ストレートカイロプラクティックとは?

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

カイロプラクティックには大きく分けて2つの種類んがあるんです。

 

1つはストレートカイロプラクティック、もう一つはミックス。

 

ストレートカイロプラクティックとは、脊椎(頸椎、胸椎、腰椎、仙骨)しかいじらない(アジャストしない)カイロプラクティックの事をさします。

 

脊椎とは首からお尻まで体の真ん中にある骨のことね。

 

一方ミックスとは、もしかしたらミックスカイロプラクティックというのかな!?あんまり聞いたことないけど。

 

ミックスとは脊椎以外、肩とか腕とか足とかもいじるカイロプラクティックの事を指します。

 

肩とか、腕とかが痛かったら肩とか腕をいじって治すのがミックス。

 

肩とか腕が痛くても、脊椎だけをいじって治すのがストレートといった感じです。

 

私の場合は首の第一頸椎しかいじらないので、ストレートカイロプラクティックという分類にはいります。

 

ですので私のやっているスペシフィックカイロプラクティック(上部頸椎)という方法はストレートカイロプラクティックの仲間に入ります。

 

でもこの首だけという方法がなかなか世間では認知されていないんですよね。。

 

全ての病が首だけで治る!といわれても「嘘でしょー」って感じですよね。

 

なので首だけのカイロプラクティックの事を「マイナー」と呼んだりもします。そして一般的なカイロプラクティックの事を「メジャー」と呼びます。

 

この首だけの方法はこれから何十年たっても、何百年たっても「マイナー」のままなんでしょうね><

 

だって、カイロプラクティックが確立されて100年ほど経ちますが、ずーーと「マイナー」なままなんですよね。

 

お客さんからしたら、腰が痛かったら腰を押してもらいたいし、肩が痛かったら肩を押してもらいたいですよね。

 

だから、腰が痛くても首を押すなんていうのは需要がないんです。。

 

ということで、当院もマイナーなまま一部の信者の方のために頑張ります。

 

決して「メジャー」になる必要はないですが、これを信じてもらえたごく一部の方は確実に治してあげたいとおもっています!

 

でもマイナーと呼ばれるのもさみしいな~

 

およよ

 


 

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

 

当院はどんな病にであろうとも、第一頸椎のズレを取る事しかやらないんです。

 

その第一頸椎は、左右にズレるだけとお思いでしょうが、実は3方向にズレるんです。

 

1つは左右

 

ですね。これは簡単に創造できると思います。

 

2つ目は前後

 

これは何となく解りますかね。頸椎が前に出ていたり、後ろに出ていたりする状態。

 

3つ目は上下

 

これは解りづらいですね。

 

写真とか図で説明すればいいのですが、ちょっと手持ちがないもので。文書で頑張って説明します。

 

上にズレているとは、顔やアゴが上を向いている状態の事。

 

顔が上を向いている状態につられて、第一頸椎も上を向いてしまっています。

 

逆に下にズレているとは、顔やアゴが下を向いている状態の事。

 

顔が下を向いている状態につられて、第一頸椎も下を向いてしまっています。

 

第一頸椎が上にズレている有名人で解りやすいのは、とんねるずの石橋貴明さんです。普段からつねに顔が上を向いている状態ですよね。

 

一方、第一頸椎が下にずれている有名人で解りやすいのは、イギリスの故ダイアナ妃です。常に顔が下を向いていて、伏し目がちな印象があると思います。

 

このように顔の上げ下げで第一頸椎の上下のズレが判断出来るんですよ。

 

そして、この3方向のズレを首を1回押すだけで取るんです。

 

これが職人技なんですよ。

 

およよ

 


 

こんにちは、カイロプラクターの秋澤です。

当院では施術を受けた後ベッドで寝て頂くのですが、その時に本を読んだり携帯を見たりするのはいけませんが、音楽を聞くのはOKなんです。

それは何故かというと??

人間みは寝る時にも自分の身を守る為の機能が備わっています。

例えば寝ている時に火事になったとすると、その火事に真っ先に気が付かないと死んでしまいます。

火事が起きた場合に、耳で火事の燃える音を聞き取ります。そして鼻で火事の臭いを感じます。

そうする事で寝ている時でも火事に気付く事が出来るようになっているのです。

だから耳と鼻は寝ている時にでも使えるように開いた状態になっています。

それに対して、目と口は寝る時には閉じています。

これら目と口は寝ている時は使わなくていい機能なのです。

目を空けていたり、口を空けてしゃべっている状態は寝ているうちに入らないのです。

だから当院では寝る時に耳だけは使っていいよと言っています。

もちろん、使えるんだったら寝る時に鼻も使っていいですよ!

およよ

コメントを残す