カイロプラクティックの選び方

2022年3月24日

今回は当院で行っているカイロプラクティックの施術についての説明と当院以外のお店に行くならどこがいいのか解説していきます。

 

カイロプラクティックと聞いて、知らない人も結構いるかと思いますが、カイロプラクティックといったら整体と思って頂けたらいいのかな。

 

本当は違うんですけど、違うと思っているのはカイロをやっている我々ぐらいじゃないですかね。

 

世の中ではカイロ=整体となっていますよね。

私からしたら整体はマッサージをする所、カイロは骨を動かして体を真っすぐに整える所といった全く別のものだと思っているんですけどね。

 

今は整体でも骨をバキバキやるし、カイロでもマッサージもしますからね。もう、混ざっちゃっていますよね。

 

しかし、当院の施術は純粋なカイロプラクティックになります。マッサージは一切行いません。

 

しかも、首の第一頚椎を1回、治具を使ってポチっと押して調整するだけ。

 

そして施術後、当院にあるベットの上で4時間寝て終わりです。

 

これが、元々の形の本来のカイロプラクティックなんですよね。

 

カイロにもいろんな流派があって、我々のやっているのは「スペシフィックカイロプラクティック」といったり「上部頚椎」といったりする流派になります。

 

第一頚椎や第二頚椎だけ、頚椎の上部だけを調整するので「上部頚椎」といいます。

 

首の骨上部頚椎

 

上部頚椎を行っているところってGoogleで調べてもらえばわかりますが全国に結構あるんですよね。

 

ですから、当院が特別めずらしいことをしているわけじゃないんですよね。

 

あとは、同じ上部頚椎でも先生によってやり方が全然違うってこと。

 

当院は第一頚椎しか調整しませんが、第二頸椎も調整するところもありますし。

 

そして、先生によって、骨を動かす方向が違います。

 

骨は、左右のズレ、前後のズレ、上下のズレの3方向にズレるので、この3方向のズレがどちらにズレているか見極めて、正しい方向に調整する事がとっても難しいのです。

 

単に右からやるか、左からやるかだけだったら簡単で誰でもできるんですけどね。

 

この骨を動かす方向を正しく行えるかが、腕の見せ所。3方向のズレのうち1方向でも間違ってしまうと、体は全く変化しないんです。

 

それどころか、体をさらに壊してしまう事もありますから注意が必要なんです。

 

逆に第一頚椎を正しく動かせられれば劇的に体が変わっていきます。

 

ですから、同じ上部頚椎のお店でも腕のいい所へ行かないとダメなんです。

 

でもどうやって腕がいいか見分けたらよいんですかね??

 

難しい。。

 

施術を受けてみないと見分けはつかないので、実際に施術を受けてみるしかないですかね。

 

2、3回施術を受けてみて体に大きな変化がなかったら別のお店を探した方がいいと思います。

 

2、3回やって変化がなかったら10回やっても変化はないです。

 

あとは、施術の後に3時間以上寝かせてくれるところがいいです。

 

もともと、上部頚椎とは首を1回調整した後、3時間以上寝かさないといけないんですよね。

 

せっかく施術をして首や体の骨が真っ直ぐに整っても、1、2時間寝ただけで帰ってしまうと、家に着いた頃にはまた体が歪んでしまうんです。

 

だから、施術後は3時間以上寝て首を固定する事で、家に帰っても首や体が歪まず長持ちするようになるんです。

 

上部頚椎を勉強した先生だったらみんな施術後に3時間以上寝かせないといけないのは知っているはずなんですけどね。

 

ということで、スペシフィックカイロプラクティック/上部頚椎のお店の選び方をまとめると。

 

まず、3時間以上寝かせてくれるお店を選ぶ。

 

次に、先生の腕が重要なので2、3回施術を受けて体に大きな変化がないお店はダメ。

 

ということになります。

 

よかったら参考にして下さい。

 

ではでは。