腰痛にカイロプラクティック

こんにんちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

今日は腰痛の施術方法について記事を書いて行こうと思います。

 

腰痛の治療方法にはいろいろあります。

 

病院で牽引をしたり、マッサージをしたり、鍼灸で針を打ってもらったり、カイロプラクティックで骨を整えてもらったり。

 

あとは自分で出来る事と言ったら運動するぐらいですかね。

 

この中で、根本的に腰痛を改善したければ何をするのがいいと思います?

 

それは骨を整えることなんです。

 

腰痛の原因は、ヘルニアとか狭窄症とかいろいろありますが。結局は腰椎の間が狭くなって、間にある軟骨が外に飛び出してしまい、神経に触れることで痛みを引き起こしています。

 

だから、骨と骨の間を広げ、軟骨を元の位置に戻さなければ根本的に良くはならないのです。

 

マッサージは筋肉をほぐしてくれて一時的には楽になりますが、腰椎を元に戻すわけではないので結局は翌日には元に戻り痛みは変わらず。

 

鍼灸は経絡だったり、神経だったりに針を打ってその場の痛みを取る事に長けてはいますが、結局は腰椎を治すわけではないのでその場では楽になりますが翌日には痛みが戻ってしまう。

 

病院の牽引は骨の間を広げる事を目的にやっていますので、病院の治療で腰痛が改善したという方をたまに聞きます。でも週に2回通わなければいけないとか、何十回も通わなければいけないとか、通院の負担が結構ありますよね。

 

となると、骨を正すカイロプラクティックで改善するのがいいのかなと思います。

 

ただカイロは下手な所だと余計に腰を痛めてしまうという方が結構います。やみくもに骨をバキバキやったらそりゃ、痛めて当然でしょとも思いますが。

 

カイロプラクティックで腕のいいお店は一握りしかないので、お店選びはそうとう難しいと思います。

 

だったら病院で根気よく改善するのがいいのでしょうね~

 

病院でも腰痛が治らなかったということでしたら、当院の治療がお勧めです。

 

こちらは妻がヘルニアだった頃の写真です。

腰椎4番と5番の間が狭くなって、ヘルニアが飛び出しています。

 

こちらは私が治療した後です。

 

腰椎4番と5番の間が広くなって、ヘルニアが引っ込んでいます。

 

また右に傾いていた背骨が真っ直ぐになっているのが解ると思います。

 

そうなんです、このように腰椎を正しい位置にもっていくことをすれば、腰痛は完全に良くなるんです。

 

ここまで出来る治療院は本当に数が少ないかな。

 

病院へ行っても治らない腰痛でお悩みの方は一度お越し下さいませ。

 

ではでは

 

舌痛症の治療

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

世の中には知らない病気がいっぱいあるもので、整体業をやっている私でも知らない病気の方が来たりするんですよね。

 

鍼灸学校へ行っていたので、一通り病気については習ったと思うのですが、全然学校の勉強だけでは出てこない病気が結構ある感じです。

 

うちの場合は、知らない病気の方が来ても「原因は首ですね」といって首しか治療しないので困る事はないんですが。

 

私が整体をやっていて、患者さんから始めて聞いた病名で舌痛症というのがあります。

 

舌痛症は鍼灸学校でも出てこなかったですね。多分。

 

舌が痛い病気なんですが、原因が不明で普通の病院では治療してもらえないんだそうです。

 

例え治療してくれたとしても、精神的な問題ですねと言われて、うつ病の薬を出されるだけ。

 

パキシルとかが出されるんですよね~

 

病院は治療法が解らない時は精神の問題だといって、パキシルを出すんですよね~

 

そして、みなさんうつ病じゃないのにパキシルを飲むからどんどん具合が悪くなっていく。

 

そして、困り果ててう当院へ来るんですよね。

 

うちに来て頂いた舌痛症の患者さんに聞いたところ、舌痛症を専門に見てくれるところは、日本に一つしかないんだそうです。

 

お茶お水の病院で、名前を忘れちゃったんですよね。どこだったかな~日本医科歯科大学だったかな!?

 

でもそこの治療でも治らなくて当整体へ来てくれました。

 

舌痛症の患者さんは今まで二人来てくれて、二人とも良くなりましたね。

 

病院の治療じゃ治しようがないみたいですので、治ってよかったです。

 

こういう、どこへ行っても原因不明で治らないとか、難病なので治らないとかいう人達をもっと助けてあげたいと思っています。

 

腰痛とか肩こりとかだったら、ちょっと腕のいい整体院へ行けば治せますからね。

 

当院がなくても困らないでしょうけど、舌痛症とかだったらうちしか治せないだろうから何とかしてあげないと。

 

ではでは

 

舌痛症が治った

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

先月、近所に住む舌痛症の患者さんが来てくれました。

 

舌痛症というのは中々耳にしたことがないと思いますが、病名の漢字そのもので舌が痛い病気なんだそうです。当たり前か!?

 

そんな珍しい病気の方が当院のある国分寺に住んでいようとは思いもしませんでしたが。

 

患者さん本人も舌痛症を治してくれるところをネットで調べていて、まさかこんなに近所に治してくれるところがあるとは思わなかったと言っていました。

 

なんか世の中って狭いですよね~国分寺にも難病だなんだで悩んでいる人がいっぱいいるんだろうな~と思いました。

 

お話を聞くと舌が痛いというのも結構つらいようです。

 

そうですよね、口内炎が出来ただけでも痛いし、気になるし。舌が痛いとなったらそうとううっとおしいと思います。

 

頭痛とか脳に近い所が痛いとやですね、腰痛とかの方がまだましだと思えますが。。

 

その患者さんが1ヶ月ぶりに来てくれて、前回の施術の後2週間ぐらいしたら舌の痛いのがすっかり治ったとの事でした。

 

原因不明で治療の方法がないと言われている病気なので、1回で治ったなんて良かったです。

 

これで当院で舌痛症が治った方は二人目ですかね。

 

今回は腰の痛みがまだ治っていないとの事でお越しになりました。

 

今日は体の歪みが少なかったので腰の痛みも今回で治ったかなと思います。

 

また調子が悪くなりましたらお越し下さいませ。

 

ではでは

潰瘍性大腸炎に良い飲み物

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

私も以前は潰瘍性大腸炎を患っておりましたが、今ではすっかり良くなって健康に過ごしております。

 

そんな私がどうやって潰瘍性大腸炎を克服したのか、食事や飲み物に関してアドバイスをしたいと思います。

 

潰瘍性大腸炎は自己免疫疾患で治らないとされていますが、飲み物を変えれば多少なりとも改善すると思います。

 

まず、体に悪い物質として、アルコール、カフェイン、タバコがあります。

 

これらの物質は神経の流れを悪くして、筋肉を硬くする作用があります。

 

人間には本来自然治癒力が働くので、体に病気を患っても時間が経てば自然と治っていくものですが、アルコール、カフェイン、タバコが脳からの命令が通る神経の伝達を妨害し、病気が治っていかなくなります。

 

ですのでこれらを一切やめることで潰瘍性大腸炎も多少なりとも改善します。

 

飲み物ではカフェインがダメなので、コーヒーはもちろんダメですが、緑茶、紅茶、ウーロン茶などもダメです。

 

飲み物は水か麦茶、ハーブティーなどに変える必要があります。

 

もちろん、アルコール、タバコもやめましょう。

 

そして、これらをタダやめただけでは効果がすぐには現れません。効果が現れるまで1ヶ月から2ヶ月ぐらいかかってしまいます。

 

なぜなら、これらを止めただけではまだ体内にこれらの毒素が残っているので、出て行くまでに2週間以上かかってしまいます。

 

そこで、毒出しをしてすぐに体から排出させなければいけません。

 

毒出しの方法は色々ありますが、水素水または万能酵母を毎日飲む事です。

 

アルコール、カフェイン、タバコはどんなに注意しても、たまに体に取り入れてしまいます。

 

アルコールは料理に使う料理酒の少しの量もダメですし、タバコは自分が吸わなくても他人が吸っている副流煙を予期せず吸い込んでしまいます。

 

ですので、水素水か万能酵母を夜寝る前に毎日摂取して解毒をする必要があります。

 

飲み物を水、麦茶、ハーブティーに代えて、毎日水素水か万能酵母を飲む。そうすると、2週間~1ヶ月で潰瘍性大腸炎が改善する効果を感じると思います。

 

私の潰瘍性大腸を見てもらっていた病院の先生にそのことを話すと、私以外の患者でもアルコールを止めたら潰瘍性大腸炎が良くなったという人がいると言っていました。

 

ですので皆さんにも効果はあると思います。

 

ただ、水素水は偽物が多く出回っていて、どれを飲んだらいいか解らないですよね。

 

また万能酵母というのを初めて聞いた人もいると思います。

 

万能酵母は自分でも作れますが、自分で作ると品質が安定しないので市販品を買った方がいいです。

 

うちのカイロプラクティック院でも売っていますが、ネットで検索して「ばんのう酵母くん」という商品名の物を買えばいいでしょう。

 

酵母くんは濃縮した液体なので、水などの飲み物に入れて、薄めて飲むといいです。

 

量は1本が4日~5日で終わるぐらいがお勧めです。重症の場合は1日1本飲んでもいいそうです。

 

潰瘍性大腸炎に有効な飲み物を紹介しましたが、当然これだけでは完全には良くならなかったという人も出てくるかと思います。

 

そんなときは当院の施術を受けに来て見て下さい。

 

私が治ったのは、飲み物を変えた事と、自分のカイロプラクティックでした。

 

こちらの写真は私の悪かった以前の腸です。

ビランと呼ばれる炎症があります。

 

こちらの写真は自分の施術を受けて、飲み物を変えたあとの写真です。

ビランが消えてきれいになっていると思います。

 

実は、ポリープも見つかったのですが、ポリープも自然と消えてなくなりました。

 

ちょっとその写真は手に入らなかったのですが。

 

ということで、潰瘍性大腸炎はよくなりますので、決してあきらめないで下さい。

 

ではでは。

 

首だけの整体

こんにちは、秋澤です。

 

首だけを1回調整するだけで、ガン以外全ての病を改善出来るって信じられます?

 

えっ?信じられないって??

 

そりゃ~そうですよね。そんな非常識な事あるわけないですよね~

 

でも本当は首だけでガン以外の全てを治してしまう整体があるんです。

 

それはカイロプラクティックです。

 

な~んだ、カイロプラクティックかよ~とがっかりされました?

でも皆さんが知っているカイロって、本物じゃないんですよね。

本物のカイロプラクティックは元々首を1回調整して、あとは4時間以上寝かせるものだったんです。

 

カイロは日本では大正時代の頃、アメリカで生まれました。

そのカイロプラクティックを世に広めた人がBJパーマーという方。

 

BJパーマーの整体院には全米中からどこへ行っても治らないという人たちが集まってきました。

 

その方達を治した方法が首だけの施術だったのです。

 

首の第一頸椎、または第二頸椎の歪みをとれば、その下の骨は全て歪みが取れて正しい位置に戻るんです。

 

首だけでなく、腰や骨盤、手足の骨だって正しい位置に戻ってします。

 

正しい位置に戻れば途中で止まっていた神経が100%流れだして体を修復し痛みを取除いてくれるんですよね。

もちろん筋肉や関節の痛みだけでなく、心臓や胃腸などの内臓、脳みそだって神経が100%流れれば修復してくれるんです。

 

もうちょっと詳しく首だけの施術について知りたい方はこちらをお読み下さい。

施術について

首だけの整体院って聞いたことがないだけで、アメリカでは普通にあるんですよね。日本人が知らないだけで。

 

ただ、この施術方法がすごく難しいんです。下手な人がやったら体は何にも変化がないんです。だったら体中をバキバキやるカイロプラクティックの方が効果がある。

 

だから、普通の施術家ではバキバキする事しか出来ないので、それが世の中に広まってしまったんですよね~

 

プロ中のプロを目指すなら首だけの施術を目指してもらいたいものです。

 

当院も首だけの整体ということで、2度ほどテレビに出させて頂きました。

 

下記に腰痛の方が1回で治って全国から大反響をいただいた放送を動画にしましたので見て下さい。

 

当時はチョップ整体院という店名で営業していました。

 

動画見られました?一発勝負のテレビで、1回で腰痛が治っているので、首だけで治るって本当でしょう?悪かった姿勢も良くなっているし。

 

え?まだ疑っている???

 

でしたらうちの整体院で試して見て下さいね。

 

ではでは

 

腰が痛い方向けの整体

こんにちはカイロプラクターの秋澤です。

 

当整体へ来る患者さんで一番多い症状の方は腰痛の方ですかね。

全患者の6割ぐらいの方が腰が痛いということで当院へお越しになります。

腰痛の次に多いののが、肩こり、そして、首こりの順となります。

 

国の統計によると、日本人の約40%の方が腰痛をお持ちのようです。

結構な数だと思いません?これだけ皆さん腰の痛みで悩んでいるようです。

 

私の妻も当初は腰が痛い時がありました。妻の場合は椎間板ヘルニアだったのですが。

まだ整体院を開業してまもない頃でした、私が一人で施術をやっていて、まだ妻は会社に勤めていた頃の話です。

 

ある日会社から電話をしてきて、「腰が痛いから早退する。治療してくれ」とのこと。

自分の整体で治せる自信はあったのですが、一応病院へ行ってレントゲンを撮ってもらった方がいいだろうと思い、病院に先に言ってもらいました。

 

その時の写真がこちらです。

腰椎第4番と、5番の間が狭くなっていて椎間板ヘルニアと診断されました。

背骨も右に傾いていて、立ち姿を見ても骨盤や体が傾いているのが分かります。

 

これじゃ腰が痛いはずですよね。。

 

その後はうちの整体で2週間で2回ぐらい施術をしました。

 

そして、3ヶ月ぐらい経った後、全く腰の痛いのがなくなり、椎間板ヘルニアの出っ張りも消えていたのです。

その写真がこちら。


右に傾いていた背骨がまっすぐになって、腰椎第4と第5の間が広がっているのが分かります。

また出っ張っていた椎間板も引っ込んでいます。これはレントゲンを見慣れていない人だとちょっと解りずらいかな。

 

病院じゃ腰のヘルニアが引っ込むようにする事なんて出来ないでしょ?

 

でも当院の整体だったら、引っ込ますことが出来るんですよね。

腰が痛いのを改善するだけでなく完治させる。

 

いくらマッサージして筋肉をもみほぐしたって、その場では気持ちいいかもしれませんが、ヘルニアがピョコンと出っ張っていたらいつまでたったていたいわけですよ。

 

そして、いつまでたったて治らないわけです。

 

だから毎週のように通って一生マッサージを受け続けなきゃいけないんですよね。

 

腰が痛いのを完全に治したかったら、骨を整える、そしてヘルニアを引っ込めるしかないんです。

 

そんな整体を行っております。

 

患者さんの声が結構集まりました。腰痛が良くなった方も大勢掲載しています。

 

https://chopseitai.com/category/10094095706/

 

当整体がテレビに出た時の動画です。レポーターの方の腰が一回で治っています。良かったら見て下さい。

 当時はチョップ整体院という店名で営業していました。

 

 

ではでは