院長の病気2

私の不健康ぶりは絶好調!

とうとう会社の健康診断でも引っかかった。

 

4年ほど前の健康診断で、高血圧、高尿酸値、肥満で引っかかってしまった。

 

そりゃそうだ、毎日大量のお酒をがぶ飲みし、おつまみをちょこちょこと食べていたらこうゆう結果になっても当然ですよね。

 

血圧はいつも割りと高めで、上が135~145ぐらい、下が90~95ぐらいになっていた。

 

高血圧の薬を飲むほどではないんだけれど、会社の診療所の先生からは注意を受けていた。

 

尿酸値は8.5もあった。通常は7.0以下にならないといけないようで、いつ痛風になってもおかしくない数値といわれた。

 

そして、薬を飲む羽目に。。

 

またまた薬が増えていく~

 

尿酸の薬は1年ぐらい飲んでいた。

 

しかし、飲めど暮らせど、尿酸値が7.5よりも下がる事はなかった。先生も「尿酸値が高いのは体質だね」と言う事で片付いてしまった。

 

肥満についても、会社から指導を受ける事に。栄養士の先生について頂いて、毎日の食事に関するアドバイスをもらった。

 

ヶ月に1回カウンセリングを受け、食事の改善があったのか、運動しているのかなどをチェックされた。

 

肥満の方はスポーツジムへ通うなど、努力をした結果、4ヶ月で5Kgほど痩せ、めでたく肥満を脱出したのでした。

 

でも、まだ微妙に重いのよね。

 

診療所の先生がついてくれたり、栄養士の先生がついてくれたり、これも全て無料なんです。

 

大きい会社っていうのは、こういう所が本当にありがたいと思う。

 

だいたい、会社って言うのは健康診断を毎年無料で受けさせてくれるのだから、その点は本当に良いと思う。

 

健康診断だて、普通に受けたら、5万円とかするんだもねんね。

 

これから、開業したら健康診断を受ける機会はなくなるんだろうな~何万円も払えないし。

 

まあ、カイロプラクターだから病気にかかる事はないか!?

 

3年ほど前の会社の健康診断で、血便で引っかかってしまった。

 

そういえば、数年前から血便は時々あったな~ひどい時は血便というより、血だけがブブーとお尻から出る事もあったりして。。

 

結構まずいんじゃないかと思って、気にはなってたんだよね~

 

血便の場合は大腸に何か問題があるという事で、会社の診療所より強制的に大腸カメラを受けるようにと指令が出てしまった。

 

そして、検査を受け、結果を聞いて驚いた。潰瘍性大腸炎とポリープが1つありますとの事。

 

初めは潰瘍性大腸炎なんて名前を聞いた事がなかった。

 

医師から説明を受け大腸の写真を見せてもらうと、確かに大腸は赤くただれてトロトロになり、あちらこちらで血がにじんでいる。

 

ポリープもひょっこり顔を出し、こんにちはしているし、うううっーーショック!

 

「潰瘍性大腸炎は国から難病指定されているので、申請すれば医療費が全額出ますので安心して下さい」だって。

 

難病と聞いて安心できるか!!!

 

家に帰って、潰瘍性大腸炎について調べてみると、ひどい人はお腹がとてつもなく痛く、流動食しか食べれず、どんどん痩せ細って行く病気なんだそうだ。

 

良くなったり悪くなったりを繰り返し、入退院を繰り返すそうだ。いやいや参ったね~~

 

ポリープだってどうすんだよ、俺はまだまだ30半ばだで><

 

結局、潰瘍性大腸炎もポリープもなくなるものではなく、悪化してガンになっていない事を確認する為に、年に1度、大腸カメラの検査を行はないといけないという事でした。

 

そして、話は変わり、前にも書きましたが、3年ほど前に頚椎ヘルニアが最高潮に悪くなりました。

 

毎日痛み止めを飲んで、首にシップを貼って、だましまだしやってきたのですがもうどうにもならない事に。

 

ある日の朝目が覚めると、首から来る頭痛でベットから起き上がる事が出来なくなった。

 

痛み止めを飲んでも痛みが止まらず、2個目、3個目と薬を飲んでも痛みが止まらず、昼過ぎまでベットで苦しんでいました。

 

さすがにこれはほっといても直らないと思い、近くの病院へ行く事に。

 

病院へ着いてもシャキンと起きている事が出来ず、ソファーに横になっていました。

 

すると看護師さんが来て「大丈夫ですか?」とひと言、すかさず私が「ダメです!」とひと言。

 

すると診察の順番を早めてくれてすぐに見てくれました。看護師さんありがとう!感謝!!

 

そして、病院で首のレントゲンを撮ると、首の上部の方が、通常の人とは逆に前方に曲がっている事が発覚。今まではストレートネックと言われていたのに、さらにひどくなり、前方に曲がっているとは><

 

病院の先生も「これは痛いでしょ」とひと言。。

 

ステロイド系の痛み止めの注射をうって帰りました。

 

ところが、注射をうったのでしばらくしたら痛みも引くだろうと思っていたのに、いつになっても痛みが引かず。

 

翌日になっても首と頭が痛いまま。

 

ちょうどシルバーウィークだった為、病院が休みで当番制で、別の病院へ行きました。

 

別の病院でも注射をうってもらいましたが、それでも痛みは引かず。

 

その翌日も別の病院へ行って注射をうってもらいましたが、それでも痛みは引かず。

 

何だかんだで、1週間で4件の病院をはしご。居酒屋だったら楽しいのに。

 

そして、病院での回復をあきらめ、師匠の整体院へ行き、チョップを受けたのです。

 

そしたら、ちょっぷ1発、すぐに頭痛が取れてしまいました。

 

1週間ずーーーと頭が痛くて苦しんだのに、チョップ1発で解決とは、もっと早く来ればよかった><

 

コメントを残す