高さを合わせないと、体は治っていかない

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

今日はもくもく木曜日、今週の患者さんコーナーです。

今週は神奈川県からお越しの30代の女性です。

主訴はひどい肩こりで、そこから首、頭と痛くなるのが悩みでした。

 

 

施術は2回ほど行い、肩、首、頭の痛みはすっかり抜け、晴れて卒業してしまった思っていました。

ところが、月に1は当院にお越しになるんですよね。

当院に来ればとりあえずは治るんだそうでうが、1週間ほどで調子が悪くなってしまうとの事。

毎日枕の高さ調整を行っていれば、半年や1年は体が歪まずに調子のいい状態を続けることが出来るんですけどね。

それが1週間でダメになってしまうとは。

「何が原因なんだろうね~」と毎回患者さんと話していました。

そして、5回目の施術の時、患者さんが「私、枕はしないで寝てます」と爆弾発言!

ええええー

妻と私でずっこけました。

毎回枕が重要だ重要だと言っているのに、まさか枕をしていないなんて><

それじゃダメでしょ、これでやっと体がすぐに歪んでしまう原因が解りました。

たまーにいるんですよね、枕をしない患者さんて。

本人も今日から枕を作って寝ると言っていたのでもう大丈夫かな。

当院がテレビで紹介された時の動画です。


およよ

コメントを残す