頭痛、首こり、肩こりが1回で改善

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

ゴールデンウィークまであとわずか。今年のGWは長いお休みになるようで、会社員の方は楽しみにしているのではないでしょうか。

 

いいなぁ~会社員。我々はGWも普段通りお仕事です。。

がんばって働くぜ‼

 

ということで、今週の患者さんコーナー!

 

今週はお隣、国立市からお越しの女性の方です。

 

 

首から肩、腕にかけてのコリと痛みでお悩みで2週間ほど前に1度お越しいただきました。

 

他にも頭痛や顎関節症なども。

 

前回の1回目の施術の後から、首、肩、腕のコリや痛みはなくなったそうです。

 

また、頭痛もその後1度もなく、夜寝ている時に付けていたマウスピースももうつけていないとの事。

 

ただ、施術から1週間ほど経った3日前ぐらい前から、首、肩、腕のこりや痛みが戻って来たそうです。

 

1回目の施術の時、ちょっと体の歪みが大きかったので、3日前ぐらいに元に戻ってしまったのだと思います。

 

今日、2回目の施術を行いましたが、今日もちょっと体の歪みが大きかったので、2、3週間後にもう一度来て頂いた方がいいかもしれないです。

 

その後は、体の歪みが落ち着いて、3ヶ月でも、半年でも長持ちすると思います。

 

ただ、長持ちさせるためには毎日枕の調整をこまめにする必要があります。

 

彼女も、1回目の施術のあとに、その夜は自分の枕を合わせようですが、その後は枕の調整をしていないそうなので、それではダメです。

 

枕の高さは毎日変わるので、毎日調整しないと!

 

3ヶ月、半年と体が歪まないように過ごす為には毎日枕の調整をしましょうね。

 

ではでは。

 

 

 

 

 

潰瘍性大腸炎が1回で改善

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

今週は激しい天気でしたね。

春なのに台風のような激しい雨と風。

 

ちょうど私たちはお休みで、西伊豆に1泊の釣り旅行に行っていたのですが、まともに釣りが出来ず、散々な目に合いました。。

 

我々は国内旅行に行くと大抵雨が降るんですよね~

 

雨男か雨女がいるんだろうな。

 

そういえば、先週、潰瘍性大腸炎を患っている、中学生の女の子が2回目の施術に来て頂きました。

 

中学生なので、写真を撮るのは控えましたが。

 

潰瘍性大腸炎は国から難病指定されている病気で、絶対に治らないと言われているんです。

 

1日に何回もトイレに行く下痢や、血便が主な症状で、決して治らないので一生薬を飲み続けないといけないんですよね。

 

でも、1ヶ月ほど前に1回目の施術を受けてから、すっかり下痢や血便の症状はなくなったそうです。

 

やっぱり、子供なので治るのが早いですね。

 

回復力が大人とは明らかに違いますし、何よりお酒やタバコを吸っていないので、回復力が半端なくいいです。

 

今回来て頂いたのですが、まだ体の歪みが大きかったので、もう1回ぐらいは来て頂いた方がいいかな。

 

あとは、どうやって医者に治った事を認めてもらうかですね。

 

潰瘍性大腸炎は医学では治らない病気なので、医者に言わせると「今は調子がいいだけで、治ってはいないので薬は毎日飲みなさい」というんですよね~

 

私も元々潰瘍性大腸炎を患っていて、自分で治したのですが、医者が治った事を見てくれず、3ヶ月に1回の病院通いを続けていました。

 

そこで、自ら薬を止め、薬を飲まなくても症状が出ない事を伝え、薬を飲まなくてもいい事をまず医者に認めてもらいました。

 

そして、年1回の大腸カメラを3年間受け、3回とも問題なかったことで、やっと病院通いをしなくていい事を認めてもらったのです。

 

とは言っても、年に1回は大腸カメラを受けるようにと言われていますが、受けなくてもいいかなと思っています。

 

年に1回は健康診断をするので、そこで検便も受ければ、血便が出たら引っかかりますので。

 

とりあえず、潰瘍性大腸炎が治ってよかったです。

 

ではでは

 

 

 

 

線維筋痛症が2回で改善

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

ここ数日はだいぶ暖かくなり、東京はそろそろ桜は終わりなのかな~といった感じです。

 

今年は寒かったり、雨だったりで本当に桜の見頃がなかったような。。さみしい限りです。

 

ということで、今週のピックアップ患者さんのコーナーです。

 

今週は群馬県からお越しいただいた50代の女性です。

 

 

線維筋痛症でお悩みでお越しになりました。

 

線維筋痛症ってあまり、一般の方にはなじみがないですよね?

 

線維筋痛症とは、肩、腰、膝など、とにかく体中のあっちこっちが痛くなって、その原因が患部にあるのではなく、精神的なものが原因で起こると言われている病気なんです。

 

こちらの女性も、顎、首、肩、背中、腰、膝、股関節、手、と体中の全てといってもいいぐらいの部分が痛かったようで、さらに右足のしびれもありました。

 

そして、手、足の関節も痛かったり、腫れていたりして、リウマチ系の病気で脊椎関節炎の疑いもあるそうです。

 

それが、1回目の施術を受けた後、かなり全体的に痛みが軽減したそうで、前は体が痛くて、夜も眠れなかったのが、その日の夜から痛みを気にせず眠れるようになったそうで。

 

さらに、2回目の施術の後からはだいぶ痛みが軽減して、毎日飲んでいた痛み止めを飲まなくても良くなったそうです。

 

最初の頃の痛みを100とすると、今は60ぐらいにはなったそうな。

 

初めての施術から3週間ほどしかたっておらず、ここまで改善したことに本人もそうとう喜んでいました。

 

体の全てが痛いというのは我々には想像できないくらい本当につらかったと思います。

 

とりあえず、よかった。

 

今回3回目の施術で、もっと良くなるといいのですが。

 

ただし、ここから先の改善は薬が治るのを邪魔をするんですよね。

 

薬をやめればすぐに治るのですが、医者は薬を飲めというので止めるわけにはいかないし。

 

うまく薬と付き合って、徐々に改善していくしかないかな~

 

とりあえず、楽になってよかったです、またお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

痛みのストレス

こんにちは、アキサワ東京カイロプラクティックの秋澤順一です。

 

痛みのストレスって大きいですよね。

 

私も昔は首の痛みや、足首の痛みで、ストレスは相当な物でした。起きている間は、何をしていても痛い。仕事をしていても集中できないし、テレビを見ていても集中できない。しゃべると口を開ける振動で首が痛いので、しゃべりたくない。だから会社に行っている時は誰にもしゃべりかけられないように下を向いて廊下を歩いていました。

 

うちに来る患者さんでも結構私と同じような人はいるな~

とにかく元気がなく、うつむいたままの感じ。痛みのストレスもあってもう疲れ切っているんですよね。

 

このまま一生痛みがあったら、ストレスで死んでしまうんじゃないかと思うぐらい。

 

もちろん、うつ病になってしまう人もいらっしゃいます。5年や10年も痛みのストレスを抱えていたら、そりゃーうつ病にもなりますよ。

 

私もそうでしたが、この先の人生真っ暗って思うんですよね。私は首のヘルニアで会社を休職していました、このまま首の痛みが治らなかったら、会社に復職する事は出来ないんだろうな~そしたら収入がなくなるから生活保護を受けなければいけないよな~

 

と、一日中家にいるので考える時間は山ほどある。そしてどんどん悪い方へ考えて気分はどんどん落ち込んでいくんですよね。

 

だから、当院に初めてくるお客様で暗ーくなっている方が、何回か通ってくれるうちに体の痛みが取れて、明るく元気になって行ってくれると本当に喜びを感じます。この仕事をやっていてよかったーと思う瞬間ですね。

 

でも、逆に体があっちこっち痛いのに元気なお客様もいるんですよね。外から見た感じではとっても健康でどこも悪くないように見える。なのに体はボロボロだったりするんです。私の妻もそうなのですが、頭が痛かったりすると、痛い!痛い!と大騒ぎしてよくしゃべり元気なんですよね。

 

頭が痛いのに元気な感覚は私にはわからないな~

 

痛みのストレスがなくなって皆さん元気になる事を願っております。

 

ではでは。

2017年4月15日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : akisawa11

痛みのストレス

こんにちは、アキサワ東京カイロプラクティックの秋澤順一です。

 

痛みのストレスって大きいですよね。

 

私も昔は首の痛みや、足首の痛みで、ストレスは相当な物でした。起きている間は、何をしていても痛い。仕事をしていても集中できないし、テレビを見ていても集中できない。しゃべると口を開ける振動で首が痛いので、しゃべりたくない。だから会社に行っている時は誰にもしゃべりかけられないように下を向いて歩いていました。

 

うちに来る患者さんでも結構私と同じような人はいるな~

 

とにかく元気がなく、うつむいたままの感じ。痛みのストレスもあってもう疲れ切っているんですよね。

 

このまま一生痛みがあったら、ストレスで死んでしまうんじゃないかと思うぐらい。

 

もちろん、うつ病になってしまう人もいらっしゃいます。5年や10年も痛みのストレスを抱えていたら、そりゃーうつ病にもなりますよ

 

2017年4月15日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : akisawa11

背中の痛みが1回で改善

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

今週のピックアップ患者さんのコーナーです。

 

今週は都内からお越しの40代の男性です。

 

 

背中のコリと痛みが主訴でお越しになりました。

 

他に頭痛、首こり、腰痛、不眠なども。

 

背中の痛みで、月に何回かマッサージに通っていたそうですが、もうどうにもならないくらい痛くなり、当院へお越しになりました。

 

あまりにも背中が痛すぎて、夜も眠れないとの事。

 

背中を触ってみると、相当固くなっていて、今まで来て頂いた方の中で1番固いかもというぐらいの硬さでした。

 

首が硬いという方は結構いるのですが、背中がそこまで硬いという方は割とめずらしいです。

 

2週間ほど前に1回施術に来て頂いて、その後、背中の痛みが少し残っているかな程度でだいぶ改善したそうです。

 

頭痛、首こり、腰痛もほとんどなくなったとの事。

 

あとは睡眠の途中でまだ起きてしまう事がまだあるそうです。

 

背中も触って見ると、だいぶ柔らかくなっていて、人並の硬さになっていました。

 

本日2回目の施術で、背中も完全に良くなって、よく眠れるようになればいいですね。

 

今日は体の歪みも少なかったのできっともう大丈夫だと思います。

 

今回で良くなっても、体はまた歪みますので半年に1回ぐらいは来てくださいね。

 

ではでは

 

国立のムタヒロ

前々から気になっていた、国立市にある煮干し中華そばのムタヒロに行ってきました。

 

半年前?1年前?ぐらいにオープンしたと思うのですが、行きたい、行きたいと思いながらなかなか行く機会がなく、やっと念願が叶った感じです。

 

ムタヒロは国分寺が発祥で1号店から3号店まであり、どこも混んでいるんですよね~

 

私的には1号店~3号店はあまり好みの味ではないので1度行ったっきりで終わってしまったのですが。

 

西国分寺に出来たムタヒロの4号店の味噌中華そばのお店がめちゃめちゃおいしんですよね。

 

なかなか、他にはない味でくせになります。結構通ってます。

 

そして、ムタヒロの5号店が国立に出来たようです。

 

国立のムタヒロは煮干し中華そば、煮干しそばは大好きなので期待大!

 

そして、妻と二人で国立へ行ってきました。

 

煮干し中華そばは2種類あって、あっさりとこってりがあります。

 

こっちがあっさりタイプ。

 

こっちがこってりタイプ。

どっちも煮干しが効いていてとっても美味しかったです。

 

ムタヒロって麵よりもスープがおいしんですよね~

 

私的にはあっさりタイプの方がいいかな。

 

でもこってりもいいし。んん~悩む。

 

ということで、興味のある方は当院へ来た帰りに是非国立のムタヒロに寄って見て下さい。

 

でも、お昼の営業が15時まで何ですよね。そして夕方の営業は18時からで。

 

午後も営業してくれるとありがたいのですが。

 

当院へ来たら終わるのが大体13時半~16時半なので、早く来た人は食べて帰れますね。

 

国立ムタヒロ

 

ではでは

 

リウマチに効くサプリ

こんにちは、アキサワ東京カイロプラクティックの秋澤順一です。

 

今日はリウマチに効くサプリを紹介しようかと思います。

 

それは「万能酵母」というもの。

 

当院に数年前から2ヶ月に1度くらい通ってくれている女性がいます。その方は腰痛とリウマチでお悩みでした。当院へ来ると調子がいいようで、最初は2週間に1回ぐらい、その後は2ヶ月に1回ぐらいのペースでお越しになります。

 

何回か施術をして行くうちに腰痛の方はほとんどよくなったようです。しかし、リウマチの方がまだまだ。本人がなぜか当院ではリウマチは治らないと思っているんですよね~今まで治った方はいっぱいいるんだけどな。。

 

そんな時、リウマチに効くと言われ、万能酵母というサプリを飲みだしたと教えてくれました。万能酵母とは玄米などを発行させて作った液体で、九州だかの大学教授が考案したサプリだそうです。そして、このサプリは基本的には講習会などに参加して自分で作るものなんだそうです。

 

そして、この女性はこのサプリを自分で作り毎日飲みだすようになり、数か月ほど経ったある日、リウマチが改善し、リウマチの薬を飲まなくても良くなったのだそうです。本人は万能酵母のサプリが効いてリウマチが改善したと思っているのですが、当院の施術も貢献しているんだけどな~

 

まあ、治ればどっちでもいいか。

 

ということで、講習会に行ってこのサプリを作ってみようとも思ったのですが。自分で作るのって結構めんどくさいですよね、品質も安定しないだろうし。

 

そんなとき、妻の知り合いから伝わってきたのが、市販されていてネットで購入できる「ばんのう酵母くん」なるサプリでした。これは本当に万能で、飲んでもいいし、目薬にもなるし、皮膚に塗ればアトピーなどのかゆみも無くなるという優れもの。

 

 

そして、当院ではこのばんのう酵母くんを解毒剤として使っています。アルコール、カフェイン、タバコには神経に影響して筋肉を硬くする作用があります。そこで、施術前にこのサプリを飲むことでこれらの毒素を解毒し、筋肉を柔らかくしてくれるのです。

 

もちろん、リウマチにも効果はあるでしょう。

 

私達も毎日飲んでいます。やぱり、アルコールやカフェインなどを取った時は首が硬くなったり、頭が痛くなったりするんですよね。でもこのサプリを寝る前に飲むことで、これらの毒素を解毒し、翌朝には首や頭が楽になりすっきりする。

 

このばんのう酵母くんは本当にお勧めです、ネットで買えますので、よかったら検索して購入して見て下さい。

 

ではでは。

 

リウマチの治療について思う事

こんにちは、アキサワ東京カイロプラクティックの秋澤順一です。

 

当院は軽い肩こりや腰痛だけで来る方は少なく、重症な方とかどこへ行っても治らないという方が多くいらっしゃいます。

 

そんな中、リウマチもなかなか治らない病気の代表ですね。ですので当院へもリウマチの治療にやってくる方が大勢いらっしゃいます。

 

病院では薬をいっぱい出してくれますが、根本的にリウマチ自体を治療するものではないんですよね、どちらかというと痛みを抑える薬がほとんど。だから根本的に治っていくものではないのですよね。それでも最新のリウマチ治療は進化しているようで、指の関節が変形しないような、現状維持をするようなものもあるそうです。

 

リウマチの原因は、第一頸椎のズレにあります。脳からの命令が神経を通して体に送られて行くのですが、第一頸椎のズレによってそこを通っている神経の束が圧迫され、神経の流れが悪くなっている。脳と体の通信がうまく行かない事でそこで誤動作が生じ、脳が誤って関節を攻撃してしまうのです。

 

これが自己免疫疾患と言われているリウマチの発生原因。

 

ですので当院の治療では、第一頸椎のズレを取り、神経を100%流して上がる事で脳の誤操作がなくなり、あとは勝手に脳が体を治療していくのです。

 

当院の治療では神経をより流す事によって症状が改善していきます。しかし、病院で出される痛み止めなどの薬は神経を止める事で痛みを感じなくするもの。だから当院のやっている事と正反対の事をしているわけです。

 

とは言っても、薬を飲んでいても症状が改善されている方は多数いらっしゃいます。全く改善しないわけではないのでご安心下さい。施術を受ければリウマチの症状は徐々に軽くなって行きます。痛みが軽くなってきたら病院の先生に相談して、徐々に薬を減らしていけばよいのかと思います。

 

リウマチの方は薬を多く飲まれているので治るまでの時間がかかってしまいますが、決して治らない病気ではないので諦めないでゆっくり治療して頂けたらと思います。

 

ではでは

 

 

リウマチの症状は指の変形

こんにちは、アキサワ東京カイロプラクティックの秋澤です。

 

これまでリウマチの患者さんは多く来ていただいたのですが、症状は人によって様々ですね。

 

リウマチの代表的な症状は手や足の指の変形ですが、人によって度合いは様々。症状の軽い人だと、手、足の指がきれいに真っすぐで、どこがリウマチなんだろうと思うこともあります。

 

でも、見た目は良くても関節は痛いんですよね。

 

指の変形という症状は、関節の腫れをそのままにしておくと、腫れによって押される力で次第に骨が変形して行くの理由のようです。

 

今では病院でのリウマチの治療も進化していて、指の変形の症状が現れる前なら、変形しないように投薬によって治療できるようです。当院へ来る患者さんでも、5年も前からリウマチを患っているにもかかわらず、薬によって指の変形を免れたというかたもいらっしゃいます。

 

とはいっても、病院では中々治らないんですかね~

病院で治る人もいるでしょうから、人によって違うのでしょうか。

 

この指の変形の症状の元となる腫れですが、当院で首を1回調整すると、一瞬で腫れが引く方がおられるので大変驚かれます。

 

そうなんです、リウマチによる腫れの原因は首の歪みなんですよ。

 

 

 

脳からの指示は、神経を伝わって体に伝えられます。もちろん、指の関節にも脳から指令が伝わっている。

 

しかし、第一頸椎のズレによってそこを通っている神経が圧迫され流れが悪くなる。すると脳の命令が、指に行き渡らなくなる。すると、リンパだか、血液だか、何かしらの体液が命令通り流れなくなり、指に滞ってしまい、腫れの症状が現れるわけ。

 

だから、第一頸椎のズレをとってあげると、脳の命令が100%指に伝わり、今まで指に滞ていたリンパだか、血液だか、何かしらの体液が流れ、腫れが引くようになる。首のズレを取ると一瞬ではれの症状が引くので見ていて面白いですよ。

 

リウマチの方は指などの関節だけでなく、足とか腕とか色々なところが腫れていますね。そういったのも首の調整で一瞬でなくなります。

 

リウマチの症状でお悩みの方は当カイロプラクティックに一度お越しいただけたらと思います。

 

ではでは。