アルコール・カフェイン抜き大実験 

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

そういえば、アルコール・カフェイン抜きの話を全然してなかったですね。

 

アフコール・カフェイン・タバコをやめて水素水で毒出しをした後、2週間これらの毒を取らないでいると体調が良くなるという実験なのですが、結局まだ達成していないんですよね。。

 

年が明けてから時々新年会などに呼ばれたりしてお酒を飲んでしまったり、結局いつもダメなのは他人の路上喫煙によるタバコの煙を吸ってしまいダメになるケースが多い事。

 

本当に路上喫煙には頭に来ています!プンプン!

 

コンビニの前に設置されている灰皿ってなんなんでしょうね!いついってもそこで誰かが喫煙をしているわけですよ。

 

そして、その煙を健康に気を付けている我々が吸ってしまう。

 

本当に、コンビニの灰皿だけは許せないです。多分、灰皿を撤去するように近隣住民からクレームがいっぱい来ているんじゃないかな??

 

そんなこともあり、この実験を始めてもう1年も経つのにいまだに毒出し2週間を達成できないんですよね。

これじゃ奇跡的に2週間達成したところで、誰もまねできないじゃん!と思ってきました。

そこで、毒出しの方法を変えようと思います。

手順はこちら。
—————————————————–

アルコール・カフェイン・タバコを2週間体に取り入れないようにします。

料理に使われている、料理酒やワインなども取らないようにします。
(料理に入っているお酒も完全には蒸発していないので体に悪影響を与えます)

そして、毎日水素水か水素バスに入り解毒をします。

(使用する水素水または水素バスは値段の高い方がいいです。今、どの水素だったらいいのか検証しているのでもうしばらくして結果がでたら公表します。)

そして、毒出し期間の2週間で、ちょっとお酒の入った料理を食べてしまったとか他人のタバコの煙を吸ってしまったという場合は2週間に+1日解毒期間を伸ばします。

何もなければ14日間、少しの毒を1回取ってしまったら15日間。2回取ってしまったら16日間という具合。

思いっきりお茶を飲んだり、お酒を飲んだ場合は最初からやり直しです。

—————————————————–

これの方法で10日ぐらい試して見ましたが、私の首も硬さがだいぶ柔らかくなってきたり、ひざがコキコキ鳴っていたのがならなくなってきました。

昨日今日とお酒を飲む機会があったので振出しに戻ってしまいますが、明日からこの毒出し方法で2週間挑戦してみます!

およよ


 

こんにちは カイロプラクターの秋澤の「嫁」です。

いつも大騒ぎしております
カフェイン・アルコール抜き実験ですが

「嫁」の視点で今回はお届けします

私は割とお酒が強いのです
それからカフェイン大好き

ネスプレッソマシーンを5年前に買い
朝と昼 エスプレッソを飲むのが習慣でした。

一方、院長は お酒弱いです。
強いのですが「弱い」のです。

体が大きいので飲めます!量は・・
ですが、彼の場合
全然飲めなかったのに学生の頃
飲めるように訓練したのです。

なので、以前はよくリバースしておりましたし、
夜中に頭痛がする!とよく起きておりました。

食事に行っても
食後のドリンク
私はエスプレッソ
彼はハーブティー
と (ね!乙女ちゃんでしょ!) 

男女逆な二人です。

で、何が言いたいか!は

カフェイン・アルコール抜きにも
「個体差」があるのです

私は多少のアルコール
例えば 料理につかう 「みりん」のアルコールぐらいでは
筋肉が硬くなったりしません。

ですが、彼はすぐさま筋肉が硬くなります。

誤ってお茶を口に含んでしまった時私は「ん?」ちょっと変かな? ですが彼は「凄く変」筋肉が硬くなります。

先日は今川焼のクリームの中のバニラエッセンスで首が硬くなったと大騒ぎしていました。

バニラエッセンスにもアルコール入っていますよね。。
調べたところエッセンス中49%はアルコールが原材料でした・・

うそ~っと思いましたが顔色も真っ赤になってました
おそらく0.1ml??
いやもっと少ないアルコールで酔っ払いみたいな
顔してるよ!ってある意味感動です

本当面倒くさいです。
私は平気なのに。

なので2週間デトックス
私は何度も成功して快適に暮らしておりますが

院長は1回か2回しか成功していません。
もしからしら・・・していないかも知れません。

彼曰く「私のせい」です。

除光液やマニュキアも彼はダメみたい・・

ですので、厳格に行わないといけない人と
私みたいにそんなに神経質にならなくてもいい人がいます。

恐らくですが
アルコールに弱い方は厳格にやらないと効果実感が薄いです。

いずれにせよ
アルコールとカフェインを抜くと
体も心も軽く深い睡眠がとれるのは確かです!

およよ

コメントを残す