妻がうつ病を改善した方法

こんにちは、秋澤順一です。

 

前回、私がうつ病を改善した方法を書きました。私は、パキシルなど、うつ病の薬を飲んでいましたが、それを徐々に飲む量を減らして行く事で、うつ病をなおした。

 

詳しくは前回のブログを読んでね。

 

一方、妻もうつ病を改善しましたが、私とは違う方法でうつ病を改善したのです。今回はその方法を紹介しましょう。

 

妻は結婚してすぐぐらいだったかな、うつ病を発症し、薬を飲むようになりました。

 

まだOLをしていて、品川の天王洲まで通っていました。

 

天王洲までは実家からだと40分ぐらい、結婚して国分寺に住むようになってからは1時間半ぐらい通勤にかかりました。

 

この通勤時間が長くなったことが、うつ病になったきっかけでした。

 

でも、今になってよくよく考えてみると、20歳ぐらいからうつ病だったんじゃないかなと思います。でも、薬を飲むようになったのは結婚してから、28ぐらいの頃からですかね。

 

妻は通勤時間の長さで、完全にうつ病になってしまいました。あるときは、会社から電車に乗って帰ってくることが出来ず、途中の駅で下車してホームで泣いていたこともあったようです。

 

あるときは、途中の駅で保護されて、医務室で寝ている所を私が車で迎えに行ったこともありました。

 

そして、さすがにこれは可哀そうだということになり、会社を辞めて家で専業主婦を始めたのです。

 

専業主婦の仕事だけでも、うつ病のときはつらそうでしたね。

 

私が会社から帰ると、「料理が作れない」と言って、包丁を握りしめたまま、台所でしゃがみこんで泣いている時もありました。

 

あるときは、パソコンのメールが使えないと、泣いて電話が掛かってきたりして、もうメチャメチャでした。

 

そんな時、私は首の痛みで会社を休職し、二人で家に引き込まる事になったのです。

 

そして、首だけを1回調整するカイロプラクティックを受けたのでした。

 

私の首は何とか改善し、会社へ復帰する事が出来ました。

 

妻も肩こりや腰痛などはある程度改善したのですが、うつ病だけはどうしても治らなかったんですよね。

 

そんなん時、カイロプラクティックはガン以外何でも治るはずなのに、何でうつ病は治らないんだろう。

 

カイロプラクティックのおかげで体は歪んでいないのに、どうして妻は治らないんだろうと考えました。3ヶ月経っても半年経っても改善しませんでした。

 

そして、考えました。きっと、うつ病の薬を飲んでいるから治らないのではないかと。

 

ある時、医者に相談することもなく、うつ病の薬を飲むのを止めることにしました。

 

すると、翌日から大変なことに。

 

頭は痛いは、めまいはするは、薬を止めた事による解脱症状が激しく出たのです。

 

幻覚は見るし、悪夢も見るし、寝ているあいだも、大騒ぎ。夜中に突然起きて、壁に向かって話している事が何度もありました。

 

妻を隣で見ていて、本当に苦しそうでしたね。

 

でも、薬を再び飲むことをしませんでした。頭が痛かったり、めまいがしたり、具合が悪いのでただひたすら寝込んでいました。

 

そして、2週間が経過した頃、突然、うつ病がパッタっとなくなったのです。

 

頭痛やめまいも一切なくなりました。幻覚や悪夢も見ることもない。2週間で気分がスカッとしたのでした。

 

それからはすっかり体調が良くなり、しばらくしてOLに戻りました。

 

結局、うつ病の薬が原因でうつ病が治らなかったということ。

 

カイロプラクティックを受けて治らなかった場合は、薬が原因という事なのです。

 

私は、うつ病の薬を徐々に減らして行く方法で、最終的には薬を止めました。

 

一方妻は、薬を突然止めるという方法をとりました。

 

どちらの方法を選ぶにしても薬を止めるのは本当に大変です。

 

でもどのような方法でもいいので、薬を止めないとうつ病は治らないということがはっきりわかりました。

 

当院へ来たあるうつ病の患者さんも、妻をマネして薬を突然止めた事があります。

 

その方も大変でした、具合が悪くなって大変だったみたいです。うちが休みの日の朝の5時に電話が掛かってきて、「具合が悪いから今から見てくれ!」と言ってきたこともありました。

 

もう、頭は痛いし、目まいはするし、幻覚も見たりで解脱症状で頭がおかしくなっているんでしょうね。こっちの都合何て関係ない、もう大騒ぎでした。

 

でも、2週間後にうちに来ると、うつ病がすっかり良くなったと報告をいただいたのです。

 

この方も、薬を止めてからピッタリ2週間で良くなったとおっしゃっていました。

 

もう一人か二人いたかな、薬をいきなり止めた人。その方もピッタリ2週間で良くなったそうです。

 

この件があってから、患者さんに薬をやめるように言うのは控えるようにしています。うつ病の薬を突然止めると本当に大変なことになりますので。

 

睡眠薬だったらいいですけれどね、眠れないだけで死ぬことはないですし。うつ病の薬は解脱症状がきつ過ぎるので、お医者さんに任せるようにしています。

 

うつ病で悩んでいる方は、お医者さんに相談して、徐々に薬を減らして行く事をお勧めします。

 

ではでは。

 

院長がうつ病を治した方法

こんにちは、秋澤順一です。

 

私も、十数年前うつ病を患った事がありました。まだそのころはカイロプラクティックに出会っていなかった会社員時代のこと。

 

うつ病になったのは会社を転職した事がきっかけでした。

 

前職は外資系の会社で、転職したのはコテコテの日本企業。これが自分には全く合わなかった。

 

社風と言うか、仕事のやり方と言うかが全然違うんですよね。とにかく日本企業は仕事のスピードが遅い、だから大した仕事もしていないのに残業だけが増える。これが耐えられなかった。

 

さらに顧客からのクレームを処理する部署だったので、仕事が面白くなくてストレスになっていた。

 

そして、転職して半年ぐらい経過した頃にうつ病となったのです。

 

もうその時は会社が地獄でしかなかった。会社を辞めたいけど、転職したばかりだし。働かないと給料もらえないし。

 

その時、確か妻もうつ病で会社を辞めて家にいたんですよね。それもあって自分が働かなきゃという金銭的な危機感もあって。

 

病院へ行って、パキシルとかうつ病の薬をもらって飲んでいました。

 

うつ病の薬は確かに飲むと、心が少し安らぐんですよね。つらい気持ちが落ち着くというか。

 

ですので、薬のおかげで会社を休むこともなく、何とか仕事を続けられるようになりました。

 

薬を飲み始めて、4、5ヶ月後ぐらいだったかな。うつ病の症状はいっこうによくならず、薬が切れるととってもつらくなり、薬に頼る生活になっていました。

 

2週間おきに病院へ行き、うつ病の薬をもらう。朝、昼、晩だったか、朝晩だったか、1日2、3回薬を飲む。

 

そんな生活を続けていると。

 

これじゃあ麻薬と一緒じゃない?

 

薬が切れたら、また薬をが欲しくなるって??

 

このままだったら一生薬を飲まなきゃいけないのでは???

 

病院の先生は、私が苦しいといえば薬の量を増やしてくれるし、効きが悪いといえば、違う薬を出してくれる。

 

別に先生の指示じゃなくて、薬を飲むか飲まないかは自分の意思なんだなと思いました。先生が私を治してくれるわけではない。自分でうつ病を治すしかないんだと思うようになりました。

 

そこで、自分の考え方を変えたのです、このままではダメだと。

 

とりあえず、仕事はいつかは止めるけど、今は苦しいなんて言っている場合じゃない、今の仕事をとりあえず頑張ろう!と気持ちを切り替えた。

 

 

そして、とにかくまずは薬を止めよう!ということで、うつ病の薬を徐々に減らして行ったのです。

 

最初は一回に飲む量を半分にしてみる。

 

次に1週間ぐらい経ったら、今度は朝晩飲んでいた薬を朝だけにしてみる。

 

そして、さらに1週間ぐらい経ったら、2日に1回に減らす。さらに3日に1回に減らす。

 

こんな感じで1ヶ月くらいかけて薬を抜いて行きました。

 

その途中はやっぱり苦しかったですね。気持ちが苦しくて、薬を飲みたくてしょうがない時もありました。

 

でも我慢して薬を減らしていくと、1ヶ月か2ヶ月ですっかり元気になったのでした。

 

そういえば、うつ病を改善したくて、当院の施術を受けに来た病院の先生が来た事があります。

 

しかも、専門がうつ病で、精神科のお医者さんです。

 

ひぇ~とうとう本職が来てしまったよ。と妻と二人で驚くというか、ビックリと言うか、なんなんでしょうね。

 

ついにこの日が来たか。といった感じでした。

 

その先生に症状について話を聞くと。

 

1ヶ月ちょっと前あたりからうつ病の症状が発症してしまい悩んでいたそうです。

 

当然、うつ病の薬も飲んだそうですが、2週間ほど飲んで効かなかったので飲むのをやめたそうです。

 

そして、数週間前から休職をして、今に至っているとの事。

 

そうなんです、うつ病の薬って全員が全員効果があるわけではないんですよね。

 

昔読んだ本によると、うつ病の薬が効くのは全体の2割程度の方しか効果がないんだそうです。

 

残りの8割は薬が効かないんだそう。

 

でも、なんでうつ病の患者さんが病院へ行ったら薬を処方されるのかと言うと、効果のある2割の方だけでも治せれれば十分意義があるということなんだそうです。

 

多分、この話をうちに来て頂いた精神科の先生も知っているので、2週間だけ薬を飲んで効果がなかったので、止めたのではないかと想像しています。

 

今となっては、なんで薬を止めたのか先生に聞いてみればよかったな。せっかく医学に関する知見を広められるチャンスだったんですけどね。

 

残念。

 

でも、うつ病が治らないで、半年とか、1年とか、下手したら何年もうつ病の薬を飲んでいる人っているんですよね。

 

そのような方達に対して、病院の先生も薬を止める方向でアドバイスしてあげられるといいんですけどね。

 

でも、患者さん本人も薬を飲みたいから飲んでいるような部分も大きいんでしょうね。

 

薬に関しては本当に難しい問題だと思います。

 

 

 

 

 

 

不眠症の原因は睡眠薬

こんにちは、秋澤順一です。 

前回の続きから行きますね。

 

私は頚椎ヘルニアと不眠症に悩んでいました。

 

カイロの施術を受け痛みが半分程度になった。休職していた会社へも復帰し3ヶ月程経過した頃。

 

首の痛みが徐々に強くなっていく感じがありました。もちろん、カイロの施術を受け体の歪みがない状態をキープしていましたが、それでも痛みが日に日に増している感じ。

 

痛みをこらえて、何とか会社には行きますが、休日は首の痛みで外出する気にもならない。休日は家でぐったり、横になっていました。

カイロプラクティックの施術を受けて、だいぶ楽にはなったのですが、まだまだ痛みは残っていて、「なんでもっとよくならないのかな~」と思うようになりました。

 

「仕事をして疲れているから、治らないのかな~」、「また休職をして寝ていなければ治らないのかな~」と考えるようになっていました。

 

カイロプラクティックは全ての病を改善するもの。そういえば、施術から3ヶ月も経過しているのに不眠症が全く改善されていない。これはおかしい、どうして、なんで!?

 

体の歪みのない状態を3ヶ月も続けていのに治らないなんて。きっと自分の生活が悪いのではないかと思うように。

 

毎日、お酒と睡眠薬を飲んで寝ているが、これが悪いのかな?

 

お酒と睡眠薬を飲まなかったらどうなるんだろう?ずーと眠れないで何日も起きたままなのかな?

 

たしか、眠れないでずーと起きているというギネス記録もあるし。

 

もしかしたら、自分が眠らないギネス記録を更新できたりして。たしか、1週間ぐらい眠らなければギネス更新だったかな。

 

じゃあ一旦、お酒と睡眠薬を止める実験をしよう!と。

 

そして、土、日、月曜と会社が3連休になる前日、金曜日の夜から薬とお酒を止める事にしたのです。

 

休みの日に眠らない実験をするのだったら、眠れなくて頭がフラフラしていても家にいればいいだけですからね。

 

第一日目。金曜の夜。案の定、薬とお酒を止めると、全く眠れませんでした。横になっても目がギラギラしている感じ。眠くなる気配は全くない。

 

でも、最後の最後、朝方になって1時間ぐらい眠った感じはありました。頭はボーとしてるけど、会社は休みだから、家でゴロゴロして過ごす。

 

そして、第2日目。やっぱりほとんど眠れませんでした。でも、横になっている事が首にもよいので、ただただひたすら、眠れもしないのに布団の中で目を閉じてすごす。

 

でも、途中2時間ぐらいは寝れました。

 

そして、第3日目。今度は3時間ぐらい眠れるようになりました。

 

そして、4日目。次の日から会社だからもう少し眠りたい。すると、4時間ぐらい眠れたのです。

 

5日目、5時間。

6日目、6時間。

7日目、7時間と。

 

薬とお酒を止めて、1週間で7時間寝れるようになったのでした。

 

 

いや~、カイロプラクティックを受けても不眠症が改善しなかったのはお酒と睡眠薬のせいだったんですね。

 

最後は薬が邪魔をするという事がよくわかりました。

 

それからは、普通に夜も寝れるようになったのです。

 

今までは、電車や車で寝ることなんて全くできなかったのに、今では眠れるようになった。お昼寝だって出来るようになった。

 

眠れることって本当にありがたい事だと思います。やっぱり、眠れないって苦しいですよ。

 

そして、首の方はと言うと。不眠症が改善していくのと同じように、薬とお酒を止めてから、徐々に痛みが引いて行き楽になっていきました。

 

期間にしてどのくらいかな?ちょっと忘れてしまったのですが、睡眠薬を止めてから1、2ヶ月経過したぐらいかな、一番痛い時の痛みを10とすると1ぐらいに首の痛みがなりました。

 

その最後の1を取るのがまた大変だったのですが、その話はまたいつかお話しますね。(勘のいい方ならわかると思いますが、本に書いた2週間毒出しプログラムで治したのですが。)

 

こうして、再び会社を休職することなく普通の生活をおくれるようになったのです。

 

首の痛みの原因も、結局は睡眠薬だったということです。もしくは、ロキソニンやお酒も原因ということ。

 

原因が複数個あると、原因を特定するのはすごく難しいんですよね。

 

それまでも、お酒だけを1ヶ月止めてみた事もあるし、睡眠薬だけを1ヶ月止めてみた事もある。

 

でも首の痛みはほとんどかわらなかったし、不眠症もなおらなかった。だから、お酒も睡眠薬も飲んでいても構わないと思ってしまっていたんです。

 

本当はお酒も睡眠薬も両方やめなければいけなかったんですね。

 

不眠症を治すには、治る前に睡眠薬を止めなければいけない。不眠症が治ったから睡眠薬を止めるのではない。ということです。

 

不眠症を改善するには、治る前に睡眠薬を止めるという事が大事になります。

 

私は、頚椎ヘルニアからくる首の痛みと、不眠症になやんでいました。

 

カイロプラクティックで首の痛みは少しはよくなりましたが、まだまだ痛く。不眠症も全く治りませんでした。

 

そして、毎日飲んでいた睡眠薬を止めると、首の痛みも不眠症もあっという間に改善して行ったのでした。(詳しくは前回のブログを見てね!)

 

この話は8年前の開業した頃、ブログにこっそり書いたことがあるんですよね。

 

それを読んでくれた患者さんが来てくれたことがありました。

 

その方は山梨県の甲府に住んでいる方で、私と同じように頸椎ヘルニアで首が痛いのと、不眠症で悩んでいました。

 

眠れないので睡眠薬も毎日飲んでいたそうです。

 

そんな時、うちのホームページを見つけ、ブログを読み、早速、睡眠薬を止めてみたそうです。

 

すると、私と同じように最初の数日間はあまり眠れなかったそうですが、日増しに眠れる時間が長くなっていき、1週間ぐらい経過するとある程度眠れるようになったと。

 

完璧に8時日間ぐっすり眠れるまでにはならなかったそうですが、あるていど眠れるようになったと驚いていました。

 

この山梨の方のおかげで、カイロプラクティックの施術を受けなくても、睡眠薬を止めれば不眠がある程度は改善されることがわかりました。

 

もちろん、この後、カイロプラクティックの施術を受けていただいたので、その後は完全に不眠は改善したそうです。

 

睡眠薬に手を出すのは最初は軽い気持ちなのかもしれません。多少、夜寝付きが悪いからというだけで、薬を飲み始めてしまう人もいると思います。

 

私もそうでした。最初は寝付きが悪いぐらいの軽い症状でしたが、薬を飲めばすぐに眠れるので、ついつ睡眠薬に頼ってしまいました。

 

それが、薬を飲み続けていると、どんどん不眠がひどくなっていくんですよね。いつの日か薬なしでは1時間も眠れないようになっていたのです。

 

結局、睡眠薬を長く飲んでいれば長いほど、不眠の症状もどんどんひどくなってい。睡眠薬が原因で不眠症になっていくという事なんです。

 

うちの患者さんでも、仕事を引退した年配の方で睡眠薬を飲んでいる方が多いですね。

 

不眠症を改善したくて当院に来ていただいた年配の方に話を聞くと、「それは不眠症ではないでしょ!」ということがよくあります。

 

何でも、仕事をしていないので家にいる事が多く、昼間に2、3時間ぐらい昼寝をしてしまうんだそうです。

 

そして、夜になると12時過ぎても眠れない。眠れないから睡眠薬を使って寝るんだそう。

 

朝も早く目が覚めてしまい、5時や6時には目が覚めてしまうんだとか。

 

おいおい!それは不眠症ではないでしょ!昼寝もたせば7、8時間寝てるじゃないですか!

 

本当の不眠症だったら昼寝だってできないの!

 

昼寝を止めれば夜寝れますよ!というのですが、話が全く通じないんですよね。困ったものです。

 

こおいう年配の方、今まで何人かいましたね。

 

病院も薬を出すのが仕事だから、患者さんが睡眠薬が欲しいといえばすぐ出してくれますもんね。詳しい生活態度何て全然聞かないでしょうし。

 

こうやって、必要のない薬を出して、国の医療費はどんどん増えて行っているんでしょう。困ったものです。

 

薬を使わないで健康になる知識がもっと知れ渡ったらいいなと思います。

 

ではでは。

 

 

 

 

ではでは

 

 

 

 

頚椎ヘルニアの原因はロキソニン

こんにちは、秋澤順一です。

 

私はカイロプラクティックを始めて、今年で8年目になりますが、それ以前は様々な病気で苦しみました。

 

うつ病、不眠症、頚椎ヘルニア、潰瘍性大腸炎、他にもいっぱい、体中痛いところがありました。

 

今では、全ての病を改善したのですが、その中でも、私が頚椎ヘルニアと不眠症を改善した方法を今回はご紹介しましょう。

 

それは、10年ちょっと前ですかね、私はサラリーマンをやっていました。

 

頚椎ヘルニアを患って、首が痛くて痛くてどうにもならなくなっていました。そして同時に、夜も睡眠薬なしでは眠れなくなっており、毎日睡眠薬を飲んで寝ていたのです。

 

そんな時、近所のカイロプラクティック院に通うようになりました。

 

全身をバキバキやってもらい体を整え、マッサージで筋肉をほぐしてもらう。そして最後の仕上げに、頭を持って、首を急激にグキっとひねってもらう。

 

これをやってもらうと気持ちよくて、週に2、3回は通うようになっていました。

 

でも、最初のうちは気持ちいいな、と思うのですが、10回やっても、20回やっても、全然治る気配がないんですよね。

 

そして、よくよく考えてみると、最初の頃より首が痛くなっているし、首が動かなくなっている。逆に悪化している!

 

で、金額で20万か30万円ぐらい使ったところで、ここでは治らないと思い行くのをやめました。

 

すると、会社で仕事をするのが、ものすごく大変になっていったんですよね。

 

首が詰まっている感じで頭に血がのぼってこないから、頭が回らない、メールを処理する時間が1通に付き30分ぐらいかかるし、時には1時間ぐらいメールと向き合っている事も。

 

口を開けるとその振動で首が痛くなるから、出来るだけしゃべらないようにしようして、会社では下を向いて、誰からも話しかけられないようにして仕事をしていました。

 

私は普段からあまりしゃべらない方ですが、当時の会社の人間から見ると、私は今以上に本当に感じが悪かったでしょうね。。

 

そんなある年、9月にシルバーウィークと呼ばれる大型連休がありました。妻と私は2泊3日で仙台、気仙沼と宮城県を車で旅行することにしていたのです。

 

そして、会社が終わり、連休に突入。連休初日に、朝起きると、首の痛みからくる激しい頭痛にみまわれました。

 

普段だったら、病院からもらっている、ロキソニンを飲めば1、2時間ぐらいで治るのですが、2錠飲んでも、3錠飲んでも治らない。

 

もう、朝から6時間も経過してお昼を過ぎているのに治らない。仕方なく、新聞で調べて休日でも空いている近所の整形外科へ行ったのです。

 

そこでは、首に痛み止めの注射を打ってもらいました。すると、頭痛は半分ぐらいの痛さにおさまったのです。

 

今振り返れば、当時の私はロキソニンを朝と夜の2回、毎日飲んでしました。もしかしたら、ロキソニンより強い痛み止めに変えてたかもしれませんが。

 

そんな状態を半年だか1年続けていたのですが、もう薬に体が慣れてしまい、薬が効かない状態になっていたんでしょうね。

 

そこへ今までで一番きつい頭痛、もう薬では止めることの出来ない状態。そして、痛み止めの注射も効かない状況になっていました。

 

 

連休初日、頭痛で一日終わってしましましたが、翌日から宮城への旅行が待っていました。

 

頭痛は半分ぐらい残っていましたが、宿をキャンセルするとキャンセル料がもったいないので、とりあえず宮城に行くだけ行って、私は宿で寝ているので、そのあいだに妻は一人で遊んでくるという戦法で、翌日から宮城旅行へ出かけたのでした。

 

しかし、その思惑は無謀なものとなりまりた。宮城への旅行中、私の首の痛みと頭痛はさらに悪化。

 

ホテルで寝ていることもままならず、毎日、祝日に営業している整形外科を探しては、注射を打ってもらっていたのです。

 

宮城まで来て観光に来たのか、病院巡りにきたのだか。祝日の病院は激込みで、待ち時間が3、4時間はかかる。ほとんど観光をすることなく、2泊3日の半分は病院で待ち時間を過ごしたのでした。

 

宮城からの帰りは妻がずうーと運転をしてくれました。私は助手席でただただ死んでいました。

 

体調を考慮して、旅行をキャンセルする決断も重要ですね。本当にこの時ばかりは反省をしました。

 

そして、体調の方はと言うと、注射を打っても、頭痛は多少良くなる程度で、翌日にはまた激痛になる。そんな状況でシルバーウィークの1週間を過ごしていました。

 

そして、連休明けも、そのまま会社を休職。もう完全に働ける状況にはありませんでした。

 

そんな時に出会ったのが、師匠のカイロプラクティック。そこで、首を1回調整してもらうと、1週間続いた頭痛が一瞬ですーと抜けたのでした。

 

話は変わって、10年ほど前、私は頚椎ヘルニアと不眠症に苦しんでいました。

 

ロキソニンを朝と夜、毎日飲んで、眠れないので睡眠薬も飲む。そんな生活を一年以上続けていました。

 

そんな、ある日。とうとう痛み止めのロキソニンが効かない体になってしまい、首からくる頭痛が治らなくなってしまったのです。

 

頭痛は1週間続きました。そして、当時サラリーマンだった私は会社を休職したのです。

 

その1週間続いた頭痛を治してくれたのが、私の師匠。師匠のカイロプラクティックで首を1度調節してもらうと、一瞬にして頭痛がなくなったのでした。

 

痛み止めを飲んでも、注射を打っても治らなかった頭痛が1回で良くなったのです。その時の「助かった」という安心感は今でも忘れません。

 

もし、師匠に出会わなかったら、一生頭痛を抱えたまま生きていかなければいけない所でした。

 

しかし、頭痛は良くなったのですが、肝心の頚椎ヘルニアから来る、首の痛みは多少良くなった程度だったんですよね。

 

会社を休職し、カイロの施術を受けて、1ヶ月半ほどで会社に復帰しました。

 

その間、首の痛みは最初を10とすると、5ぐらいにはなりました。極限の痛みはなくなって、やっと人並の痛みになったといった感じですかね。

 

会社には復帰しましたが、まだまだ首は痛かったのです。毎日飲んでいたロキソニンは、飲んでも痛みが取れないので飲むのを止めました。

 

もしかしたらロキソニンを飲んでいるから、カイロの施術を受けても首の痛みが取れないのかなという思いもあり。

 

しかし、ロキソニンを止めて、1週間、2週間と経過してもそれほど首の痛みは減少していかなかった。もちろん施術を受けた後、体の歪みのない状態をずーとキープしていたにも関わらずダメでした。

 

そして、ある時、睡眠薬であるマイスリーを飲むと、固かった首が柔らかくなり、首の痛みが無くなることを発見したのです。

 

今まで1人か2人、睡眠薬を飲むと首の痛みが取れると、同じ事をいうお客さんがいましたね。

 

それからは、夜寝る前に睡眠薬を飲むだけでなく、会社でお昼休みに睡眠導入剤を飲むようになったのです。

 

会社へ行くと、午前中は何とか痛みをこらえて、仕事をこなします。しかし、午後になって疲れてくると、首の痛みを耐えられなくなってくる。だから昼休みに睡眠薬を飲んで、首の痛みを取っていたのです。

 

睡眠薬も私には全然効かなくなっていました。夜寝る時も睡眠薬だけでは眠れないので、お酒と一緒に睡眠薬を飲んで寝ていたのです。

 

だから、会社でも睡眠薬を飲んで眠くなることはありませんでした。

 

今考えると、恐ろしい事をしていたというか、普通会社から怒られるだろうとも思いますが。当時はこれがベストでした。

 

お酒も首の痛みを忘れさせてくれるんですよね。飲んで酔っ払っている間は首の痛みがだいぶ緩和される。

 

体が楽になるから、毎晩お酒を飲む。

 

ただし、お酒だけだと意識を失うぐらい飲まないと、眠れないから、お酒をある程度飲んで睡眠薬も一緒に飲む。

 

夕飯にビールや焼酎を5杯ぐらい飲んで、寝る時に焼酎を2杯ぐらい飲み、睡眠薬も飲む。

 

こんな生活を1年以上続けていました。

 

今思えば、こんな生活をしていたら、いくらカイロプラクティックの施術を受けたって、治るわけがないですよね。

 

でも、当時の私にはこれが一番楽だったんです。

 

カイロプラクティックで治すには時間がかかるから、半年もすればそのうち治るだろうと思っていました。

 

続きはまた次回!

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

食物アレルギーとアトピーの改善

こんにちは、秋澤順一です。

 

今回も食物アレルギーのお話で、アレルギーを改善した男の子についてです。

 

最近というか、ここ数年、いやここ十数年、小学生で食物アレルギーの子が多くなりましたよね。

 

給食なんかも食べれなくて1人だけお弁当持参だったりして、本当に子供も親御さんも大変ですよね。

 

そういえば、半年ぐらい前に以前に当院にお越しになった大阪の女性から妻に相談のメールが来ました。

 

 

うちのHPに写真の掲載をOKしてもらっている方なのですが。

 

何でも小学校2年生の息子の食物アレルギーがとんでもなくひどくなってしまったんだとか。

 

何の食物にアレルギー反応があるのかテストをしたそうですが、30種類以上の食物にアレルギー反応を示したんだそう。

 

そんな数があったら何にも食べれないですよね。。

 

そして、アレルギーが原因の副鼻腔炎が悪化して、滲出性中耳炎(しんしゅつせいちゅうじえん)になってしまったとか。

 

しかし、耳に痛みがなかったので中耳炎になたことにしばらくの間気が付かなかったんだって。

 

名前を呼んでも返事をしない事が多くなり、話しかけても良く解っていないよう。あれ?もしかして耳が聞こえていないのかな?と思い病院へ連れて行ったところ、滲出性中耳炎と診断されたのでした。

 

病院では手術を勧められ、手術をしても改善するまでには2、3ヶ月かかると言われました。

 

でも、出来る事なら手術はしたくないし、改善するまで2、3ヶ月って結構長い。ということで、妻に相談したのでしょうね。

 

妻からのアドバイスは、料理に料理酒などのアルコールを使うのを止め、小麦粉を止め、毎日、酵母くんかノニジュースを飲みましょうということを伝えました。

 

こちらの家庭は、タバコも吸わないし、カフェインも取っていない。あとは料理酒などのアルコールを取らないようにすればOK。

 

小麦粉はこれが悪さをしている事例が本当に多いので、治るまでの間はやめてもらいました。

 

すると、彼女は酵母くんをネットで購入して、男の子に毎日飲ませるようにしたのです。

 

すると1ヶ月程で滲出性中耳炎はすっかり改善し、食物アレルギーもすっかりなくなったのでした。

 

手術をしないで滲出性中耳炎が改善したのです。

 

病院の先生も本当に驚いていたそう。

 

今では何でも普通に食べられるようになったそうで。これが一番うれしいんじゃないかな。

 

大阪に住んでいるのにお好み焼きやたこ焼きが食べれなかったらツライよね。

 

こんな感じで食物アレルギーは改善しますので、近くに困っている方がいたら、教えてあげて下さいね。

 

食物アレルギーを改善する方法の詳細は前回のブログで読んで見て下さい。

 


 

ここからはアトピーを改善する方法についてのお話です。

 

当院にも、アトピーの患者さんて開業当初からちょこちょこといらっしゃるんですよね。

 

首のズレを取って、神経が100%全身に流れるようになると、皮膚にも100%神経が流れるようになり、あとは脳が神経を通して、自然にアトピーを改善していってくれる。

 

と言うのがうちの施術方法なんですけどね。

 

だから、腰痛や肩こりだけでなく、アトピーも施術の対象になるわけです。

 

でも、うちにくる前にアトピーで悩んでいる方に1つ試して欲しい方法があるのです。

 

それが、砂糖を控えること。

 

 

結構、アトピーの原因って、砂糖だったりすることがあるんですよ。

 

料理に使われている砂糖ぐらいの量だったら大丈夫ですが。

 

お菓子だったり、ジュースだったりに入っている量だとダメですかね。

 

以前患者さんで、毎日コーラを1本飲んでいるというアトピーの方がいらっしゃいました。

 

その方にコーラを飲むのを止めてもらうと、2週間後ぐらいからアトピーの改善がみられ、1ヶ月、2ヶ月と経過していくうちに見る見るアトピーが改善されていきました。

 

他にも、毎日甘い菓子パンを食べているとか、甘いお菓子を食べているという人も、甘いものを止めるとアトピーが改善されていきました。

 

私の中学生の姪っ子も、アトピーではないのですが、腕に赤いボツボツがあって、女の子なのに肌が汚くて可哀そうだな~と思っていました。

 

話を聞くと、案の定、甘いお菓子を毎日食べていました。何だったかな、ふるさと納税で届いたマカロンを毎日食べているって言ってたかな。

 

そんな彼女も、甘いものを控えるように伝えると、ちゃんと言う事を聞いてくれて、肌のブツブツも2週間後くらいから見る見るきれいになっていきました。

 

砂糖という物質が取り過ぎると体にとって毒になるんですよね。口に入れる物だったら何でもそうなんでしょうけど、食べ過ぎはダメということ。

 

体にとって毒となってしまった砂糖は、どうにかして体から出したいわけです。

 

大量過ぎて出て行くところがないから、皮膚からブツブツになって毒を排出している、というイメージですかね。

 

アトピーでお悩みの方は、まずは砂糖を控える事からはじめて見て下さい。それでも改善しなかったら、当院に来て頂けたらと思います。

 

ではでは。

 

 

 

 

小麦粉アレルギーの治し方

こんにちは、秋澤順一です。

 

首のズレを取れば、ガンと骨折と虫歯以外、どのような症状も改善します!と言っているのですが、それだけでは病が改善して行かない人も中にはいるんですよね。

 

原因は色々あるのですが、例えば食べるものが良くなかったら当然病が改善して行かない場合があるんですよね。

 

もしくは、特定の食料に対して食物アレルギーがあったら、首のズレを取っても病が改善しない場合が時々あるんです。

 

例えば、小麦アレルギー。

小麦粉なんて、小さい頃から食べているわけだから、まさか自分が小麦粉アレルギーだなんて思ってもいない人がいるのではないでしょうか。

 

例えば妻も小麦粉アレルギーを持っていました。しかも、それに気づいたのはここ数年のこと。

 

自分達の施術で首のズレを取り、体の歪みのない状態を数年間続けていたのですが、どうしても妻は時々頭痛がでていたんですよね。

 

治るまでには時間がかかるから、そのうち改善すると思っていたのですが、1年経っても2年経っても時々頭痛を発症する。

 

何で改善しないんだろう、何で頭痛が起こるんだろと悩んでいると、ある時ふと気づいたのです。

 

そう、パンやパスタなど、小麦粉を食べたあとに頭痛が起こっていることを。

 

試しに1ヶ月ぐらい小麦粉を食べない生活をしてみました。すると見事に頭痛はおきなかった。

 

そして、試しにパンを食べてみるとすぐに頭痛がすぐに起こりました。こうして、小麦粉が原因で頭痛が起こっていたことがわったのです。

 

いや~何で今まで気づかなかったんだろう??不思議だ。

 

どうも妻は小さい頃から小麦粉アレルギーだったようです。

小さい頃から頭痛もちで、病院で精密検査をしても何も異常はなかった。

 

だから根本的に治す方法もなく、頭痛がひどい時は痛み止めを飲むぐらい。

 

子供の頃はずーと頭が痛かったようです。なぜなら実家での朝食は毎日必ず食パンだったから。。

 

何かつらい幼少期でしたね。両親も頭痛の原因がまさか小麦粉だなんて思いもしなかったでしょう。

 

普通小麦粉アレルギーと言ったら、体にブツブツが出来るとか、そういう話だと思いますよね。でも小麦アレルギーも人によって色々な症状が出るみたいですね。

 

そういえば、患者さんの中にも小麦粉がダメだった方が何人かいました。

 

例えばある患者さんが喉の詰まりというか違和感のようなものを訴えていました。

 

うちの施術を受けると肩こりや腰痛など色々なところは改善したんですけど、なぜかのどだけは多少は良くなるんですけど、すっきりしなかったんですよね。

 

そこで、もしかしたら小麦粉かもと思い、2週間ぐらい小麦粉を止めてみてもらうと、すっかり喉の詰まりがなくなったのです。

 

それからは、喉の詰まりを訴える方には小麦粉を2週間ぐらい取らない事をすすめています。

 

もちろん、小麦粉が原因ではない人も沢山いますので誤解のないように。こればっかりは小麦断食を試して見るしかわからないのです。

 

でも、小麦粉アレルギーだと判明してもそれはそれで辛いですよね。

 

パンも食べたいし、ラーメンも食べたい。私なんかは大好物のお好み焼きが食べれなくなったらいじけてしまいます。

 

まあ、ちょっと具合の悪くなるのを我慢して食べればいいのですが、それもなんだかね~

 

妻も小麦粉アレルギーで、小麦粉を食べると頭痛を起こしていました。

 

ですから小麦粉を使った料理を長い間、食べないようにしていたのです。

 

でもいつの日からか、小麦粉を食べても頭痛が起きなくなっていたのです。

 

その方法とは2週間毒出しプログラム。

 

2週間毒出しプログラムを詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。

2週間毒出しプログラム

 

2週間毒出しプログラムのやり方を簡単に説明すると、アルコール、カフェイン、タバコを2週間避けて、毎日万能酵母を飲むと体が劇的によくなります。というもの。

 

その時に使うお勧めしているのが「酵母くん」という商品。

アマゾンでも楽天でも買えるので欲しい方は検索して見て下さい。

 

ただし、2週間毒出しプログラムを実行するのはかなりハードルが高くなります。毎日飲んでいるお茶を止めなければいけないのはもちろん、料理に使われている、料理酒やみりんも避けなければいけないから。

 

ですが、小麦粉アレルギーを治すぐらいでしたらそこまでストイックにやらなくても大丈夫。

 

万能酵母くんを毎日飲んで、そのあいだ小麦粉を使った料理を食べなければいいだけ。

 

期間はどのくらいだろうな~多分2週間ぐらいやれば効果が出てくると思うけど、念の為1ヶ月ぐらいやってみたらいいんじゃないかな。

 

酵母くんを飲む量は、1本のボトルの5分の1の量を夜寝る前に飲みます。

 

酵母くんは1箱に6本入っているので、30日分になります。1箱で約1ヶ月。

 

1箱2千600円ぐらい。

 

これで小麦粉アレルギーは解決出来るでしょう。

 

もちろん、他のアレルギーも解決出来ます。その事例は次回にしましょう。

 

あと妻はお刺身アレルギーと、牛乳アレルギーも持っていました。

 

お刺身を食べると体中にじん麻疹ができ、牛乳を飲むとお腹が痛くなったんです。

 

これも首のズレを取り、体の歪みを整えても治りませんでした。

 

このお刺身と牛乳アレルギーも酵母くんを毎日飲んでいるうちにいつの間にか治ったんですよね。

 

だから酵母くんは様々なアレルギーに効果があると思います。

 

しかし、1点だけ注意しなければいけない事があるんですよ。

 

それは、酵母くんを飲み続けていると、いつの日か効果がなくなってしまうということ。

 

妻も小麦粉、お刺身、牛乳のアレルギーがなくなって、しばらくの間はよかったのですが、いつの日かまたこれれらの物質にアレルギー反応を示すようになっちゃったんですよね。

 

ようは酵母くんを飲み続けると、毒素が酵母くんになれてしまって、効かなくなってしまうということ。

 

そんな時は、また別のサプリを使います。私たちの場合は「タヒチアンノニジュース」を使います。

これも楽天やアマゾンで買えるので欲しい方は検索して見て下さい。

 

ただ、ノニジュースは値段が高いんですよね。1本5千円ぐらい、1箱4本入っていて2万円弱ぐらい。

 

1回に飲む量はおちょこ2杯分ぐらい。

 

夫婦二人で1ヶ月で4本ぐらいになります。本当は一人で1ヶ月に4本飲むのが理想なんだと思いますが、値段が高いからね。うちでは結構ケチっています。

 

でも、このノニジュース。解毒の効果は酵母くんより断然高いんですよ。体感が全く違う。値段が高いだけのことはあります。

 

もちろん、このノニジュースも酵母くんと同じで、ずーと飲み続けていると効果がなくなってしまうんですよね。だから何ヶ月にいく日かは摂取しない日を作った方がいいんです。

 

その日数がまだよくわかんないんですけどね。

 

例えば、酵母くんを4ヶ月続けたら、ノニジュースを2ヶ月続けるとか。そんな感じで交互に飲むのがいいのではないでしょうか。

 

もしくはもう少し節約したかったら、酵母くんを5ヶ月続けてノニジュースを1ヶ月にするとか。

 

逆にお金持ちの方はノニジュースを4ヶ月続けて、酵母くんを2ヶ月にするとか。

 

アレルギーというのはアレルギーの毒素がその人の保持できる限界量を超えた時に症状がでるのだと思います。

 

だから例えば牛乳なら、牛乳がいままでは大丈夫だったのに、長い間飲んでいて、牛乳の毒素が溜まるタンクがいっぱいになって限界値を超えた時に発作がでる。

 

こんなイメージではないでしょうか。

 

それを解毒するサプリを使って一回体の中の毒素を全て排出する。すると毒を保有するタンクが空になって、そこからタンクがいっぱいになるまではアレルギーの症状がでなくなるのです。

 

そういえば、カイロプラクティックの教科書にアレルギーは治せないと書いてあったんですよね。。

 

でも、花粉症とかアトピーとかの人は改善していくのでアレルギーも治せるじゃん!と思っていたのですが。

 

花粉症もアトピーもアレルギーですよね。

 

教科書に書かれているカイロプラクティックで治せないアレルギーというのは食物アレルギー限定のことなのかな??まだまだ私たちの研究は続くようです。

 

次回はお客さんで食物アレルギーを改善した人の事例を紹介します。

 

ではでは。

 

 

 

腰痛の改善事例

中央区からお越しの30代の女性です。

坐骨神経痛で右の腰から足にかけての痛みがありました。

 

今までカイロや整体などにも通っていたそうですが、根本的には良くならなかったそうです。

 

そして、当院での1回目の施術。

 

首をパチンと1回押した後、体が真っ直ぐになった事や、足に力を入れていないとX脚になってしまうのに、足に力を入れなくても普通に立てる事に驚いていました。

 

自分の体が変わったことに、「なんじゃこれ!」と連発。

 

そして、施術の数日後から坐骨神経痛の痛みが無くなったそうです。

 

たまに、変な座り方をすると右側の腰が痛むぐらいだそうで。

 

さらに、足の冷えにも悩んでいましたが、翌朝から太ももの前の辺りが温かくなってきて、足全体として冷えを感じなくなったそうです。

 


 

次は東京都内からお越しの30代の女性です。

 

 

1年前より続く腰痛にお悩みでお越しになりました。

 

他にも、首コリ、肩コリ、背中痛、耳管開放症なども。

 

2ヶ月ほど前に初めてお越しになり、1回目の施術を受けました。

 

すると、すっかり腰は良くなり、首、肩、背中もコリや痛みは取れたそうです。

 

1年も続いた腰痛が1回で良くなったことに大変驚いていました。

 

今まで、鍼灸院とか、評判のいい整体院とか色々なところに通ったそうです。しかし、多少は良くなるものもすぐに元に戻ってしまったみたい。

 

1回で良くなって、しかも2ヶ月も調子が良かったことに驚いていました。

 

1回目の施術の後、南伊豆に3週間ほど仕事で滞在していたそうです。念のため腰のコルセットを持っていたそうですが、全く必要なかったそうです。

 

よかったですね^^

 

耳管開放症は良くなったのか聞き忘れました。。

 

ここまで2ヶ月ほど調子がよかったそうですが、2、3日前から首、肩、背中のコリや痛みが少し出てきたようで、今回2回目の施術にお越しになりました。

 

今度は2ヶ月ではなくもう少し持つといいですね。3ヶ月や半年はもつはずなので生活に注意して頑張って下さいね。

 


 

次は東京都内からお越しの50代の男性です。

2年ほど前に腰椎狭窄症で手術をしたそうです。その結果、腰椎の痛みはある程度おさまっていたそうですが、ここへ来て再び腰が痛みだし、足もしびれるようになってきたとの事。

 

そして、前回1回目の施術で、腰の痛みはだいぶ改善されたそうです。

 

さらに、あとから教えていただいたのですが、実はパニック症もあって今まで電車に乗れなかったんだそう。それが、前回の施術の後、電車に乗ってみた所、何とパニックを起こすことなく電車に乗れてしまったそうな。実に22年ぶりに電車に乗れたのでした。

 

「この施術はパニック症も治るって事?」と驚いていました。

 

今回は2回目の施術。まだ腰に違和感があるようなので、今回で完全に良くなるといいですね。

 


 

次は東京都内からお越しの40代の男性です。

つらい腰痛でお悩みで当院へお越しになりました。

 

趣味でトライアスロンをやっているのですが、腰痛を治してトライアスロンを何とか続けたいという事でした。というより、仕事にもだいぶ影響が出てきているそうです。

 

今まで、病院へ行ったり、整体院へ行ったり色々したそうですが、ほとんど改善はされず。

 

そして、2週間ほど前に1回目の施術を受けて頂きました。

 

すると、翌日には腰が全然痛くなくなったとの事^^

 

その感激をご自身のFacebookに投稿していたのを見つけてしまいました!

 

いや~嬉しいですね!

 

腰がすぐに治ってくれて嬉しいし、こんなに感謝されると本当にうれしいです。

 

そして、先週2回目の施術に来て頂きました。

 

腰はちょっと違和感があるぐらいで、全然痛くはないそうです。

 

ただ、体の歪みが大きかったので、痛みなどの症状は無くても、何回か施術は必要ですね。

 

トライアスロンもするので、どうしても体は歪んでしまいます。今後も定期的に来て頂けたらいいかな。

 

普通、体の歪みが大きいと、翌日から痛みが無くなるなんてことはまずないんですけどね~

 

当院で販売している万能酵母を毎日飲んで頂いているそうで、そのおかげですぐに痛みが取れたのかも。

 


 

次は東京都内からお越しの30代の男性です。

 

 

趣味は格闘技で、立ち技も寝技もOKな総合格闘技をやられている方です。

 

趣味でやられているのですが、結構本格的にトレーニングしているようです。

 

腰の痛みでお悩みで、今までに2回ほどお越しになりました。

 

格闘技をやられているなら、体が痛かったり腰が痛かったりはあたりまえでしょうと思うのですが。

 

2回の施術で腰の痛みはほとんどなくなり、ずいぶん改善されたそうです。

 

当院の施術では、第一頚椎のズレをとって正しい位置に戻して上げることしかしていないのですが、格闘技をして、首を絞めたりしていてはすぐに第一頸椎が戻ってしまうと思います。

 

ご本人もそれは承知いただいているようで、「定期的に通います」との事でした。

 

腰痛がなくなれば、思いっきり練習が出来ますよね!頑張って下さい!!

 


 

次は埼玉県からお越しの40代の女性。

何と4年ぶりの来院です。

 

4年ほど前に初めて来て頂いて、腰痛と股関節痛が数年続いているといことでお越しになりました。

 

他に肩こりなども。

 

そして、4年前の1回の施術で腰痛、股関節痛、肩こりがなくなったそうです。

 

半年前ぐらいから股関節痛が出てきたそうで、それまでの間、3年半の間ずうーーーと調子が良かったとの事。

 

それだけ長持ちすれば十分ですね^^

 

今回施術を受け、次回は4年長持ちするように頑張って下さい!

 

 


 

次は岩手県からお越しの、40代の女性です。

 

 

腰の痛みでお悩みで、はるばる岩手からお越しになりました。

 

前回1回目の施術を受けてから、腰の痛みはだいぶ改善したそうです。歩くと痛かった腰が、歩いても痛くなくなったとの事。

 

よかったですね!

 

今回2回目の施術。家が遠いので、今回でしばらく長持ちしてくれるといいのですが。

 


 

次は神奈川県からお越しの30代の男性です。

右の腰から足にかけてのしびれと痛みがあり、歩くのが困難だったため当院へお越しになりました。

 

坐骨神経痛というやつですね。

 

足が腫れてしまっていて、痛みも強くワンちゃんのお散歩も少ししか出来ずワンちゃんも不満顔。

 

ワンちゃんのお散歩は奥様の仕事になっていたそうです。

 

半年ほど前に2回ほど来て頂いて、足腰の痛みやしびれもほとんどなくなり今もとっても調子がいい状態だそうです。

 

痛み止めの薬を飲むこともなくなり、ワンちゃんのお散歩もご自身で行けるようになりました。

 

最近になって、仰向けで寝られていたのが、横向きで寝る事が多くなったので、体が歪んでいる合図だと思いすぐに来て頂いたの事。

 

そうなんです、体の歪みがなくなると仰向けで寝られるようになるんですよね。

 

だから、横向きで寝るのが楽になってくると、体が歪んでいる合図なんです。

 

体が歪んだら、症状がなくてもすぐに施術をする事が大事なんです!

 

そうすることで、大病をしなくてすみますので。

 


 

次は東京都国立市の30代の女性です。

 

 

 

肩こりと腰痛でお悩みで3年ほど前に1回お越しいただきました。

 

そして、1回目の施術の後、肩こりと腰痛は全く無くなったそうです。

 

そして、そこからーずーーと3年間調子が良い状態が続いていたとのこと。

 

すごいな~3年間も調子がいい方っているんですね。

 

そして今回は、2週間前からアゴが開きずらいな~とか、肩がこるな~と思ったのですぐにお越しになりました。

 

今回施術を受けて頂いて、アゴも肩こりもすぐに良くなるんでしょうね、また次回お越しになるのは3年後でしょうか?

 


 

次は千葉県からお越しの40代の会社員の男性。

腰痛がつらいということでお越しになりました。

 

体の歪みが大きかったので、3、4回ぐらいはかかるかな~と思っていたのですが、何と1回目の施術で腰の痛みはすっかり良くなったそうです。

 

いや~よかったよかった。

 

でもさすがに、体は歪んではいたので、今回2回目の施術を受けて帰られました。

 

痛みや症状がなくても、体が歪んでいたら施術を受ける事、これが重要です。

 

そうすることで、大病を未然に防ぐことが出来る。

 

体の歪みのない生活を1年、2年と続ければ肩こり、腰痛のない世界が待っています!

 


 

次は横浜からお越しの40代の女性です。

彼女は嫁の前の会社お知り合いで、開業当初から来て頂いています。

首腰、肩こり、腰痛でお越しになるのですが、

当院に来るととっても体が楽になり、長い間持続するようです。

開業した5年前から1年に1度お越しになります。

 


 

次は千葉県からお越しの30代の女性です。

 

主訴は腰痛、他にも首コリ、肩こり、手のしびれなどがありました。

前回1回目の施術で、腰痛はほとんどなくたなったそうです。8割良くなったとのこと。

手のしびれもだいぶ良くなったそうです。

他にも肌の調子がよく、夜も寝つきが良くなり、よく寝られるとのこと。

首コリと肩こりはどうなったか聞くのを忘れました。。

多分、手のしびれがなくなってきているので首も肩も調子はいいはず。

本人は1回でここまでよくなったことに大変うれしそうでした。

 


 

次は東京都内からお越しの20代の女性。

 

小学生の時から続く肩こりがお悩みで、お越しになりました。

 

他にも頭痛、首コリ、腰痛、顎関節症なども。

 

前回1回目の施術を受けてから、肩こりはすっかり良くなったそうです。

他にも、頭痛、腰痛もなくなったそう。

 

顎関節症はまだ残ってるのかな??聞くのを忘れました。

 

あとは首こりがまだ少し残っているそうで、今回2回目の施術にお越しになりました。

 

今回は歪みも少なかったので、これで首こりも良くなると思います。

 


 

次は府中市からお越しの40代の男性。

 

腰痛からくる坐骨神経痛が主訴で、他にも首こり、肩こり、顎関節症まどでお悩みで、2週間ほど前に初めて当院へお越しになりました。

 

最初の施術を受けてから1週間、好転反応がとにかく大変だったそうです。それまでは全く痛くなかった、背中、ひざ、右手首、右の親指などが毎日変わるがわる痛くなったそう。

 

体の悪い所が動き出して、痛くなるんですよね~昔、事故とか運動とかで痛めた所が。

 

施術後の1週間メルマガを読んでいたから好転反応があっても慌てずに安心出来たそうです。

 

そして、施術から1週間すると好転反応も収まり、腰痛、坐骨神経痛、肩こり、顎関節症はすっかり良くなったとの事。あとは、首こりがまだ残っているぐらい。

 

今回2回目の施術で、完全に良くなるといいですね。

 


 

次は東京都内からお越しの30代の男性です。

首、肩、腰の痛みがつらくてお越しになりました。

特に2週間前ぐらいから首が痛くなってしまったとの事。

 

前回1回目の施術で、肩と腰の痛みはなくなったそうです。

 

あとは首の痛みもほとんど改善し、あと一歩という感じ。

 

今回2回目の施術を受けて頂きました。

 

順調にいけば、これで首の痛みも完全になくなり、体の歪みがない状態も当分続くと思います。

 


 

次は埼玉県からお越しの20代の男性です。

小さいころから大学までずーとラグビーをやってこられたそうで、その影響かどうか解りませんが、首と腰の痛みでお悩みで当院にお越しになりました。

 

前回1回目の施術を受け、首と腰の痛みはなくなったそうです。

 

よかったよかった。

 

ただ、体の歪みがとっても大きかったので、今回2回目の施術にお越しいただきました。

 

痛みなどの症状がなくても、体の歪みがあったら施術をする。体の歪みのない状態をずーーとキープすることで、痛みや症状が再発することはなくなるので非常に重要なことです。

 


 

次は埼玉県からお越しの、20代の男性です。

 

腰痛、肩こり、顎関節症、花粉症でお悩みでした。

 

肩や腰が悪いのは体のバランスが取れていない、体が歪んでいるから?と本人も自覚がありました。

 

3週間ほど前に1回目の施術を行い、肩こりはすっかり良くなったそうです。

 

腰痛もほとんど良くはなったけど、あと1歩とのこと。

 

顎関節症は痛みではなく、アゴの動きがおかしいそうで、まだとの事でした。

 

でも2回目の施術の後、すぐにアゴの動きが良くなったようです。

 


 

次は都内からお越しの30代の女性です。

坐骨神経痛が主訴でお越しになりました。

 

まだ若いのに、坐骨神経痛がつらくて歩くのがやっとなんだそうです。

 

当院へ来るまで、最寄りの駅から歩いて10分の距離なんですが、途中で休憩をしないと歩いてこれないんだそう。

 

年配の方だと10分が歩けないという方は結構いるのですが。。

 

んん~相当悪いですね。

 

でも、1ヶ月ほど前に1回目の施術を受けて頂いて、坐骨神経痛はほとんど良くなったそうです。

 

今回は駅から当院までも休憩なしに歩けたそうです。

 


 

次は都内からお越しの50代の女性です。

主訴は腰痛、股関節痛でお越しになりました。

 

あまりに腰が痛くおじぎが出来ないので、近所の人と会っても首だけでおじぎをする感じが態度が悪く見え、お悩みとの事でした。

 

それが前回1回施術をしたあと腰も股関節も痛みが取れ、しっかりおじぎが出来るようになったそうです

 

さらに前回の施術の後、タバコを吸うととっても気持ち悪い感じがしたとの事。

 

いつもタバコはうまいと思って吸っていたのに、体の歪みが取れた後はまずく感じると。

 

なので今回歪みを取れば、もうタバコを止められると思うという事で来院されました。

 

今まで他にも何人か、タバコがまずくなったという人がいるんですよね~

 


 

都内からお越しの20代の女性です。

腰痛、首こり、肩こり、寝ている時の歯の食いしばりでお悩みでお越しになりました。

 

前回、3ヶ月程前に初めてお越しになり1回目の施術。

 

その後、腰痛、首こり、肩こりはすっかり良くなったそうです。歯の食いしばりも枕の高さっをしっかり合わせて寝ると食いしばりはなくなるそう。

 

それから最近まで調子のよい状態が続いたそうです。

 

線維筋痛症の改善事例

東京都内からお越しの30代の女性。

 

 

首、肩、腰、足、とにかく全身が痛い線維筋痛症でお悩みで、8月に初めてお越しになりました。

 

全身の痛みが発症したのは去年の12月から。

 

病院へ行くと難病である線維筋痛症と診断されたそうです。

 

1人で飲み屋を経営しているのですが、全身の痛み、特に首の後ろの痛みがひどく、お店を時々休みながらなんとかこなしていました。

 

病院へも半年以上通っているが、一向に改善する気配はない。

 

体も限界で、お店ももう1週間休もうと決めて、当院にお越しになりました。

 

1回目の施術の後は、体が少し楽になったようです。病院ではなくうちで治そうと決意したみたい。

 

1週間後に2回目の施術を受けると、さらにだいぶ楽になったようでした。

 

そして、さらに1週間後、3回目の施術を受けると、線維筋痛症はほぼ改善。

 

飲み屋は2週間休むことになりましたが、営業を再開する事ができました!

 

私達も、営業を再開した彼女のお店に早速行ってきたけど、あまりの元気さにビックリ。元気になってくれて本当によかったです。

 

今回は4回目の施術、本人の話だと線維筋痛症は良くなったんだけど、それとは別にまだ首の後ろが少し痛いそうです。

 

それもすぐに良くなるでしょう。調子が良くなっても時々お越し下さいね。

 


 

次は群馬県からお越しいただいた50代の女性です。

 

 

線維筋痛症でお悩みでお越しになりました。

 

線維筋痛症ってあまり、一般の方にはなじみがないですよね?

 

線維筋痛症とは、肩、腰、膝など、とにかく体中のあっちこっちが痛くなって、その原因が患部にあるのではなく、精神的なものが原因で起こると言われている病気なんです。

 

こちらの女性も、顎、首、肩、背中、腰、膝、股関節、手、と体中の全てといってもいいぐらいの部分が痛かったようで、さらに右足のしびれもありました。

 

そして、手、足の関節も痛かったり、腫れていたりして、リウマチ系の病気で脊椎関節炎の疑いもあるそうです。

 

それが、1回目の施術を受けた後、かなり全体的に痛みが軽減したそうで、前は体が痛くて、夜も眠れなかったのが、その日の夜から痛みを気にせず眠れるようになったそうで。

 

さらに、2回目の施術の後からはだいぶ痛みが軽減して、毎日飲んでいた痛み止めを飲まなくても良くなったそうです。

 

最初の頃の痛みを100とすると、今は60ぐらいにはなったそうな。

 

初めての施術から3週間ほどしかたっておらず、ここまで改善したことに本人もそうとう喜んでいました。

 

体の全てが痛いというのは我々には想像できないくらい本当につらかったと思います。

 

とりあえず、よかった。

 

今回3回目の施術で、もっと良くなるといいのですが。

 

ただし、ここから先の改善は薬が治るのを邪魔をするんですよね。

 

薬をやめればすぐに治るのですが、医者は薬を飲めというので止めるわけにはいかないし。

 

うまく薬と付き合って、徐々に改善していくしかないかな~

 

とりあえず、楽になってよかったです、またお待ちしております。

 


 

次は埼玉県からお越しの30代の女性です。

24歳の時にに発症した線維筋痛症を改善したくてお越しになりました。

 

みなさん、線維筋痛症って知ってます?

 

体のあっちこっちが痛くなり、その痛みの原因が体にあるのではなく脳が勝手に痛いと思ってしまう病気なんです。

 

彼女の場合は、頭痛、首痛、肩こり、腰痛、手のしびれの症状がありました。

 

そして、彼女は2週間ほど前に1回目の施術を受けられました。

 

家に帰って翌朝目を覚ますと、体の痛みが全くなくなったそうです。腰だけ少し違和感が合ったようですが、頭、首、肩、腕はスッキリ。

 

施術から1週間ぐらいは好転反応があり、あっちこっち痛くなると説明を受けていたので、覚悟はしていたそうですが、それも全くなっかったと。

 

ごくたまに、好転反応がなくて翌日に治っちゃう方っているんですよね。私は好転反応が大きく出るタイプなので、うらやましい限りです。

 

線維筋痛症の薬を飲んでいなかったのも早く改善した理由でしょう。

 

彼女の場合は線維筋痛症と診断されてから薬をしばらくの間飲んでいたそうですが、飲んでも痛みは取れなかったので飲むのを辞めたのだそうです。

 

やっぱり、薬を飲まれている方は改善するまでに時間がかかります。

 

1回目の施術から、しばらくは調子のよい状態が続いたそうですが、施術から1週間ぐらい経ってから徐々に腰の痛みや腕のシビレが少し戻って来たそう。

 

ちょっと体の歪みが大きかったので仕方ないですね。今回2回目の施術ですが、今回も歪みがちょっと大きかったので、もう1回ぐらい来た方がいいかな。

 

そうすれば、あとは体が歪まないで3ヶ月とか半年とか持ちますので、時々症状が出る前にメンテナンスで来てもらえればいいかと思います。

 

今日は線維筋痛症が1回で改善したと報告を受けて嬉しい一日となりました。

 


 

次は埼玉県からお越しの30代の女性です。

 

 

12月に突然首が痛くなり、首が左右にも上下にも全く動かせない状態になってしまい12月末に初めて当院にお越しになりました。

 

今まで首が動かなくなった人を何人も見てきましたが、ここまで動かない人は初めて見た。

 

さらに、7年前には線維筋痛症と診断されていて、膝や肘なども痛いそう。生理痛もひどいとの事。とにかく体の痛みで夜もまともに眠れない。

 

それが1回目の施術で、首は痛みが取れ動くようになり、膝や肘も良好とのこと。しいて言えば、腕がたまに痛くなるぐらい。

 

今回、体調はいいが自分でも体が再び歪んでしまった事が解ったので2回目の施術にお越しになりました。

 

首の痛みは施術を受けてから7日目にほとんど無くなったそう。それまでの間は好転反応で大変だったようです。

 

とりあえず、元気になってよかったです。

 


 

次は国分寺市内からお越しの30代主婦の方。

 

 

全身の痛みで、3月に初めて当院へお越しになりました。

 

初めてお越しになる10日ほど前、突然全身の体の痛みにおそわれたそうです。特に骨盤より下側が痛いそう。

 

10日前に何かあったのか聞いても、交通事故などにあったわけでもなければ、特別に何か原因になるような出来事はなかったそうです。

 

病院へもすぐに行き、そのあとすぐに当院へ来てくれました。

 

病院へも行ったばかりなので、何も病名はついていないのですが、通常だったら線維筋痛症とか言われるんでしょうね。あとはリュウマチとか。

 

でも、ほんと、何の前ぶれれもなく全身の体の痛みって起こるんですね。線維筋痛症の方達は結構そうおっしゃいます。

 

そして、あまりの痛みで体が全く動かせないので、1回目の施術のあと、その足で実家に帰ってゆっくりしていたとのこと。家事もせず、ただただ寝るだけの生活。

 

そのかいあってか、3週間後の今回2回目の施術。すっかり全身の痛みは解消したとの事でした。あとは、骨盤周りの痛みが少し残っているようです。

 

いや~良かったです。真っ先にうちに来てくれてよかったです。普通の病院や整体院じゃどうしようもないですからね。

 

しかも、施術の後実家に帰って何もせずに寝ていたというのがとっても良かった。回復のためには寝る事が1番。寝込むことが出来ればとっても早く回復出来ます。

 

今回の2回目の施術で、骨盤周りもすっかり痛みが取れるといいですね。またおかしいようでしたらすぐにお越し下さいませ。

 


 

次は東京都内からお越しの30代の女性です。

頭、首、肩、腰、顎、膝、足首、の痛みでお悩みで3週間ほど前に初めてお越しになりました。

 

全身、上から下まで痛かったんですね。つらかったと思います。

 

他にも、アトピー、冷え性などもありました。

 

前回の施術から調子の方はどうだったか聞くと。

 

頭痛、首こり、肩こり、腰痛、顎関節痛はすっかり良くなったそうです。あとは、膝と足首の違和感がまだ残っていると。

 

「1回でここまでよくなるとはビックリした!こんなに長く調子が良かったことは今までになかった。」と、よろこんでいらっしゃいました。

 

アトピーと冷え性はどうなったか聞き忘れました。

 

でも、全身の痛みが取れて本当によかったです。

 

今回で、膝も足首も良くなると思います。また調子が悪くなったらいつでもお越し下さい。

 

 

 

 

潰瘍性大腸炎の改善事例

埼玉県からお越しの40代の男性です。

潰瘍性大腸炎でお悩みで、半年ほど前に初めてお越しになりました。

 

潰瘍性大腸炎は国から難病指定されている病気で、絶対に治らないとされている病気なんですよ。

 

でも、私も潰瘍性大腸炎がカイロプラクティックで治ったし、潰瘍性大腸炎で来られる方が今まで、10人以上は来ているのですが、ほとんどの方がよくなっているので、私は全然難病と思っていないんですけどね。。

 

こちらの男性も、2回ぐらい施術を受けてからお腹の調子はよくなり、4回目の施術を受けてから半年ぶりにお越しになりました。

 

そして、お話を聞くと。

 

潰瘍性大腸炎はすっかりよくなったんだとか。病院で内視鏡の検査もしたそうですが、大腸がすっかりキレイになって、ポリープもあったはずなのに、ポリープも消えてなくなっていたそうです。

 

病院の先生も驚いていたとのこと。

 

ポリープも普通だったら消えないんですけどね。カイロプラクティックだったら消えるんです!

 

私も大腸にポリープがありましたが、すっかりなくなりました。

 

いや~よかったです。病気が治るってうれしいですね。

 

体調が良くても、今回みたいに半年に1回はメンテナンスに来て頂いた方がその後に大病をしないですむので、また半年したらお越し下さいね。

 


 

次は群馬県からお越しの40代の女性です。

 

 

7年前に発症した潰瘍性大腸炎を何とかしたくて、わざわざ群馬からお越しになりました。

 

他にも、頭痛や腰痛でお悩みでした。

 

11月に2回ほどお越しになり施術を行いましたが、それからはお腹を下すのがだいぶ収まってきて、潰瘍性大腸炎がだいぶ改善されてきたようだとのこと。

 

頭痛も改善され、あとは腰がまだ痛いそうです。

 

もう1回ぐらい施術をすれば、完全に良くなるのではということで今回3回目となりました。

 

これで、潰瘍性大腸炎も腰も完全に良くなるといいですね。

 

また様子を見ておかしいようだったらすぐにお越し下さいませ。

 


 

次は愛知県からお越しの50代の女性です。

 

12年前に発症した潰瘍性大腸炎でお悩みでお越しになりました。

 

潰瘍性大腸炎とは国から難病指定をされている病気で決して治らないとされている病気なのですよ。不治の病といったやつです。

 

症状としては大腸の中に潰瘍性大腸炎特有のビランと呼ばれる炎症が出て、お腹の痛みと下痢、出血があります。

 

酷い人だと、揚げ物など脂っこい物を食べるとお腹が痛くなるので、うどんや流動食などしか食べられない人もいるそうです。

 

こちらの女性もかなりお腹は痛かったそう。

 

3ヶ月ほど前に1度来て頂いて施術を受けてから、しばらくして潰瘍性大腸炎はすっかりよくなったそうです。お腹の痛みもなく、出血もない。薬も飲んでいないとのこと。

 

いや~良かったですね~

 

1回で良くなるなんてうらやましい。

 

他にも頭痛、肩こり、腰痛、背中痛、不眠、冷え性、手のこわばりなどもありましたが、全て改善したそうです。

 

たまに肩こりにはなるそうですが寝れば治るとの事。

 

今回は、体が歪んできたのが自分で分かり、もう少し放置すると体がまずい事になると察知して早めにお越しになりました。

 

これでまた調子がいい状態が続くと良いですね。

 


 

次は潰瘍性大腸炎を患っている、中学生の女の子です。

 

中学生なので、写真を撮るのは控えました。

 

今回2回目の施術です。

 

数か月前から潰瘍性大腸炎を患い、1日に何回もトイレに行く下痢や、血便などがありました。

 

しかし、1ヶ月ほど前に1回目の施術を受けてから、すっかり下痢や血便の症状はなくなったそうです。

 

やっぱり、子供なので治るのが早いですね。

 

回復力が大人とは明らかに違いますし、何よりお酒やタバコを吸っていないので、回復力が半端なくいいです。

 

今回来て頂いたのですが、まだ体の歪みが大きかったので、もう1回ぐらいは来て頂いた方がいいかな。

 

とりあえず、潰瘍性大腸炎が治ってよかったです。

 


 

最後は当院、院長の症例です。

 

カイロプラクティックを始める前、会社員時代に潰瘍性大腸炎を発症しました。

 

普段から、常に下痢をしている感じだったのですが、次第に血便が出るようになり、ひどい時は血だけが出てくるような時もありました。

 

施術を受けると血便は出なくなり、トイレの回数も少なくなっていきました。

 

しかし、下痢だけはどうしても改善しませんでした。

 

そこで、禁酒をしてアルコールをしばらくの間止めることに。

 

すると、数ヶ月ほど経過すると、下痢も改善しすっかり良くなったのでした。

 

こちらが、潰瘍性大腸炎のあった時の写真です。

ビランという炎症があります。

 

こちらが改善した後の写真です。

ビランがなくなりきれいになりました。

 

 

 

首、肩、腕、足などの痛みの改善事例

東京都内からお越しの、40代の女性です。

 

ストレートネックによる、腕や脇、背中の痛み、肩こりを何とかしたくて、2ヶ月ほど前に初めてお越しになりました。

 

他にも、不眠、膝痛なども。

 

そして、前回初めての施術。

 

すると、肩こり、腕の痛み、脇の痛み、背中の痛みはすっかり改善したそうです。

 

そして、かかりつけの病院へ行き、カイロプラクティックを受けてきたと話すと、「そんな所に行くんじゃない!」と病院の先生に言われたのだとか。

 

しかし、首のレントゲンを撮って見ると。ストレートネックが治って、しっかり首のカーブが出ていたんだとか。それからは先生は何もいわなくなったんだそう。

 

ストレートネックって、治すの結構大変なんですけどね。私もストレートネックでしたが、治すのに結構時間がかかりました。

 

でも、たまに首を押した瞬間、一瞬で良くなる人がいるんですよね。首をさわると、あきらかにカーブが付いて、首の後ろが凹むんですよね。

 

一瞬で改善するなんて、うらやましいかぎりです。

 

あとは、不眠は少し改善した程度で、膝や足がまだ痛いようです。

 

今回2回目の施術で、膝や足も良くなってくると思いますよ。

 


 

次は東京都内からお越しの20代の男性です。

 

 

幼稚園の時から続く頭痛にお悩みで1年ほど前に初めてお越しになりました。他にも肩こりや、首こりなども。

 

頭痛は幼稚園の頃からほぼ毎日のようにあったそうです。そして、痛み止めもほぼ毎日飲んでいる状態だったと。

 

よく学校へ行ってましたよね。そんなに頭痛が続いたら勉強どころじゃないですよね。痛み止めが効いてたのかな。

 

そして、1年ほど前に当院で初めて施術を受けられました。

 

すると、それからは頭痛がすっかりなくなったそうです。痛み止めを飲むこともなくなったとの事。首や肩も調子がよくなったそう。

 

それから、1年弱、ず~と調子がよかったのだとか。

 

よかったよかった。頭痛が続くのはつらいですもん。本当によかった。

 

そして、最近になって、何回か頭痛が発生したそうで、1年ぶりにお越しになりました。

 

1年もったら十分ですよね。本当は半年に1回はメンテナンスに来てもらえるといいんですけどね。

 

また当分は頭痛も無く長持ちすると思います。

 

また調子が悪くなったらすぐにお越し下さいませ。

 


 

次は東京都からお越しの40代の女性です。

 

半年ほど前に初めてお越しになりました。

 

足の踵がテニスボールぐらいに腫れていたのです。筋肉痛のような痛みもあり、そして夕方には熱くなって、しびれるような感じもあったそうです。

 

どこの病院や整体院へ行っても治らなかったそう。そりゃ~踵を押したって、引っ張ったって普通の整体院ではどうしようもないですよね。

 

そこで、当院へお越しになり、1回目の施術を受けました。

 

すると、首を1回パチンと押した瞬間、踵の腫れが見る見る引いて行ったのです。そして、その後4時間ほど寝ると、踵の腫れは完全に無くなってしまいました。

 

これには本人も施術をしていた私達も驚きました。

 

いや~首って重要ですね。改めて思います。

 

そして、半年ほどったった今回。前ほどではありませんが、少し踵が腫れてきてしまったようで再びお越しになりました。

 

今回も首をパチンとすると見る見る腫れが引いて行く。

 

踵の腫れも首が原因という事ですね。

 


 

次は都内からお越しの30代、会社員の方です。

 

 

首と肩の痛みでお悩みで当院へお越しになりました。

 

他にも便秘と不眠なども。不眠は寝付きが悪い程度。

 

3週間ほど前に初めてお越しになり、1回目の施術を受けました。

 

すると首や、肩の痛みはほとんど良くなったそうです。あと1歩ぐらい。お腹の調子も良くなり、夜普通に寝られるようになったとの事。

 

また、施術後何日間かは好転反応もあったようで、右肩がとても痛くなったそうです。本人曰く、小さい頃から重いものを右肩にだけかけて歩いたから右肩が悪くなっていたのかもとの事でした。

 

今回2回目の施術は歪みもそれほど大きくなかったので、当分は気を付けて生活を送れば歪まないでいい状態が続くのではないでしょうか。

 


 

次は東京からお越しの40代の女性です。

 

頭痛、耳鳴り、首こり、肩こり、顎関節症、股関節痛、手のしびれなど、他にもいくつか。

 

15年ほど前に階段で頭から落っこちたそうで、多分それが原因で体のあっちこっちに不調が出たのではないかと思います。

 

やっぱり、首をグッキっとやってしまうと、いろいろ症状が出てしまいますね。

 

首だけは大事にしましょう。

 

1週間ほど前に初めて当院へお越しになり、1回目の施術を受けました。

 

すると、頭痛、首こり、肩こり、顎関節症、股関節痛、手のしびれ、その他すべての症状が良くなったそうです。

 

また、施術の翌日から足がとにかく温かくなり、ホカホカしていたそうです。好転反応もあって、足のスネと背中が数日間痛くなったとの事。

 

「1回で全て良くなるとは!」と感動されていました。

 

今回は体は絶好調なのですが前回、体の歪みが大きかったので早目に2回目の施術に来て頂きました。

 

これで体が歪まないで、当分の間長持ちすればいいなと思います。

 


 

次は横浜市からお越しの30代の女性です。

 

半年ほど前の5月に初めて当院にお越しになりました。

 

仕事がデスクワークなのですが、仕事のせいかひどい肩こりでお悩みでした。他にも首こり、背中痛などもあり、寝付きが悪く、朝起きてもスッキリしなかったようです。

 

そして、半年前に初めての施術を受けると、肩こり、首こり、背中痛はすっかり良くなったとの事。

 

時々肩こりにもなるそうですが、前みたいにひどい状態になることもなく、寝て起きれば肩こりもなくなるようになったそうです。

 

また、当院で教えた通り、枕の高さをしっかり調整して寝るようになったら寝付きも良くなり、熟睡できるようになったそう。6時間半ぐらいの短い睡眠でも朝起きるとスッキルリするそうです。

 

今までの枕は全然ダメだったとおっしゃっていました。

 

他にも前は腰痛になる事が時々あったが、それもこの半年間は全くなかったと。

 

今回来院されたのは、前回の施術から半年程たったのでメンテナンスの為に来て頂いたそうです。

 


 

次は都内からお越しの50代の女性です。

 

右腕のしびれとダルさで当院にお越しになりました。他にも股関節の痛みでお悩みとの事。

 

これまで2回ほど施術を行い、右腕のしびれとダルさはほとんどなくなったそうです。股関節痛もだいぶ改善したそう。

 

この先ずーと右腕のしびれと付き合わなければいけないと思っていたのに、すっかりよくなってしまい、本当によかったとおっしゃっていました。

 


 

次は国分寺市からお越しの30代の女性です。

 

背中痛がつらくて、当院にお越しになりました。

 

他にも、頭痛、肩こり、不眠、耳鳴りなどでお悩みとの事。

 

2週間ほど前に初めてお越しになり、今回は2回目の施術。その間に背中痛はほとんど良くなったそうです。頭痛はたまにあるが、痛みはだいぶ減り、肩こりはOK。不眠は睡眠導入剤を飲まなくても寝れる事が時々あり、だいぶ改善したとの事。あとは耳鳴りがまだかな。

 

ずいぶん、全体的に体の調子が良くなったそうで、周りから「元気になったね」と言われるようになったそうです。

 


 

次は東京都内からお越しの30代の男性です。

 

 

頚椎ヘルニアによる、首の痛みと、右腕の重さや痛み、頭痛などでお悩みで1ヶ月ほど前に初めてお越しになりました。

 

前回1回目の施術を受けてから、首の痛みや右腕の重さもほとんど無くなったそうです。頭痛も前回の施術後から1度も起きていないとの事。

 

施術から1ヶ月経ち、首の痛みが再び戻って来たので、今回お越しになりました。

 

前回、体の歪みが大きかったので、1ヶ月経たずに戻ってしまったのかなと思います。今回もちょっと体の歪みが大きいので、もう一度1ヶ月以内に来た方がいいかな。もしかしたら、生活を気を付けていればもっと長持ちするかも。

 

また、様子がおかしかったらすぐにお越し下さいせ。

 


 

次は杉並区からお越しの40代の男性です。

 

首の痛み、こりでお悩みで1年ほど前に初めてお越しになりました。時々首が動かなくなることがあるそうです。

 

1回目の施術から2週間に1回ぐらいのペースで来て頂き、3回目ぐらいで首のこり、痛みはすっかり良くなったそうです。

 

今回は久しぶり、半年ぶりにお越しになりました。前回から半年以上経過していますが、首は全く問題ないそうです。

 


 

次は横浜市からお越しの30代の女性です。

首こり、肩こり、腰痛、背中痛、股関節痛、花粉症、冷え性でお悩みでお越しになりました。

 

前回1回目の施術で、首こり、肩こり、腰痛、背中痛、股関節痛はほとんど良くなったそすです。

 

たまに、背中などに痛みを感じることもあるそうですが、一晩寝れば、翌朝には治っているとの事でした。

 

よかったよかった。

 

残るは花粉症と冷え性ですが、今は季節が違うので、ちょっと改善したかどうかは分からないそうです。。

 

体の歪みのない状態を続けていてれば、花粉症も、冷え性も改善しますので、きっと次のシーズンには大丈夫でしょう!

 


 

次は神奈川県からお越しの40代の女性の方です。

3年ほど前に、首、肩、肩甲骨、腰が痛いということで1度お越しになりました。

 

そして、今回久しぶりにお見えになり、お話を聞くと。

 

3年前の1回の施術で、首、肩、肩甲骨、腰痛はすっかりなくなったそうです。

 

「今までどこにいっても良くならなかったのに1回でよくなったのが信じられないと」おっしゃっていました。

 

「肩こりのない世界って、すばらしい」とも。

 

3年間ずーーーと調子がよかったようです。

 

さらに冷え性も良くなったとの事でした。

 

ただし、3歳の頃からあった、先天的な股関節の痛みだけは変わらなかったそうです。。残念。

 

今回は、右も左も肩が痛くなり、五十肩になってしまったとのことでした。

 

検査をすると、両腕とも水平までしか上がりらず。

 

しかし、体の歪みの様子がおかしかったので、施術前に枕の高さを合わせて、30分程寝て頂くと、両腕ともほぼ上まで上がるようになりました。

 

そうなんです、枕の高さを合わせて寝るって、とっても重要なんですよ。それだけで、首や肩の筋肉は柔らかくなって、軽い五十肩ぐらいだったら改善してしまうんです。

 

そして、さらに施術を行うと、両肩とも完全に上まで上がるようになりました。

 


 

次は千葉県からお越しの50代の女性。

首の痛みでお悩みで、病院では頚椎症、頚椎狭窄症と診断されました。

 

もう20年も前から痛かったそうで、最近になってさらに痛みがつらくなり、もう死んだ方がましと思うほどの痛みになっていたそうです。

 

他にも首からくる、頭痛や右腕のしびれもありました。

 

これまで2回施術を受けて頂き、首の痛みはだいぶ無くなり楽になったそうです。

 

でも、まだ上を向くと首に不安がある感じでまだまだ、あとは腕のしびれもまだ残っているそうです。

 

頭痛はだいぶ回数が減り、2日連続で痛くなったのが1回あったようですが、今までは頭痛薬を飲んでも痛みが引かなかったのに、今回は頭痛薬が効いて痛みが治まったのが良かったとの事。

 

しびれは治るまで時間がかかるので、もう少しの辛抱ですかね。

 


 

次は国立市からお越しの女性の方です。

 

首から肩、腕にかけてのコリと痛みでお悩みで2週間ほど前に1度お越しいただきました。

 

他にも頭痛や顎関節症なども。

 

前回の1回目の施術の後から、首、肩、腕のコリや痛みはなくなったそうです。

 

また、頭痛もその後1度もなく、夜寝ている時に付けていたマウスピースももうつけていないとの事。

 


 

東京都内からお越しの40代の男性です。

背中のコリと痛みが主訴でお越しになりました。

 

他に頭痛、首こり、腰痛、不眠なども。

 

背中の痛みで、月に何回かマッサージに通っていたそうですが、もうどうにもならないくらい痛くなり、当院へお越しになりました。

 

あまりにも背中が痛すぎて、夜も眠れないとの事。

 

背中を触ってみると、相当固くなっていて、今まで来て頂いた方の中で1番固いかもというぐらいの硬さでした。

 

首が硬いという方は結構いるのですが、背中がそこまで硬いという方は割とめずらしいです。

 

2週間ほど前に1回施術に来て頂いて、その後、背中の痛みが少し残っているかな程度でだいぶ改善したそうです。

 

頭痛、首こり、腰痛もほとんどなくなったそうです。

 


 

次は埼玉県からお越しの30代の女性です。

首こり、肩こり、右腕のしびれ、股関節痛、冷え性でお悩みで1年ほど前に1回お越しになりました。

 

その後。首こり、肩こり、右腕のしびれ、冷え性はなくなったそうで8カ月ぐらい調子が良かったそうです。

 

股関節痛は多少改善はしたようですが、完全にはよくならなかったとの事。

 

多分、施術後1ヶ月とか2ヶ月後には歪んでいたと思うんですよね。そこでもう一度施術を受けていれば、股関節痛も完全に良くなったと思うのですが。残念。

 


 

次は静岡県からお越しの30代男性です。

 

半年ちょっと前に初めて来て頂いて、今日で5回目の施術となりました。

 

チックによる筋肉の緊張で、常に体に力が入っている状態。

 

その為、首や肩が異常にこってしまい、最初はとってもつらい様子でした。

 

そこから、1回目、2回目と徐々に体の緊張は取れ、3回目頃には首こり肩こりは施術を受けるとなくなったそうです。

 

今日は3ヶ月ぶりの来院で、また肩がこってきたので来てくれたそうです。

 


 

次はオーストラリアからお越しの20代の男性です。

とは言っても、日本人なんですけどね。

 

オーストラリアに住んでいて、1ヶ月ちょっとの間日本へ帰ってくることになったので、その間に背中痛を治したいということでお越し頂きました。

 

その背中痛ですが、普段はそれほど痛くないそうですが、座っていると次第に痛くなってきて、我慢できないくらいなんだそうです。

 

パソコンをしようにも座ってられないのでどうにもならないとか。

 

オーストラリアから飛行機で帰ってくる時はさぞ辛かったことでしょう。

 

また、背中痛以外にも、首こり、肩こり、股関節痛、不眠症があるとの事でした。

 

2回目の施術で、背中痛、首こり、肩こり、股関節痛はすっかり良くなりました。

 

そして、今日は座った感じがおかしいと、自分で歪んでいる事が分るようでお越しになりました。

 

2回目の施術から5日目ぐらいまでは歪まないでいたとの事。

 

元々の歪みが大きかったのですぐに歪んでしまったのかな。

 

こんなに早く治ったのは日本にいる1ヶ月で治そうという本人の気持ちですね。

 

注意事項をよく守り、枕の調整もマスターして毎晩枕を合わせ。

 

カフェインやアルコールを一切取らないようにしたそうです。

 

そうするとやっぱり治りが早いですね。

 

カフェイン、タバコ、アルコールを2週間だけでもやめてみると驚くほど治りが早いんですよ。

 

彼のように体がすぐに歪んでしまっても痛みが取れるんですよね。

 


 

次は八王子市からお越しの40代の男性です。

19歳の時に交通事故に遭い、それから首のむち打ちで20数年間苦しんできたそうです。

 

仕事をするにも首の痛みがつらく、病院、整体院、鍼灸院、接骨院、いろんなところに20数年間通っていましたが、ほとんど改善はなし。

 

最後に藁をもすがるつもりで当院へお越しになられました。

 

体の歪みが大きかったので、4、5回かかるかなと最初にお伝えし。

 

1回目はそれほど変化を感じられないようでしたが、2回目以降首が楽になったと喜ばれていました。

 

4回目の施術でほとんど首の痛みはなくなったそうです。

 


 

次は国立市からお越しの40代の女性です。

 

長年続く肩こりでお悩みでした。

 

当院へ来る以前に、うちと同じように首を1回だけ調整する、予約が取れない都内の人気のカイロプラクティック院へ行ったそうです。

 

しかし、その時は何も体の変化がなく、首だけの施術じゃ治らないよと、当院のことも半信半疑。

 

ところが、当院の枕セミナーに参加していただいたことを縁に、施術も受けて頂きました。

 

すると、1回で肩こりが全くなくなったそうです。

 

同じカイロプラクティックでも全然うちは技術が違うんですよ♡

 


 

次は神奈川県からの患者さんです。

 

10年ほど前から、首と腰のヘルニアで苦しんでいたそうです。そして、手も足もしびれているとの事。

 

2回ほど施術を受けて頂き、首と腰の痛みはなくなったそうです^ ^

 

あとは、足のしびれがまだ残っているということで、3回目の施術に来て頂きました。

 

当院ではたいてい、しびれが治るのが一番最後ですね。

 

多分、今回の施術を受け、1ヶ月ぐらいたてばしびれも自然に消えると思います。