アーシングが二日酔いに効く

閉店することをアナウンスしてから一カ月弱経過しました。

 

閉店することを聞いて、久しぶりに施術に来てくれる方もいらっしゃって本当にありがたいことです。

 

そして、多くの方が言うのが、「閉店してしまったら、困ります」「これから先どうしよう」というお話をよく聞きます。

 

そのようなお話を聞いて、私もなんと答えていいのか返答に困ってしまいます。確かに、定期的に来ていただく方にとったら、困ってしまいますよね。

 

そこで、当院の施術に代わってお勧めしたいのがアーシングです!

 

アースを取って寝具につなげる

 

ちょっと前のブログでも書いたのですが、寝るときにアースを取って静電気を除去しながら寝ると本当に体調がいいんですよね。

 

私なんかもここ数年、横向きで寝ることが多くなてしまって、横向きで寝ると体の下になっている肩というか腕が痛くなるんですよね。

 

ところが、静電気を逃がすアーシングをして寝ると、全然肩が痛くないんです。

 

きっと他の人も、肩こりや腰痛なんかが楽になるんじゃないかな。

 

あとはお酒を飲んで寝た翌日にすっきりとして起きれる所がすごいです。

 

お酒を飲んで寝た翌日は、二日酔いにはなっていなくても、体や頭が重かったり、心臓が重かったり、苦しかったり、体調がすっきりしないんですよね。

 

それがアーシングをして寝ると、翌朝には完全にアルコールが体から抜けて、お酒を飲んで寝ない日と変わらないぐらいスッキリと起きられるんです。

 

アーシングをすることで、肝臓の機能が向上するということですよね。肝臓の能力があがって、アルコールをいつも以上に解毒してくれる。

 

これってすごい事じゃないですか?

 

肝臓の機能が向上するということは当然他の内臓の機能も向上していると思うんです、心臓だったり胃腸だったり。筋肉や骨だって機能が向上している。

 

これってめちゃめちゃすごいことだと思うんですよね。

 

アーシングがあれば、うちの施術がなくても大丈夫じゃないかな??

 

ということで、ぜひこの記事を読んだ方はアーシングを試していただけたらと思います。

 

楽天やアマゾンなんかで調べるとアースを取れるシーツなんかが1万円ぐらいで売っているので、そういったものを買って使ってみるのがいいのではないでしょうか。

 

ではでは。