赤ちゃんの鼻水と咳、下痢の改善方法

娘も生まれてから今月で8ヶ月目、だいぶ大きくなってきました。

 

ハイハイもするし、歩行器で、あっちへ行ったり、こっちへ行ったり、元気に動き回っています。

 

でもね、寒くなって来てからですかね、11月ぐらいからいろいろ調子が悪い所が出てきました。

 

鼻水は出るは、タンが詰まって咳が出るは、お腹を壊してウンチを1日、5回~7回ぐらいするはで、そんな状態が1、2ヶ月続いておりました。

 

まあ、保育園に預けているので、常に色々な病気をもらってきちゃうんですよね。

 

保育園の子たちも鼻水はダラダラたらしているは、咳をゴホゴホしているはで、どうしようもないですもんね。

 

寝ている間に咳が出ると、目を覚ましてしまうし、ミルクを吐いてしまうんですよね。

 

吐いてしまうと大変で、赤ちゃんの着ているものを着替えさせ、お布団のシーツを替え、ママの着ているものも着替え。

 

それを洗濯しなければいけない。

 

12月の後半は毎日のように夜中は吐いていて、ひどい時は一晩に2回吐いていました。

 

ママは寝不足だし、夜中でも洗濯ばかりしているし、ママは疲れ果てていました。

 

子供の下痢も1ヶ月半ほど続いて、見る見るやせて行き、MサイズだったオムツがSサイズに逆戻り。

 

パンパンだったお顔もすっきりして、顔が可愛くなったんですけどね。

 

喜んでいる場合じゃないか。

 

幸い、子供が熱を出したのは1回だけでした。

 

夕方に保育園から子供の熱が37.8度と高いので早めに迎えに来て下さいと連絡を受け、子供をピックアップ。

 

そのまま、病院へ連れて行き、小児科で見てもらいましたが、ただの風邪で問題ないと。

 

熱が38.3度を超えたら解熱剤を飲んで下さいといわれ解熱剤をもらいましたが、薬を使うこともなく翌日には熱が平熱に下がっていました。

 

風邪を引いて熱があっても、常にご機嫌で元気でした。

 

さすが、カイロプラクターの娘。

 

鼻水と咳に関しても、病院へも連れて行きましたが、鼻水や咳は小さいので薬を飲ませるわけにはいかないので、結局放置。

 

先生の話だと、保育園に行ってたらしょうがない、ほおっておけばそのうちよくなるでしょうということでした。

 

下痢に関しても、子供用の整腸剤を処方してもらいましたが、これが全く効かないんですよね。

 

先生の話だと、下痢もほおっておけばそのうちよくなるでしょうということでした。

 

でも、さすがに1ヶ月以上も続くと可哀そうになってくるんですよね。

 

特に下痢に関しては、どんどんやせて行ってしまうので治って欲しい。

 

そんな時、妻が赤ちゃんに薬を使うことに反対する小児科の先生のセミナーに出席をしてきました。

 

そこで話していたのは、鼻炎、鼻水の出る赤ちゃんにはママの母乳をスポイトで取って、赤ちゃんの鼻の中に入れてあげれば鼻水は徐々に少なくなりますよと言うことでした。

 

人工のミルクではダメだそうです、人間の作った成分で出来たミルクでないとダメ。お母さんの母乳じゃないといけないんだそうです。

 

なぜなら、母乳は血液と同じ成分からできていて、抗炎、抗菌作用があるそうです。

 

ネットで調べると、鼻詰まりに効くという看護師さんもいるようですね。

 

参考 : レシーポ

 

そういうことなら、早速試して見よう。

 

ということで、すぐに薬局へ行きスポイトを買ってきて、夜寝る前に赤ちゃんの鼻に母乳を入れてみました。

 

 

すると、夜中にウンチをする事がありませんでした。

 

いつもでしたら、夜中に1回か2回はウンチをしていたのですが、翌朝起きてからウンチをするまで大丈夫でした。

 

そして、午後になってウンチを1回してそれで終わり、ウンチの回数がいきなり2回に減ったんですよね。

 

母乳が鼻に効く前に、なぜか下痢に効いてしまいました。

 

今まで、5回~7回ぐらいは毎日ウンチをしていたのにいきなり、2回になりました。

 

そして、3日、4日ぐらい経過すると、1日1回の便になったのです。

 

それからは、基本的には1日1回の便で、たまに2回する事もありますが、正常に戻ったようです。

 

セミナーで教えてくれた小児科の先生も言っていなかったのに、まさか、母乳がお腹に効くとは。

 

毎日母乳を飲んでいるのに、鼻から入れるのとは何かが違うんでしょうね。

 

鼻水が止まるかと思って期待していたのに下痢が治ってしまうとは。

 

結果オーライですね。

 

そして、鼻水と咳の方はと言うと、確かに母乳の効果はあるようです。

 

母乳を鼻に入れて1日目から少しづつ改善していき、1週間ぐらい経過すると鼻水も少なくなりましたし、咳もだいぶおさまりました。

 

半分ぐらいは改善したかなと言った感じ。

 

タンがからんでいるので、はしゃぎすぎて呼吸が荒くなるとゼーゼーする音が聞こえていましたが、それもなくなりました。

 

でも、1週間ぐらい毎日2回母乳を鼻に垂らしていましたが、改善はしたけど完治まではしなかったですかね。

 

外は寒いし、保育園から常にいろいろな病気をもらって来ちゃうからしょうがないんですかね。

 

それでも大満足の結果でした。

 

ただ、夜中に咳が出て、吐いてしまうのがなくなるといいんですけどね。

 

毎日吐いていたのが、2日に1回は吐く程度になりました。

 

これが完全に無くなるといいんですけどね。

 

とりあえず、母乳を赤ちゃんの鼻に入れるのは、忘れてしまう事もありますけれど、1日1回は入れるようにしています。

 

またこの方法は、赤ちゃんだけではなく、お兄さんやお姉さんなど、保育園ぐらいの兄弟がいる場合は同じように効果があるそうです。

 

子供の咳と鼻水はその後、別の方法で完全に治ったので、その方法は次回のブログに書きますね。

 

ではでは。

 

 

 

2020年1月17日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : akisawa11

赤ちゃんとカイロプラクティック

こんにちは、秋澤順一です。

 

出産の為、2ヶ月程お休みを頂きありがとうございました。

 

その間、ご不便をおかけした方も多々いらっしゃったかと思います。ご協力いただき本当にありがとうございました。

 

整体院の方は今月から無事に営業を再開する事が出来ました。とりあえず、営業を再開できたことに安心し、感謝をしております。

 

子供の方はというと、おかげ様で、5月のGW明けすぐに元気な女の子が生まれました。

 

 

カイロプラクティックで体を整えている健康な夫婦の子供というだけあって、とっても元気な子供です。

 

今の所、成長も早いようで、2ヶ月経たないうちに首も座った感じ。普通は首が座るのは3、4ヶ月くらいらしいので結構早いんじゃないかな。

 

大人がベロを出すと、子供もまねをして、ベロを出してくれます。頭の良さも相当早いんじゃない!?

 

さすが、カイロプラクターの娘!と親ばかぶりを発揮しておりますが。

 

そして、生まれて間もないのですが、早速今月から保育園に預けています。

 

大声で泣く子なので、整体院でおんぶしながら仕事をするなんて不可能な子です。

 

だから保育園が決まって本当によかった。

 

去年までは、国分寺市の待機児童が90人ぐらいいたので、保育園はあきらめていました。

 

それが、今年の4月になって、新たな保育園が出来たり。

 

今年10月から実施予定の教育無償化の影響で、認証保育から認可保育に移る子供がいたりで、運よく認証保育園に0歳時の空きが出たみたい。

 

でも、認証保育も無償化になるんじゃないかな!?まだはっきりしていないようですが。

 

ただし、保育園に行くと、かぜや病気をもらってくるんじゃないかと心配しています。

 

健康診断に行った時、病院の先生からは「1週間のうち3日は熱を出していると思いなさい。」と脅され、ちょっと不安になりましたが。

 

でも知り合いから聞いた話だと、「0歳児はかぜ引かないよ」とか。

 

母乳を飲んでいるうちは免疫が強いので風邪をひかないとか。予防接種を受けるまでは風邪をひかないが、受けてからは抵抗が弱くなって風邪をひくとか。

 

色々な情報を頂いております。

 

何が本当で、どうなるのでしょうか!?

 

カイロプラクターの娘だけあって、風邪も病気もしないという、無敵ちゃんになってもらいたいものです。

 

生まれた時から首のズレがない状態で育ったら、どのような健康的な人間になるのか、どのような体力を持つ人間になるのか、これから楽しみではあります。

 

そして、せっかくなのでここからはカイロプラクティックと赤ちゃんについてのお話です。

 

 

カイロプラクティックでは首のズレ、特に第一頚椎のズレが全ての病の原因ととらえられています。

 

流派によって様々でしょうが、本来のカイロプラクティックでは首のズレが病の原因なんです。

 

首の第一頚椎がズレると、そこを通っている神経が圧迫され、神経の流が悪くなります。すると、神経を伝わる脳の命令が器官や臓器に届かなくなり不調を起こして病となるわけです。

 

では、この首のズレはどのような事をした時に起こるのでしょうか?

 

例えば、首や体に強い衝撃を受けた時になります。転んでしまったとか、交通事故にあったとか、ラグビーをやっていたとか。

 

他に軽い衝撃でも歪んでしまうことがあります。首のマッサージを受けたとか、ヨガで首に負担の掛かる無理な姿勢をとってしまったとか。

 

あとは、寝違えとかですかね。合わない枕で寝てしまったとか、ソファーの上で寝てしまったとか。

 

他にも様々な事がきっかけで首はズレてしまい、首がズレると体が歪んできてしまい、そして、その人の弱い部分に病が出るのです。

 

そして、赤ちゃんも生まれてくる時に首がズレてしまう事があるそうです。

 

私も赤ちゃんを何人も見たことがないので、本当なのかな?という疑問もあるのですが。カイロプラクティックを世に広めたBJパーマーによると、赤やんが産道を通って生まれてくる時に、首がズレてしまう事があるんだそうです。

確かに、あの狭い産道を通って、頭を引っ張られもしたら首もおかしくなりますよね。

だから、もしかしたら生まれた時から病のあるという赤ちゃんは、首のズレが原因で生まれた時からおかしいのかもしれませんね。

 

もちろん遺伝子に異常があった場合は首のズレうんぬんではないですが。

 

生まれつき耳が聞こえないという赤ちゃんなんかはどうなんでしょうね?

 

首のズレが原因で耳が聞こえない子も結構いるのではないでしょうか。もちろん、遺伝的なものが原因の子もいるでしょうが。

 

こりばっかりは、施術をしてみないと解らないですね。

 

今回は、赤ちゃんは生まれた時に首がズレてしい、それが原因で病になっている子もいるというお話でした。

 

ではでは。

 

 

 

 

2019年7月7日 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : akisawa11

万能酵母くんと砂風呂の効果

こんにちは、カイロポプラクターの秋澤です。

 

万能酵母ってご存知ですか?

 

まだ世の中ではそんなに知られていないのかな?健康オタクの方だったら常識ですよね。

 

この万能酵母、自分で作れるということで万能酵母の作り方講習会など受けて、自分で作っている方がうちのお客様でも何人かいらっしゃるんですよね。
でも自分で作るのが面倒なので、業者が作っているのを買って見ました。

 

 

今、当院では施術の前に水素水を飲んで頂いているのですが、もしかしたら万能酵母がその代わりになるんじゃないかと思ったんですよね。

 

水素水はちょっと高いんです、万能酵母だったら4分の1ぐらいの価格で済むもので。。そして、万能酵母がどれだけ効果があるのかここ数ヶ月実験を重ねてきました。

 

私が期待している効果は解毒効果なんですよね。
カフェイン、アルコール、タバコなどは神経に影響を与えて、筋肉を硬くする効果があるんです。

 

なので施術前に水素水を飲むとこれらの物質を体から排除して、神経の流れが良くなり、筋肉を柔らかくしてくれるんです。

 

まずは自分で試して見ると、解毒効果半端ないです。
夜お酒を飲んだ後、寝る前に水素水を飲んでも二日酔いにはならず、解毒効果は多少あるな~という感じなんです。

 

体から完全にアルコールを抜きたかったら、お酒を飲んだ翌日の夜に、水素水を飲むと完全に体からアルコールが抜けるんです。

 

それが、このばんのう酵母くんをお酒を飲んで、夜寝る前に飲むと、なんと翌朝には完全にアルコールを体から除去してくれるんです。

 

解毒効果が半端なくすごいです。

 

今は施術の当日、患者さんにはアルコール、カフェイン、タバコを取らないようにして来てもらっているのですが、ばんのう酵母くんにしたら、これらの物質を取って来ても大丈夫かもしれません。

 

とりあえず、来週3/1より施術前にばんのう酵母くんを飲んで頂くように変更する予定です。

 

まだ施術当日はアルコール、カフェイン、タバコを取らないようにして来てくださいね。ちょっと様子をみながらこれらの物質をとっても大丈夫か検討してみます。

 

もし、私が思っている効果がばんのう酵母君にあるなら、これはとんでもない事になりますよ。

 

今まで2週間毒出しプログラムというのをブログ上で提案しています。

 

それは何かというと、アルコール、カフェイン、タバコを2週間続けて一切やめ、毎日水素水を飲めば劇的に体がよくなるというプログラムなんです。

 

ただ、これは2週間連続でこれらの物質を摂取してはいけないという点が非常に難しいんですよね。でもこれをばんのう酵母くんでやれば、これらの物質を夕飯までは取っていてもいいんです。多分。

 

ちょっと実験を続けて結果が出たらブログで公開しますね。

 

もしこれが本当だったら、さらに皆さん回復スピードが劇的に上がると思います。

 

ではでは

 


 

こんにちは、秋澤順一です。

最近、まだ2月だというのに暖かくなってきましたね。今年は冬も温かく、体には楽な年だったのではないでしょうか?

そうそう、我々は先月、鹿児島県の指宿温泉に行ってきました。

指宿と言えば、砂風呂。今回は砂風呂目的で温泉旅行に行ってきました。

私はよく、アルコール、カフェイン、タバコを体から排除する、毒出しをお勧めしていますが、この毒出しの考え方を思いついたのが、実は大分で初めて入った砂風呂がきっかけだったんですよね。

5、6年前だったかな、私は頚椎ヘルニアで苦しんでいたのですが、自分の施術法で痛みはあるていどなくすことは出来ました。でも、もう一歩痛みが残っているのと、首のコリがなかなか良くならなかったんです。

それが、大分で砂風呂に入っただけで、一瞬で首がぐらぐらに柔らかくなったのです。その時に、体からアルコール、カフェイン、タバコの毒が出たんだな。だから首が柔らかくなったんだなと確信しました。

そして、試しに砂風呂を出た後に、コーヒーを飲んでみると、ものの3分で首がガチガチに硬くなり、カフェインが首を硬くすることがはっきりわかったのです。

そのような経験から、毒出し、毒出しといっているのです。

だから、今回、指宿で再び砂風呂に入るのを楽しみにしていました。

指宿の旅館で、砂風呂に関するパンフレットを読みました。

すると、パンフレットに書いてありました。

「毒出し温泉のこの効果!」

砂風呂に入ると毒出しが出来るというのは周知の事実なんですね。

なんでも、パンフレットによると。砂風呂に10分入っただけで、写真のとおり、血液の色がドス黒い色から、鮮やかな赤色に変わるんだそうです。

すみません、私の撮って来た写真では色がわかりずらいですよね。

パンフレットをじかに見ると、確かに血液の色が全く変わっているのは分かりました。

血液から、悪い成分が抜けて、きれいになるということなんでしょうね~

研究結果からも、砂風呂で毒出しが出来るという事が証明されているんでしょうね。

私は、毒出しに、酵母くんとか色々なサプリを試して見ましたが、どんなサプリを使うよりも砂風呂が最強に効果があります。

九州に行かれる用があるかたは、是非砂風呂を試していただけたらと思います。

ではでは。

バスタオル枕の作り方

2019/11/17更新

 

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

みなさん、今お使いの枕に満足していますか?

 

なになに、枕に悩んでいるって??

 

そうですよね、何を買っても枕が合わないという方は結構いるんですよね。

 

当院でお勧めしているのはバスタオル枕です。

バスタオル枕とは、バスタオルを重ねて自分の体形に合った高さに枕を調整します。

 

バスタオルの高さが自分の体形にピッタリあうと、呼吸が深く入るようになり、首の筋肉もやわらかくなります。さらに手首、足首などの体の全ての関節もやわらかくなります。

 

こうして体のあらゆる部分がやわらかくなりリラックスした状態で休むことで、よく眠れ体の回復力がよくなるのです。

 

この枕の高さを合わせるのが結構難しいんですよね。

 

タオル1枚厚さが違ってもダメなんです。

 

解る人は1回教えるとすぐに覚えられるのですが、解らない人は結構解らないですね。

 

女性の方が解る人が多い気がします。

 

自分の枕の高さを知りたい人って、結構いるんじゃないかな~??

 

という事で、近いうちに当院の施術を受けなくても、枕の作り方を知りたいという方のために枕セミナーでもやって見ようかなと思っています。

 

妻が枕を作る職人なので、セミナーは妻が行う事になると思います。

 

また詳細が決まりましたらブログにアップしますね!

およよ


 

何か雨の日が続きますね~GWもほとんど雨だったし、今日からまた雨が続くみたいだし、もう梅雨入りのような天気。。6月に入ってからの梅雨本番、どんだけ雨が降るのやら。テルテル坊主10個ぐらい作るしかないなOK

 

今日は枕の話なのだ。

 

当院に来て頂いた方なら知っていると思いますが、枕の高さを合わせて寝る事がとっても大事なんです。バスタオルを使って、その人それぞれに合った、枕の高さに合わせて寝る事で、体が修復され回復していくのです。

 

この枕の高さの合わせ方が最近テレビでチラホラ見かけるようになりました。朝のZIPという番組で関根麻里ちゃんが筧くんを相手にバスタオルで枕の高さを合わせていたり、他の番組でもバスタオルを使った枕を紹介していたという話をチラホラ聞くようになった。

 

さらには私の行っている鍼灸学校で先生がバスタオルを使った枕の合わせ方を実施していた。

 

でも、微妙に枕の合わせ方が違うんですよね。。

 

この枕の高さの合わせ方は、20年ほど前に私の師匠が考案した方法で、師匠はホームページもない、看板もない小さな一軒家で施術を行っていた為、ほとんど世の中に紹介される事がなかったんです。なので枕の高さの合わせ方も世の中に広まる事はなかったんです。それが、一昨年、日本中のカイロプラクター百数十人が集まる中で特別講演を行い、世の中に広まって行きました。

 

多分、その講演に参加したカイロプラクターの先生方がバスタオル枕の高さの合わせ方を取り入れて、それを体験したテレビ関係者の人が番組で放送したりしているんでしょうね、多分。

 

健康に役立つ正しい方法が世の中に広がる事はとっても良い事ですよね^^

 

ただし、テレビなどで出回っているバスタオル枕の高さの合わせ方は今一歩なので、捕捉で説明しておきます。

 

テレビなどでは、バスタオルを重ねて枕にし、その後一枚づつ、バスタオルを足したり、抜いたりしながら、楽に感じる部分を見つけて高さを合わせている。

 

しかし、それだけではもう一歩!正しくは呼吸の深さを見る事が大事。枕の高さがピッタリ合うと、呼吸が深く出来るようになるんです。タオル1枚の高さ分、低くても、高くてもダメ、ピッタリの高さの枕に合わせる事が大事。

 

ピッタリの高さの枕に合わせると、呼吸が深く出来る事の他に、アゴの動きが左右で同じになる、足首の関節が柔らかくなる、手首の関節が柔らかくなる、首の筋肉(胸鎖乳突筋)が柔らかくなる、などなどの事が実感できます。

 

この中から、呼吸+その他自分で解りやすい部分を1つ探して、枕の高さを合わせるとピッタリ合わせやすくなります。私の場合は呼吸+首の筋肉で見ています。

 

首の筋肉は触る首の筋肉とと反対側の手で触った方がわかりやすいです。

こんな感じ。

 

アゴの動きを見る時はこんな感じで、両手をアゴに手を当てて、左右の動き出しの違いを感じます。

 

足首の硬さを見る時は、人に動かしてもらうとわかりやすいですが、それだと面倒なので、自分で上下左右に足首を動かして見て下さい。

 

また、枕の高さは寝ていると1枚づつ低くなって行き、日によっても枕の高さは変わって、疲れている時は枕が高くなり、疲れていない時は枕の高さは低くなります。

 

毎日寝る前に枕の高さを合わせ、寝ている間目が覚めた時にタオルを1枚抜く事がコツです。

 

そして、最初はバスタオルを重ねた枕が高いのか低いのか解らないと思います。

 

ですので、コツとしては、最初はちょっと高めの枕に設定する方が解りやすいです。

 

なぜなら、高すぎるという事は、そのあとは、枕を低くしていけばいいだけですからね。

 

バスタオルを足したらいいのかな?引いたらいいのかな?と悩む必要がありません。高い所から始めたのだからあとは、1枚1枚引いて行けばいいのです。

 

そして、ピタッと来たところでストップする。

 

逆に低い所から初めて、だんだん高くしていくのは難しいです。

 

なぜなら、枕は低い方が割と気持ちがいいので、ピッタリの高さになった時に、バスタオル1枚低い状態と、ちょうど良い時の差があまりないのです。

 

だから、低い枕から始めるより、明らかに高い枕から調整を始める方が楽なんですよ。

 

バスタオル枕でピッタリとあった高さで寝ると、呼吸もらく、全身の関節や筋肉も柔らかくなり、とってもリラックスした状態で寝る事が出来、この時に体が良くなって行くのです。

 

詳しくは下記の動画で説明していますのでご確認下さい。 

 

バスタオル枕を世に広めようーー
何かブームになる予感!?

 

バスバス

カイロプラックティックで改善出来ないものとは?

こんにちは、秋澤です。

 

首だけを1回調整するだけで、ガン以外全ての病を改善出来るって信じられます?

 

えっ?信じられないって??

 

そりゃ~そうですよね。そんな非常識な事あるわけないですよね~

 

でも本当は首だけでガン以外の全てを改善してしまう整体があるんです。

 

それはカイロプラクティックです。

 

な~んだ、カイロプラクティックかよ~とがっかりされました?

 

でも皆さんが知っているカイロって、本物じゃないんですよね。

 

本物のカイロプラクティックは元々首を1回調整して、あとは4時間以上寝かせるものだったんです。

 

カイロは日本では大正時代の頃、アメリカで生まれました。

そのカイロプラクティックを世に広めた人がBJパーマーという方。

 

BJパーマーの整体院には全米中からどこへ行っても良くならないという人たちが集まってきました。

 

その方達を施術した方法が首だけの施術だったのです。

 

首の第一頸椎、または第二頸椎の歪みをとれば、その下の骨は全て歪みが取れて正しい位置に戻るんです。

 

首だけでなく、腰や骨盤、手足の骨だって正しい位置に戻ってします。

 

正しい位置に戻れば途中で止まっていた神経が100%流れだして体を修復し痛みを取除いてくれるんですよね。

 

もちろん筋肉や関節の痛みだけでなく、心臓や胃腸などの内臓、脳みそだって神経が100%流れれば修復してくれるんです。

 

首だけの整体院って聞いたことがないだけで、アメリカでは普通にあるんですよね。日本人が知らないだけで。

 

ただ、この施術方法がすごく難しいんです。下手な人がやったら体は何にも変化がないんです。だったら体中をバキバキやるカイロプラクティックの方が効果がある。

 

だから、普通の施術家ではバキバキする事しか出来ないので、それが世の中に広まってしまったんですよね~

 

プロ中のプロを目指すなら首だけの施術を目指してもらいたいものです。

 


 

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

カイロプラクティックではほとんどの病気を改善することが出来ます。

 

でもどうしても改善できないものがあります、それはガンです。

 

カイロプラクティックとは自然治癒療法です。

 

脳から神経を伝わって体の悪い部分を自分で修復すのが自然治癒療法。

 

でもガンは脳が悪いものと判断してくれないのです、だからガンは勝手に増殖していきます。

 

ガンを脳が悪いものと認めないことには自然治癒療法は効果がありません、そしてカイロプラクティックも効果がないのです。

 

ただし、当院の施術を受けていれば免疫力があがるのでもしかしたらガンになる確率は減るのかもしれません。

 

現に私の場合は潰瘍性大腸炎と呼ばれる国から難病指定されている病気でした。

 

医者からは絶対に良くならないと言われ、年に1回は大腸カメラで検査をしなければいけないのですが、今の所完全に良くなっています。

 

この潰瘍性大腸炎は大腸がんに発展する可能性が高い病気でもあります。

 

もし私がカイロプラクティックに出会ってなかったら、今頃は潰瘍性大腸炎が発展して大腸ガンになっていたんだろうと思います。

 

何といってもうちはガン家系。間違いなくガンになっていました。

 

そういえば、昔は潰瘍性大腸炎だけでなく、大腸にポリープもあったんですよね。

 

そのポリープもカイロプラクティックで自然になくなっていました。

 

私も妻も病気だらけでしたのでこのカイロプラクティックがなかったら、今頃は寝たきりかもしくは死んでいたと思います。

 

本当にカイロプラクティックに感謝しています。

感謝感謝。

 


 

前回はカイロプラクティックではガンは改善させられないという話でしたが、もうひとつ改善させられないものそれは脳梗塞後の後遺症です。

 

カイロプラクティックとは脳が体に命令をだして体を修復して行く自然治癒療法だという話をしました。

 

だから、脳の血管が詰まって脳がダメージを受ける脳梗塞になってしまうと、脳が体を修復する命令を流すことが出来なくなるのです。

 

と、今までは思っていました。

 

しかし、ちょっと前から脳梗塞で右半身麻痺になってしまった患者さんが3回ほど当院に通ってきて頂いているのです。

 

主訴は右の腹筋が痛いという事でお越しになりました。

当然、腹筋だけでなく、腰も肩も足も全身全てが痛いようです。

 

私も多分改善しないだろうなぁ~という思いもありましたが、この患者さんは電話で予約を取る時から当院で良くしたいという気持ちを熱心に伝えてきていただいたので、施術をすることにしました。

 

すると1回目の施術をしただけで、右の腹筋の痛みは取れてしまったのです。

 

そして、今まで体の痛みや、体が動かない事で寝返りをする事が出来なかったそうですが1回目の施術の後からは寝返りがうてるようになったと喜んでしました。

 

さらに2回目の施術をすると、今までは右半身には神経が通っていないので、右足が温まる事はなかったのですが、2回目の施術の後は右足があたたまり、本人も「温かいという感覚がある」とよろこんでいました。

 

さらに、2回目の施術の数日後から右手と右足にしびれを感じるようになったと。

 

今までは右半身には神経が通っていないので、しびれや痛みを感じる事もありませんでした、それがしびれを感じるということは右半身に神経が流れてきた証拠なのです。

 

これはに私もびくりしました。

 

脳がダメになったら、いくら首のズレを修正し神経圧迫を取り除いても、右半身には絶対神経が流れないと思っていました。

 

でも現に神経が流れ始めているのです。

 

これから先定期的に通って頂けるそうですが、果たしてどこまで半身麻痺は良くなるのでしょうか!?

 

完全に良くなる事は無いと思いますが、どこまでよくなるのか楽しみです。

 

およよ

 

ストレートカイロプラクティックとは?

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

カイロプラクティックには大きく分けて2つの種類んがあるんです。

 

1つはストレートカイロプラクティック、もう一つはミックス。

 

ストレートカイロプラクティックとは、脊椎(頸椎、胸椎、腰椎、仙骨)しかいじらない(アジャストしない)カイロプラクティックの事をさします。

 

脊椎とは首からお尻まで体の真ん中にある骨のことね。

 

一方ミックスとは、もしかしたらミックスカイロプラクティックというのかな!?あんまり聞いたことないけど。

 

ミックスとは脊椎以外、肩とか腕とか足とかもいじるカイロプラクティックの事を指します。

 

肩とか、腕とかが痛かったら肩とか腕をいじって改善すのがミックス。

 

肩とか腕が痛くても、脊椎だけをいじって改善すのがストレートといった感じです。

 

私の場合は首の第一頸椎しかいじらないので、ストレートカイロプラクティックという分類にはいります。

 

ですので私のやっているスペシフィックカイロプラクティック(上部頸椎)という方法はストレートカイロプラクティックの仲間に入ります。

 

でもこの首だけという方法がなかなか世間では認知されていないんですよね。。

 

全ての病が首だけで改善する!といわれても「嘘でしょー」って感じですよね。

 

なので首だけのカイロプラクティックの事を「マイナー」と呼んだりもします。そして一般的なカイロプラクティックの事を「メジャー」と呼びます。

 

この首だけの方法はこれから何十年たっても、何百年たっても「マイナー」のままなんでしょうね><

 

だって、カイロプラクティックが確立されて100年ほど経ちますが、ずーーと「マイナー」なままなんですよね。

 

お客さんからしたら、腰が痛かったら腰を押してもらいたいし、肩が痛かったら肩を押してもらいたいですよね。

 

だから、腰が痛くても首を押すなんていうのは需要がないんです。。

 

ということで、当院もマイナーなまま一部の信者の方のために頑張ります。

 

決して「メジャー」になる必要はないですが、これを信じてもらえたごく一部の方は確実に改善してあげたいとおもっています!

 

でもマイナーと呼ばれるのもさみしいな~

 

およよ

 


 

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

当院はどんな病にであろうとも、第一頸椎のズレを取る事しかやらないんです。

 

その第一頸椎は、左右にズレるだけとお思いでしょうが、実は3方向にズレるんです。

 

1つは左右

 

ですね。これは簡単に創造できると思います。

 

2つ目は前後

 

これは何となく解りますかね。頸椎が前に出ていたり、後ろに出ていたりする状態。

 

3つ目は上下

 

これは解りづらいですね。

 

写真とか図で説明すればいいのですが、ちょっと手持ちがないもので。文書で頑張って説明します。

 

上にズレているとは、顔やアゴが上を向いている状態の事。

 

顔が上を向いている状態につられて、第一頸椎も上を向いてしまっています。

 

逆に下にズレているとは、顔やアゴが下を向いている状態の事。

 

顔が下を向いている状態につられて、第一頸椎も下を向いてしまっています。

 

第一頸椎が上にズレている有名人で解りやすいのは、とんねるずの石橋貴明さんです。普段からつねに顔が上を向いている状態ですよね。

 

一方、第一頸椎が下にずれている有名人で解りやすいのは、イギリスの故ダイアナ妃です。常に顔が下を向いていて、伏し目がちな印象があると思います。

 

このように顔の上げ下げで第一頸椎の上下のズレが判断出来るんですよ。

 

そして、この3方向のズレを首を1回押すだけで取るんです。

 

これが職人技なんですよ。

 

およよ

 


 

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

当院では施術を受けた後ベッドで寝て頂くのですが、その時に本を読んだり携帯を見たりするのはいけませんが、音楽を聞くのはOKなんです。

それは何故かというと??

人間みは寝る時にも自分の身を守る為の機能が備わっています。

例えば寝ている時に火事になったとすると、その火事に真っ先に気が付かないと死んでしまいます。

火事が起きた場合に、耳で火事の燃える音を聞き取ります。そして鼻で火事の臭いを感じます。

そうする事で寝ている時でも火事に気付く事が出来るようになっているのです。

だから耳と鼻は寝ている時にでも使えるように開いた状態になっています。

それに対して、目と口は寝る時には閉じています。

これら目と口は寝ている時は使わなくていい機能なのです。

目を空けていたり、口を空けてしゃべっている状態は寝ているうちに入らないのです。

だから当院では寝る時に耳だけは使っていいよと言っています。

もちろん、使えるんだったら寝る時に鼻も使っていいですよ!

およよ

手での施術からアクチベータに変更

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

私が施術で使っているアクチベーターという治具。

 

これで施術の精度が格段に上がったんです。

 

 

カイロプラクティックは手技ともいわれたりして、手で施術をする事が基本なんです。

 

私も師匠からカイロを教えてもらった時は、「手が一番なんだ!」、手で直接患者さんの首の骨を触る事で正しく触れているのか感じる事が出来ると教えられました。

 

アクチベーターを使ってしまうと、正しく患者さんの首の骨に当たっているか感覚がわかりずらいと。

 

だから私も開業した時は手で行う事にこだわりをもっていました。

 

でも手で施術をしていると色々悩んでくるんです。。

 

まず最初に悩んだのはアジャストする時の強さ。

 

アジャストとはカイロプラクティック用語で日本語だと「調整」といった感じです。

 

首の第一頸椎を正しい位置に動かすのですが、力が強すぎたら正しい位置を通り越してしまうし、弱すぎたら正しい位置まで動かないし。

 

とにかくちょうど良い強さにする事が大事なんです。

 

でも、手でアジャストを行うと人間のやる事なので強弱が自分の思う通りに行かないんですよね。

 

あ~今の患者さんアジャストが強すぎたなとか、あ~今の患者さんアジャストが弱すぎたなとか。

 

本当に手でやっていた一年間は悩みました。

 

そこで、師匠の意思に反しはしますが、手でやる事のこだわりやプライドを捨てたのです。

 

そして、アクチベーターを使って施術をやるようになってからはみるみる患者さん達が良くなっていきました。

 

それまでは5回も10回も来てくれる人がいたのですが、アクチベーターを使うようになってからはみなさん数回で来なくなる。

 

逆に患者さんが減ってしまい、経済的には困ってしまいましたが。。

 

というより、手でやっていたころに来て頂いた患者さんには申し訳ないなと思います。

 

でもその頃は、師匠に教えてもらったとおりにやって自分のベストは尽くしていたと思います。

 

アクチベーターを取り入れた事によって、当院は進化してくることが出来ました。

 

次回もアクチベータについて書こうかな。

 


 

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

前回の続きで今回もアクチベーターの続きです。

 

 

開業して1年、当初は手で施術を行っていましたが、その後はアクチベーターを使うようになりました。

 

アクチベーターは前回お話したアジャストの強さを正確に行えるという事が1点ともう一つ角度を正確に取れるという事が優れています。

 

というのも。私は首の第一頸椎のズレを正しい位置に戻すのですが、第一頸椎はただ単に右や左にズレているわけではないんです。

 

第一頸椎は3つの方向にズレています。左右、前後、上下、この3つの方向にズレているのを1回のアジャストで取る必要があるんです。

 

左右と前後のズレは何となくわかると思いますが、上下って解らないですよね?

 

図でも書かなきゃわからないかな。

 

例えばイメージしてもらうと、まっすぐ正面を見た時にアゴが上がっている人と下がっている人がいると思うんです。これが第一頸椎の上下のズレから来ているんです。

 

わかるかな?わかんないか??

 

この3つの方向のズレを1回のアジャストで取るのに、正しい方向から第一頸椎を押す必要があります。

 

例えばダルマさん落としをする時に、真横からたたくと綺麗に抜けますが、斜め上や斜め下からたたくと上手に抜けないですよね。

 

これと同じように第一頸椎もズレている方向から真っすぐ押さないとダメなんです。

 

それが、手を使ったアジャストではどの方向に飛んで行くか見当もつかない感じで正しい方向に押すことが出来ないんです。

 

それがアクチベーターを使うと1mmのズレも無く正しい方向に押すことが出来るんですよ。

 

だからアクチベーターを使う事で、患者さんが改善するまでの施術回数が圧倒的に少なくなりました。

 

そして当院は経済危機となったのですが。

 

およよ

 


 

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

前回までアクチベーターの話をしてきました。

開業当初は手で施術を行い、まさしくチョップ整体院だったのですが、1年後には手での施術をやめアクチベーターを使って施術を行っていました。

アクチベーターを使って施術を行うようになって3ヶ月後。

テレビ東京のモヤモヤさまぁ~ずからテレビ出演のオファーが来ました。

知ってました?もやさまって突然来るんじゃないんですよ、事前に連絡があって取材の前に何度も打ち合わせするんですよ。

知ってるかそんなこと!?

その打ち合わせの中で、「実は今は手で施術してないんですよ~」とテレビ局の人に話すと、「何とか手でお願いします」と頼まれ。

そりゃそうですよね、チョップ整体院というネーミングが面白いのに手でやってなかったらつまらないですよね。

という事で3ヶ月ぶりにさまぁーずの三村さんに手で施術をしたのでした。

あまりに久しぶりだったのでちゃんと出来るか結構不安だったんですけどね。

ちゃんとチョップをする事が出来ました!そして笑いも取る事が出来ました。。

そういえば三村さんに手で施術して以来、その後誰にも手で施術していないんですよね。

手で施術した最後の人がさまぁーずの三村さんってすごくない!?

およよ